144件中 81 - 90件表示
  • アカウント

    アカウントから見た脆弱性セキュリティホール

    この他、Webページやプログラムなどの脆弱性を利用して正規のWebページ上に不正なコードを挿入し、ソフトウェアの脆弱性を利用してユーザーの知らない間にインストールされる手法も存在する。アカウント フレッシュアイペディアより)

  • WebGL

    WebGLから見たセキュリティホールセキュリティホール

    2011年5月9日、WebGLに深刻なセキュリティホールが指摘された。問題点は以下の2点。WebGL フレッシュアイペディアより)

  • ランサムウェア

    ランサムウェアから見た脆弱性セキュリティホール

    ランサムウェアは、ネットワークサービスの脆弱性やEメールに添付されたファイル、ソーシャル・エンジニアリングなどによってシステムに侵入する。そして、以下のような動作を行う。ランサムウェア フレッシュアイペディアより)

  • 2010年問題

    2010年問題から見た脆弱性セキュリティホール

    アメリカ国立標準技術研究所 (NIST) は2005年、2010年12月31日をもって政府標準暗号(政府機関が使わなければならない暗号)から旧式の暗号を廃止することを決定した。廃止された暗号は80ビット強度(脆弱性のない共通鍵暗号の鍵長に換算して80ビット)以下のものである。2010年問題 フレッシュアイペディアより)

  • 古物

    古物から見たセキュリティホールセキュリティホール

    それでも、こういった機種を購入し、そのまま使い続けるケースもある。ただ既にサポートが終了した製品群では、サポート終了後に発見されたセキュリティホールが放置される事から、ユーザーの気付かない間にマルウェアの餌食になるなど悪用される危険性もあり、「ゾンビパソコン」とも呼ばれコンピュータセキュリティ上の問題にもなっている(→DDoS攻撃)。また、後述のようにインストール済みソフトウェアの使用ライセンス上の問題が出る場合がある。古物 フレッシュアイペディアより)

  • Windows NT系

    Windows NT系から見たセキュリティホールセキュリティホール

    なお、NT Executiveはオブジェクトを作成する際にセキュリティ記述子にNULLを指定できる。これはWindows NT系OSの最大のセキュリティホールである。なぜなら、セキュリティ記述子がないオブジェクトは誰でもアクセスできる。たとえば名前付きイベントオブジェクトであれば誰でもそのイベントを叩いてイベントを発生させることが可能であるし、名前付きパイプなどであれば勝手にオープンして勝手なデータを流し込むといったことが可能となってしまう。Windows NT系 フレッシュアイペディアより)

  • リネージュII

    リネージュIIから見たセキュリティホールセキュリティホール

    リネージュIIでは基本的に半年に一回のペースで、大規模なアップデートが行われる。このアップデートにより新たな物語が展開するという設定である。原則としてこのアップデート以外には各種のバランス調整や新規マップ、ダンジョンの追加は行われない。この他、細かなバグやセキュリティホールの修正は公式サイトの「ゲーム内アップデート事項のお知らせ」で逐次紹介されている。リネージュII フレッシュアイペディアより)

  • インデックス (とある魔術の禁書目録)

    インデックス (とある魔術の禁書目録)から見たセキュリティホールセキュリティホール

    10万3000冊の知識を総動員し、相手の魔術の根幹を支える信仰や教義の矛盾点を徹底的に糾弾することで相手の精神を破壊する技。作中では「教義というOSのセキュリティホールを的確に貫くようなもの」と例えられている。インデックス (とある魔術の禁書目録) フレッシュアイペディアより)

  • ウェブデザイン

    ウェブデザインから見た脆弱性セキュリティホール

    個人情報を扱うことも多くなった近年では、ウェブサイトの運営にあたってはセキュリティに注意することも重要である。個人情報を扱う場合、TLSなどで通信の暗号化や組織の実在証明を行う、ウェブアプリケーション自体のセキュリティホール(XSSなど)が存在しないようにする、ウェブサーバなどの脆弱性には正しく対応することなどが必要である。ウェブデザイン フレッシュアイペディアより)

  • Debian

    Debianから見たセキュリティホールセキュリティホール

    3.1r3のr3は、3.1に対してセキュリティ等のアップデートパッケージが適用された回数(revision)を示すものである。不定期にそれまでのセキュリティアップデートを含めたリリースが行われる。なお、3.1又は、3.1r0、3.1r1に対して全ての更新を適用すると、3.1r3と同じものになる。セキュリティホールやバグの修正は、主に上流から修正コードをバックポートする事で行なわれるため、ソフトウェアのバージョンナンバー自体は更新されない。lennyリリース以降はバージョン表記の小数第二位の値で示すようになった。例えば、5.0リリース7回目のアップデートは、5.0.7となる。Debian フレッシュアイペディアより)

144件中 81 - 90件表示

「ソフトウエアの脆弱性」のニューストピックワード