170件中 51 - 60件表示
  • たらみ

    たらみから見たゼリーゼリー

    株式会社たらみは、長崎県長崎市に本社を置く製菓メーカー。果実を使用したゼリー、ヨーグルトが主力製品として知られる。たらみ フレッシュアイペディアより)

  • キッドとナゾナゾ博士

    キッドとナゾナゾ博士から見たゼリーゼリー

    人間換算年齢:8歳。好きな食べ物:魚、チャーハン、葡萄ゼリー。趣味:人形のマネ、工作。キッドとナゾナゾ博士 フレッシュアイペディアより)

  • キャンベル・スープ・カンパニー

    キャンベル・スープ・カンパニーから見たゼリーゼリー

    キャンベルズは1869年に青果商のジョセフ・A・キャンベルとアイスボックスメーカーのエイブラハム・アンダーソンの手によって設立された。設立当初の社名は「ジョセフ・A・キャンベル保存加工会社」と呼ばれ、缶・瓶詰めのトマト、野菜、ゼリー、スープ、薬味や挽肉を製造・販売していた。キャンベル・スープ・カンパニー フレッシュアイペディアより)

  • ハリボー

    ハリボーから見たゼリーゼリー

    ハリボーは1920年にドイツ、ボンにてハンス・リーゲル (Hans Riegel) が設立した。社名は「ハンス」(Hans)、「リーゲル」(Riegel)、「ボン」(Bonn)から語頭の2文字ずつを取って名付けられた。グミは子供の咀嚼力を強めるキャンディとしてハンス・リーゲルが開発したものである。ハリボーの製品は2003年の時点で世界100カ国以上で扱われており、2007年現在も世界最大のグミおよびゼリーの製造会社となっている。主製品はグミーベーア(英語圏ではガミー・ベア。熊の形のグミ)を始めとするグミ・キャンディー、ラクリッツ(リコリッシュ)である。ドイツ国内に5つ、他のヨーロッパ諸国に13の工場、営業事務所はヨーロッパほぼ全域の国とアメリカ合衆国にある。ハリボー フレッシュアイペディアより)

  • トライフル

    トライフルから見たゼリーゼリー

    固めのカスタード、フルーツ、スポンジケーキ、フルーツジュース(近年はゼリーで代用することも多い)、泡立てたクリームで作る。以上の材料を層状に重ね、フルーツとスポンジケーキを下に、カスタードとクリームを上にするのが一般的である。トライフル フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤夕香利

    斉藤夕香利から見たゼリーゼリー

    おっきくなぁれ(ゼリー飲料):2010年7月?斉藤夕香利 フレッシュアイペディアより)

  • みんなが出るテレビ

    みんなが出るテレビから見たゼリーゼリー

    商品化までは他にも問題があり、一般的には「ゼリー」の分類になる為割高になることが問題で、健康食品として販売する事を目標に、六角橋の薬局CUTEで店員にダイエット効果を試したり、大学生協で販売プロモーションを行ったりとこの企画に賭ける勢いを感じた。最終的には商品化が実現し、企画は成功を収めた。みんなが出るテレビ フレッシュアイペディアより)

  • オーパイ

    オーパイから見たゼリーゼリー

    乳酸飲料「オーパイ」を初めとする清涼飲料水のほか、ゼリー、冷菓、みりん風調味料などの製造販売を行っていた。さらにガラス瓶、ペットボトルなどの卸売を手掛けていた時期もある。オーパイ フレッシュアイペディアより)

  • やまじシスターズ

    やまじシスターズから見たゼリーゼリー

    小原久吉商店の8代目当主・小原良樹の発案により、2005年に有田産ミカンを使用したゼリー及びオレンジジュースのブランド「とれたてみったん」のイメージキャラクター・みったんが誕生。以後、醤油・タレ担当のやまじちゃん、果物詰め合わせ担当の和歌ちゃん、地サイダー「ゆあさいだぁ」担当の宮ちゃんも登場し、この4名を総称して「やまじシスターズ」と呼ばれるようになった。「やまじ」は「∧」(山)の下に「治」と書く小原久吉商店の屋号のことで、初代当主・山家屋治兵衛(やまがや じへえ)の名を略したものである。なお、4人は「シスターズ」を称しているものの姉妹関係ではない。やまじシスターズ フレッシュアイペディアより)

  • ローゼル

    ローゼルから見たゼリーゼリー

    萼と苞の肥大した部分は、酸味があって、生食できる。その他にジャム、ゼリー、酒、ハーブティー、清涼飲料など様々なことに利用される。また、葉は野菜として、茎からは繊維として利用される。ローゼル フレッシュアイペディアより)

170件中 51 - 60件表示