223件中 11 - 20件表示
  • ジュレ

    ジュレから見たゼリーゼリー

    ジュレ フレッシュアイペディアより)

  • 世羅向井農園

    世羅向井農園から見たゼリーゼリー

    産品は手作りりんごジャム、りんごソース、ゼリー、りんご、ぶどう。世羅向井農園 フレッシュアイペディアより)

  • やまじシスターズ

    やまじシスターズから見たゼリーゼリー

    小原久吉商店の8代目当主・小原良樹の発案により、2005年に有田産ミカンを使用したゼリー及びオレンジジュースのブランド「とれたてみったん」のイメージキャラクター・みったんが誕生。以後、醤油・タレ担当のやまじちゃん、果物詰め合わせ担当の和歌ちゃん、地サイダー「ゆあさいだぁ」担当の宮ちゃんも登場し、この4名を総称して「やまじシスターズ」と呼ばれるようになった。「やまじ」は「∧」(山)の下に「治」と書く小原久吉商店の屋号のことで、初代当主・山家屋治兵衛(やまがや じへえ)の名を略したものである。なお、4人は「シスターズ」を称しているものの姉妹関係ではない。やまじシスターズ フレッシュアイペディアより)

  • フサスグリ

    フサスグリから見たゼリーゼリー

    ヨーロッパではつやのある小液果をジャムやゼリー、果実酒などに加工するため、ごく普通に栽培する。赤色品種は酸味が強く、専ら加工用。白色品種は若干甘味があり、生食も可能。小さく可憐な実であるため、ケーキやパフェなどの飾りとしてもしばしば用いられる。フサスグリ フレッシュアイペディアより)

  • カハナ・ロイヤル

    カハナ・ロイヤルから見たゼリーゼリー

    ターニング・ポイントとは、ロングドリンクに分類される、リキュールをベースとした、カクテルの1つである。標準的なレシピは、カハナ・ロイヤル3に対し、生クリーム1を使用し、さらに、グリーン・ジェリー・ビーンズ(グリーン・ゼリーとも書かれる、緑色の小さなゼリー)も使用する。作り方は、リキュール・グラス(容量30ml程度)に、まずカハナ・ロイヤルを注ぎ、次に、生クリームをフロートさせる。最後に、グリーン・ジェリー・ビーンズをカクテル・ピンに刺して、グラスに乗せれば完成である。カハナ・ロイヤル フレッシュアイペディアより)

  • じゅれみっくす

    じゅれみっくすから見たゼリーゼリー

    じゅれみっくす(Geleemix)は、瀬戸農産物加工企業組合(岡山市東区)が2010年7月28日より発売しているゼリーの名称。また、そのマスコットキャラクター群。じゅれみっくす フレッシュアイペディアより)

  • さなづら

    さなづらから見たゼリーゼリー

    さなづらは、ヤマブドウの果汁を固めて作られたゼリー状の和菓子で、秋田県の銘菓である。さなづら フレッシュアイペディアより)

  • ゼラチンアレルギー

    ゼラチンアレルギーから見たゼリーゼリー

    ゼラチンが混入しているもの (例)グミ、ベーコン、マシュマロ、ゼリー、注射液安定剤など。ゼラチンアレルギー フレッシュアイペディアより)

  • レスキュー (緩和医療)

    レスキュー (緩和医療)から見たゼリーゼリー

    適切にレスキューを服用するには、患者が服用しやすい剤形、そして有効かつ副作用のない用量が要となる。本来は常用薬がモルヒネならレスキューもモルヒネ、常用薬がオキシコドンならレスキューもオキシコドンが一般的である。異なる種類は換算による誤差が生じやすいからである。しかし、同系統であっても、レスキューに患者の苦手とする剤形しかなければ、異なる種類であっても飲みやすい剤形のものがいい。たとえば常用薬が錠剤だが、レスキューが散剤などで患者が飲みにくい場合には、異なる種類であっても、錠剤を投与した方がいい場合もある。ただ腎障害の場合はモルヒネ、コデインは使いにくい。また、低用量の場合は剤形を選べないこともあるので、オブラートを使って飲ませたり、ゼリーなどを使うこともある。レスキュー (緩和医療) フレッシュアイペディアより)

  • オーパイ

    オーパイから見たゼリーゼリー

    乳酸飲料「オーパイ」を初めとする清涼飲料水のほか、ゼリー、冷菓、みりん風調味料などの製造販売を行っていた。さらにガラス瓶、ペットボトルなどの卸売を手掛けていた時期もある。オーパイ フレッシュアイペディアより)

223件中 11 - 20件表示