前へ 1 2 3 4
39件中 1 - 10件表示
  • 菅寿雄

    菅寿雄から見たセントラル硝子セントラル硝子

    菅 寿雄(かん ひさお、1912年12月10日 - 1991年)は、日本の実業家。雅号は木桃。元セントラル硝子常務取締役・監査役。菅寿雄 フレッシュアイペディアより)

  • 宇部フロンティア大学短期大学部

    宇部フロンティア大学短期大学部から見たセントラル硝子セントラル硝子

    文学科国語国文学専攻・英語英文学専攻(言語文化学科含む):宇部興産・セントラル硝子・トクヤマ・山口日本電気・山口合同ガス・西華産業・日本電気・ジェイティービー・サンデン交通・全日空ホテルズ・国際ホテル宇部・中央出版・あいおい損害保険・山口銀行・西京銀行・広島銀行・もみじ銀行・テレビ山口・ウベニチ新聞社・防長新聞など一般企業ほか宇部市立図書館・小郡町立図書館・宇部市役所など官公庁に勤めている人もいる。宇部フロンティア大学短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • 金子惠治

    金子惠治から見たセントラル硝子セントラル硝子

    金子 惠治(かねこ けいじ、1949年2月25日 - )は、日本の経営者。セントラル硝子元代表取締役専務である。金子惠治 フレッシュアイペディアより)

  • 菅直人

    菅直人から見たセントラル硝子セントラル硝子

    1946年10月10日、岡山県出身の父・菅寿雄の勤務先、山口県宇部市に長男として生まれた。本籍地は岡山県久米郡福渡町(現在の岡山市北区建部町)。父・寿雄は宇部曹達(現セントラル硝子)に勤める技術者(後に常務)だった。母は純子。姉が一人いる。菅直人 フレッシュアイペディアより)

  • セントラル化学

    セントラル化学から見たセントラル硝子セントラル硝子

    セントラル化学 フレッシュアイペディアより)

  • 菅實

    菅實から見たセントラル硝子セントラル硝子

    寿雄は、宇部曹達工業(のちのセントラル硝子)に技術者として入社し、セントラル硝子の常務や監査役などを歴任した。この寿雄の長男である菅直人と、千恵子の娘である伸子は、結婚し夫婦となった。のちに直人は第94代内閣総理大臣に就任する。菅實 フレッシュアイペディアより)

  • ソーダ工業

    ソーダ工業から見たセントラル硝子セントラル硝子

    日本のソーダ工場は、コンビナート立地型と地域立地型に大別できる。前者は大規模な製造設備を有し、塩化ビニル工場への原料塩素の供給に重きを置いている。後者は北海道、福島県浜通り、北陸地方、九州地方など各地に位置し、工場の規模は中規模なものが多い。炭酸ナトリウム工場は1938年には11社が運営していたが、天然ソーダ灰との競争を経て、2012年現在は山口県周南市のトクヤマと宇部市のセントラル硝子の計2か所のみが稼働している。現在、日本でソーダ事業を行っている主要企業は、日本ソーダ工業会を参照のこと。ソーダ工業 フレッシュアイペディアより)

  • ロシア建築

    ロシア建築から見たセントラル硝子セントラル硝子

    このときに彼らに注目を集めていたのが、日本の建築雑誌『新建築』やセントラル硝子株式会社が主催する国際コンペティションで、実際の建設行為は前提とせず、一枚の図面のみによって表現する、あくまで構想のユニークさなどを競う審査されるというこれらコンペの条件は、通常のコンペに必要とされるプレゼンテーションのために行われる自身の渡航から巨大な模型やパネル類の国外搬出など、これらは彼らしても非常に困難だったからであり、当時の彼らが置かれていた状況にうまく合致していた。ロシア建築 フレッシュアイペディアより)

  • 丸石製薬

    丸石製薬から見たセントラル硝子セントラル硝子

    年間売り上げの半分以上をセボフレンの原料であるヘキサフルオロイソプロパノール原末の輸出で占めるが、製造はセントラル硝子である。その他、全身吸入麻酔剤、擦込式手指消毒剤等の医療用医薬品の国内販売が占める。丸石製薬 フレッシュアイペディアより)

  • 日本化学工業

    日本化学工業から見たセントラル硝子セントラル硝子

    リン酸やホスフィン誘導体、リン酸エステルなどのリン化合物、ケイ酸ナトリウム、無水クロム酸、工業用バリウム化合物などを製造する。リン酸の製造においては、リン鉱石を原料とする湿式法を採る日本燐酸・セントラル硝子・東洋燐酸・東ソーに対し、日本化学工業ではラサ工業とともに黄リンを原料とした乾式法での製造を行う。2012年には、日本電工よりクロム塩事業を譲り受けた。日本化学工業 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
39件中 1 - 10件表示

「セントラル硝子」のニューストピックワード