144件中 111 - 120件表示
  • Netscapeシリーズ

    Netscapeシリーズから見たセキュリティーホールセキュリティホール

    セキュリティーホールの修正は、修正パッチが配布されるInternet Explorerに対し、Netscape Navigatorはバージョンアップすることで対応していた。Netscapeシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • ウェブブラウザ

    ウェブブラウザから見たセキュリティホールセキュリティホール

    多くのウェブブラウザは HTTPS に対応しており、ウェブキャッシュや Cookie や閲覧履歴を素早く簡単に消去する機能もある。しかしそれだけでは対処できないセキュリティのリスクに晒され、マルウェアに悪用されたり、(現在は死語になったが)ブラウザクラッシャーなどでブラウザのみならずオペレーティングシステムをフリーズさせられる場合がある。各ブラウザや Adobe Flash Player などのプラグインはセキュリティホールの修正などで頻繁にアップデートを繰り返している。ブラウザ自体にもブラックリストで悪質なサイトへのアクセスを防止する・自動アップデートなどのセキュリティ向上機能が追加されているが、アンチウイルスソフトウェアなどで OS 全体を保護するのが望ましい。ウェブブラウザ フレッシュアイペディアより)

  • 改竄

    改竄から見たセキュリティホールセキュリティホール

    後者には、バッファオーバーランやSQLインジェクションなど、コンピュータ上で動くプログラムのセキュリティホールを利用する方法や、トロイの木馬等を送り付け、これを足掛かりに攻撃・改竄する手法がある。改竄 フレッシュアイペディアより)

  • Oracle Database

    Oracle Databaseから見たセキュリティホールセキュリティホール

    サポート契約を結んだユーザー以外に対しては、製品にどれだけ重大なバグやセキュリティホールなどの不具合があろうとも、修正パッチの提供はもちろんのことバグ情報の公開も行わない。Oracle Database フレッシュアイペディアより)

  • ポート番号

    ポート番号から見たセキュリティホールセキュリティホール

    一般に、コンピュータ内には様々なプログラムが動いている。近年は通信処理を行うのに十分な能力を持つコンピュータが安価になったことから、家庭用のパソコン内でもいわゆるサーバ機能を有するプログラムが多数動作している。これらのプログラムはポートを作成して結合を待ち受けているが、プログラムの不備があると、ある特別なデータを受信した時にプログラムが誤作動することがある。悪意を持って巧妙に作られたデータの場合、本来通信データとして送信してはいけない情報(コンピュータ内に隠匿してあるはずのパスワードなど)を勝手に送信してしまうような誤動作をさせられることもある。このような誤作動の元となるプログラムの不備のことをセキュリティホールと呼ぶ。ポート番号 フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Windows 98

    Microsoft Windows 98から見たセキュリティホールセキュリティホール

    Windows 98とWindows 98 SE(および後継のWindows Me)は、2006年7月11日限りでセキュリティホール対策モジュール提供などのサポートが打ち切られた。2007年5月2日、独立行政法人情報処理推進機構は、「サポートが終了したOSの利用は非常に危険な行為である」と表明しており、使用する場合はネットに接続しない単独の専用システム(スタンドアローン)にしたうえ、なるべくUSBメモリでデータ交換しないことを呼びかけている。Microsoft Windows 98 フレッシュアイペディアより)

  • C言語

    C言語から見た脆弱性セキュリティホール

    これを要因とする代表的なバグがバッファオーバーフロー(固定長のバッファをはみだして上書きが行われてしまう)である。標準ライブラリにはバッファオーバーフローを考慮していない関数があり、かつ多用されがちなため、しばしば脆弱性の原因となる。また、プログラムにより制御する事で可変長配列を可能にしている。C言語 フレッシュアイペディアより)

  • Adobe Acrobat

    Adobe Acrobatから見たセキュリティホールセキュリティホール

    これまで多くのセキュリティホールが発見されており、問題のあるPDFファイルを閲覧、あるいは非表示のフレーム内にPDFファイルを表示するように細工されたウェブサイトを閲覧しただけでユーザのコンピュータでマルウェアが実行されるといった被害が世界中で発生している。特に、ウェブブラウザとリンクして、クリックするだけでPDFファイルが開かれる設定にしているユーザは、不正なコードを容易に実行される。Adobe Acrobat フレッシュアイペディアより)

  • ハニーポット

    ハニーポットから見たセキュリティホールセキュリティホール

    一般的なハニーポットの技術は、オペレーティングシステム (OS) やアプリケーションに脆弱性を残した攻撃を受ける部分と受けた攻撃によって外部への踏み台とならないように通信をコントロールする技術、攻撃者の不正アクセスによって変更された点の検出から成り立つ。また、ハニーポットとは別に通信ログをとることも重要である。ハニーポット フレッシュアイペディアより)

  • 侵入検知システム

    侵入検知システムから見た脆弱性セキュリティホール

    通常、不正アクセスを企てる者は、様々な攻撃手法で対象の脆弱性を探り、内部情報へのアクセス権や管理権限を手に入れようとするが、これらの手法は一般化されており、大抵が「ある種の類似性」をもっているため、これを攻撃の予備段階として検知できる。侵入検知システム フレッシュアイペディアより)

144件中 111 - 120件表示

「ソフトウエアの脆弱性」のニューストピックワード