88件中 61 - 70件表示
  • セルティックFC

    セルティックFCから見た世界選手権自転車競技大会トラックレース

    1994-95シーズン、セルティックはハムデン・パークでプレーした(賃貸料は50万ポンド)。セルティック・パークは、(特にハムデン・パークが使用できない時)しばしばスコットランド代表やカップ戦決勝の会場として使用されている。第一次世界大戦以前は、セルティック・パークではコンポジット・ルールズ・シンティ=ハーリングや陸上競技、1897年世界選手権自転車競技大会トラックレースなど様々な他のスポーツイベントが開催された。野外ミサや第一次世界大戦の求人運動も開催された。時にはコンサートでも使用されている。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見た長老派

    1888年に創立され、スコティッシュ・プレミアリーグに所属。同じグラスゴーを本拠地とするレンジャーズと2強を形成し、この2強は「オールドファーム」(Old Firm)と呼ばれている。レンジャーズは16世紀のスコットランドで起こった宗教改革によって多数派となった長老派(プロテスタント系)の支持が多く、セルティックはカトリック系で19世紀にアイルランドからジャガイモ飢饉を逃れ渡ってきたアイルランド移民の子孫の支持が多い。また、同じ背景を持つアイルランドや北アイルランドにも根強い人気を誇る。このようにレンジャーズとセルティックの関係は宗教的なもののみならず、英国連合の政治的、民族的な関係をも含む複雑な背景がある。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たハート・オブ・ミドロシアンFC

    2017年4月2日、ハーツに5-0と大勝したことで、当時2位だったアバディーンに残り8試合で勝点25差をつけ、リーグ6連覇が決定した。34勝4分でシーズンを終え、1898?99シーズン以来となる無敗優勝を達成。スコティッシュカップ、スコティッシュリーグカップにも優勝し、2000-01シーズン以来16年ぶりの国内三冠を無敗で達成した。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たクイーンズ・パークFC

    1889年、セルティックは初めて開催されたスコティッシュカップ決勝に進出したが、2対1で敗れた。クラブは1892年も再びスコティッシュカップ決勝に進出し、クイーンズ・パークを5対2で破り優勝を果たした。数カ月後、クラブは本拠地をセルティック・パークに移し、次のシーズンはスコティッシュ・リーグ・チャンピオンシップを初制覇した。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たアイルランド人

    セルティック・フットボール・クラブは1887年11月6日、グラスゴー、カルトン、イースト・ローズ・ストリート(現在のフォーブス・ストリート)にあるセント・メアリー教会ホールにおける会合で、アイルランド人マリスト会修道士ウォルフリッドによって正式に結成された。結成の目的はウォルフリッドが始めた慈善事業「Poor Children's Dinner Table」のための募金を集めるためであった。募金を集める手段としてクラブを結成するウォルフリッドの動きは、これより数年前にエディンバラにおいて移民アイルランド集団のために結成されたハイバーニアンの例に大きく発想を得ていた。ウォルフリッドはクラブのアイルランドならびにスコットランド系であることを反映するよう意図した「セルティック celtic」という名称を提案し、同会合で採用された。クラブには公式の愛称「The Bhoys」がある。しかし、セルティック広報部によれば、新たに設立されたクラブは「the bold boys」として多くの人々に知られていたという。チームが描かれ「The Bould Bhoys」と呼ばれている20世紀初頭の絵はがきは、この特有のつづりの知られている初めての例である。この余分なhの起源は定かではないが、アイルランド訛りによる発音を模していると考えられている。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たスコティッシュ・フットボールリーグ

    1889年、セルティックは初めて開催されたスコティッシュカップ決勝に進出したが、2対1で敗れた。クラブは1892年も再びスコティッシュカップ決勝に進出し、クイーンズ・パークを5対2で破り優勝を果たした。数カ月後、クラブは本拠地をセルティック・パークに移し、次のシーズンはスコティッシュ・リーグ・チャンピオンシップを初制覇した。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たエディンバラ

    セルティック・フットボール・クラブは1887年11月6日、グラスゴー、カルトン、イースト・ローズ・ストリート(現在のフォーブス・ストリート)にあるセント・メアリー教会ホールにおける会合で、アイルランド人マリスト会修道士ウォルフリッドによって正式に結成された。結成の目的はウォルフリッドが始めた慈善事業「Poor Children's Dinner Table」のための募金を集めるためであった。募金を集める手段としてクラブを結成するウォルフリッドの動きは、これより数年前にエディンバラにおいて移民アイルランド集団のために結成されたハイバーニアンの例に大きく発想を得ていた。ウォルフリッドはクラブのアイルランドならびにスコットランド系であることを反映するよう意図した「セルティック celtic」という名称を提案し、同会合で採用された。クラブには公式の愛称「The Bhoys」がある。しかし、セルティック広報部によれば、新たに設立されたクラブは「the bold boys」として多くの人々に知られていたという。チームが描かれ「The Bould Bhoys」と呼ばれている20世紀初頭の絵はがきは、この特有のつづりの知られている初めての例である。この余分なhの起源は定かではないが、アイルランド訛りによる発音を模していると考えられている。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たアイルランド共和軍

    セルティックファンの一部のグループは、試合においてアイルランド共和主義とアイルランド共和軍に関する歌やチャントを披露することによって彼らへの支持を表明する。IRAチャントは攻撃的であると類型化されるが、彼らがセクタリアンであるかについては意見が分かれている。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たインターコンチネンタルカップ (サッカー)

    1967年はセルティックのアンヌス・ミラビリス(素晴しい年)であった。クラブは参加した全ての大会(スコティッシュリーグ、スコティッシュカップ、スコティッシュリーグカップ、グラスゴーカップ、ヨーロピアンカップ)を制覇した。ステインのリーダーシップの下、クラブは1967年5月25日、リスボンのエスタディオ・ナシオナルにおいてインテルナツィオナーレを2対1で破った。セルティックはヨーロッパ王者となった初のイギリスのクラブ(スペイン、ポルトガル、イタリア以外で初)となった。現在でも、決勝に進んだ唯一のスコットランドのチームである。この時の選手達は後に「リスボン・ライオンズ」として知られるようになった。ジミー・ジョンストン、ボビー・レノックス、ボビー・マードックはこのチームの一員であり、現在セルティックの偉大な選手の一人として称えられている。次の年、セルティックはインターコンチネンタルカップでアルゼンチンのラシン・クラブに敗れた。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たプロテスタント

    セルティックの伝統的なライバルはレンジャーズである。まとめて、これら2つのクラブはオールドファームとして知られている。セルティックとレンジャーズはスコットランドサッカーの歴史を支配しており、1890年のスコットランドリーグの始まりからこれまで、97のタイトルを分け合っている(他クラブは全て合わせても19)。2つのクラブはスコットランドでこれまで最も支持されているクラブでもある。セルティックはアイルランドの人々ならびにアイルランド系のスコットランド人(どちらも大抵の場合はローマ・カトリック)と歴史的な結び付きがある。伝統的に、ライバルのレンジャーズのファンはスコットランドあるいは北アイルランドのプロテスタントから来ており、イギリス統一主義を支持している。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

88件中 61 - 70件表示

「セルティック」のニューストピックワード