1378件中 51 - 60件表示
  • 第7SS義勇山岳師団

    第7SS義勇山岳師団から見たセルビアセルビア

    1942年、主にクロアチア・セルビア・ハンガリー・ルーマニアの民族ドイツ人義勇兵を中心に義勇山岳猟兵師団として編成されたが、装備は必ずしもドイツ軍の制式ではなく、チェコ製の機関銃やフランス製の戦車などを支給された部隊もあった。師団の準備が整うと、パルチザン活動が激しい、バルカン半島へ投入されることとなる。第7SS義勇山岳師団 フレッシュアイペディアより)

  • チャルガ

    チャルガから見たセルビアセルビア

    チャルガ(ブルガリア語: / Chalga)はブルガリアの音楽のジャンル。各種のバルカン半島の音楽に影響を受け、ロマ音楽、トルコ音楽などの要素をミックスした流行音楽である。ポップフォークとも呼ばれる。ギリシャやトルコ、そしてセルビアをはじめとする旧ユーゴスラビア諸国の音楽をアレンジしたカヴァー曲も多い。チャルガ フレッシュアイペディアより)

  • 内部西方失地革命組織

    内部西方失地革命組織から見たセルビアセルビア

    内部西方失地革命組織(ないぶ せいほうしっち かくめいそしき、ブルガリア語:、Vatreshna Zapadnopokraynenska Revoliucionna Organizacia)、略称'(BZRO)はブルガリア人の革命組織で、セルビア領のいわゆる「西方失地'」で1921年から1941年まで活動を行った。内部西方失地革命組織 フレッシュアイペディアより)

  • バルカン山脈

    バルカン山脈から見たセルビアセルビア

    バルカン山脈(バルカンさんみゃく)、あるいはスタラ・プラニナ(ブルガリア語・セルビア語:、「古い山」の意)は、バルカン半島東部の山脈である。山脈は、ブルガリアとセルビアの国境をなすヴルシュカ・チュカ峰(ブルガリア語:、セルビア語:)から東に560キロメートルにわたって延び、黒海岸のエミネ岬(、en)まで続いている。ブルガリア中部で最も高く、最高峰はブルガリア中部の中央バルカン国立公園(Central Balkan National Park、1991年創設)にあるボテフ峰(、en、2376メートル)である。山脈はバルカン半島の名前の由来ともなっている。バルカン山脈は、ブルガリアの歴史の中で重要な役割を果たしてきており、ブルガリアとブルガリア人の形成と発展に大きく関与している。バルカン山脈 フレッシュアイペディアより)

  • オリンピックセルビア・モンテネグロ選手団

    オリンピックセルビア・モンテネグロ選手団から見たセルビアセルビア

    オリンピックセルビア・モンテネグロ選手団は、かつてユーゴスラビアを構成し、2003年2月にセルビア・モンテネグロとして発足しオリンピックへ参加した選手団。2004年アテネオリンピックと2006年トリノオリンピックの2大会に参加した。この選手団の母体はセルビアとモンテネグロであったが、セルビア・モンテネグロは2006年6月に解体され、2008年北京オリンピックからはそれぞれセルビアおよびモンテネグロとして参加する予定である。ただし、セルビアはセルビア・モンテネグロの継承国家であることを宣言しており、セルビア・モンテネグロオリンピック委員会もセルビアに継承されているとされる。オリンピックセルビア・モンテネグロ選手団 フレッシュアイペディアより)

  • ジェリコ・ラジュナトヴィッチ

    ジェリコ・ラジュナトヴィッチから見たセルビアセルビア

    ジェリコ・ラジュナトヴィッチ(セルビア語:、ラテン文字表記:Željko Ražnatović)、またはアルカン(Аркан、Arkan)、(1952年4月17日-2000年1月15日) はセルビアの民兵組織アルカン・タイガーのリーダー。ユーゴスラビア紛争での戦争犯罪で告訴されていた。日本語ではラズニャトヴィッチ、ラズナトヴィッチなどの表記も見られる。ジェリコ・ラジュナトヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • 民主行動党 (ボスニア・ヘルツェゴビナ)

    民主行動党 (ボスニア・ヘルツェゴビナ)から見たセルビアセルビア

    共産主義政権の崩壊とボスニア・ヘルツェゴビナの独立以来、ボシュニャク人政党としては最も大きく成功した政党であり、現在ではボシュニャク人最大勢力をほこる。その勢力はボスニア・ヘルツェゴビナ内にとどまらず、クロアチアやセルビア内のボシュニャク人にも影響を与えている。民主行動党 (ボスニア・ヘルツェゴビナ) フレッシュアイペディアより)

  • ミハイ・ボボチーカ

    ミハイ・ボボチーカから見たセルビアセルビア

    2006年頃から積極的に国際大会に出場し始め、同年のITTFプロツアー・スウェーデンオープンではダブルスでベスト16に入った。シングルスはセルビアオープンのベスト4が最高成績。その後2007年にトゥールーズで開催されたフランスオープンでもダブルスでベスト16に入っている。ミハイ・ボボチーカ フレッシュアイペディアより)

  • ペトロヴァラディン

    ペトロヴァラディンから見たセルビアセルビア

    ペトロヴァラディン(セルビア語:、ハンガリー語:、ドイツ語:)は、セルビア、ヴォイヴォディナ自治州の州都であるノヴィ・サド市の一地区である。ペトロヴァラディン要塞を取り巻くように、ドナウ川の右岸に位置しており、ドナウ左岸に広がるノヴィ・サド市街地の主要部とは橋で結ばれている。ペトロヴァラディン フレッシュアイペディアより)

  • ミロラド・パヴィチ

    ミロラド・パヴィチから見たセルビアセルビア

    ミロラド・パヴィチ(ラテン文字:Milorad Pavić、キリル文字:Милорад Павић、1929年10月15日 - 2009年11月30日)は、ユーゴスラビア・ベオグラード(現セルビア領)出身のセルビアの小説家。類のない仕掛けに富んだ幻想的な小説を発表した。また、詩人、散文作家、翻訳者、文学史研究家でもある。彼のおじ、ニコラ・パヴィチはkajkavian方言(クロアチア系)の作家。2009年11月30日、心臓麻痺により死去。81歳没。ミロラド・パヴィチ フレッシュアイペディアより)

1378件中 51 - 60件表示

「セルビア」のニューストピックワード