1 2 3 次へ
30件中 21 - 30件表示
  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たMicrosoft Windows 2000

    2003年1月には Microsoft SQL Server の欠陥を利用した "Slammer" 、8月には Windows 2000/XP の欠陥を利用した "MSBlaster" というワームが猛威を振るった。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たソーシャルエンジニアリング

    脆弱性は、英語の vulnerability の日本語訳である。この分野での意味は「弱点」であり、セキュリティホール(安全性欠陥)と類似している。ただし、セキュリティホールがより具体的な欠陥を指す傾向があるのに対して、脆弱性は欠陥だけではなく、たとえ意図した(要求仕様どおりの)動作であっても、攻撃に対して弱ければ、つまり「弱点」があれば用いるという点が異なる。たとえば、災害や、悪意のある者がパスワードを管理者から聞き出してしまうような攻撃(ソーシャルエンジニアリング)といった、原因がコンピュータシステムだけに収まらない弱さに対しても用いられる。また、ハードウェアおよびそれを含めたシステム全般の欠陥や弱点については脆弱性のほうが好まれる。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たエクスプロイト

    エクスプロイト () とはソフトウェアの脆弱性を攻撃すること、及びその方法をいう。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たハードウェア

    セキュリティホール () とは、コンピュータソフトウェアの欠陥(バグ、不具合、あるいはシステム上の盲点)のひとつで、本来操作できないはずの操作(権限のないユーザが権限を超えた操作を実行するなど)ができてしまったり、見えるべきでない情報が第三者に見えてしまうような不具合をいう。ハードウェアおよびそれを含めたシステム全般の欠陥を指すこともある。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見た要求仕様

    脆弱性は、英語の vulnerability の日本語訳である。この分野での意味は「弱点」であり、セキュリティホール(安全性欠陥)と類似している。ただし、セキュリティホールがより具体的な欠陥を指す傾向があるのに対して、脆弱性は欠陥だけではなく、たとえ意図した(要求仕様どおりの)動作であっても、攻撃に対して弱ければ、つまり「弱点」があれば用いるという点が異なる。たとえば、災害や、悪意のある者がパスワードを管理者から聞き出してしまうような攻撃(ソーシャルエンジニアリング)といった、原因がコンピュータシステムだけに収まらない弱さに対しても用いられる。また、ハードウェアおよびそれを含めたシステム全般の欠陥や弱点については脆弱性のほうが好まれる。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たバグ

    セキュリティホール () とは、コンピュータソフトウェアの欠陥(バグ、不具合、あるいはシステム上の盲点)のひとつで、本来操作できないはずの操作(権限のないユーザが権限を超えた操作を実行するなど)ができてしまったり、見えるべきでない情報が第三者に見えてしまうような不具合をいう。ハードウェアおよびそれを含めたシステム全般の欠陥を指すこともある。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たワーム (コンピュータ)

    2001年秋、IIS の欠陥をついたワーム "CodeRed"、"Nimda"が多くのコンピュータに感染した。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たインターネット

    このような欠陥は古くから存在したが、特に問題視されるようになったのはインターネットの発展に伴い、セキュリティホールがネットワークを介して容易に攻撃されうる状態になっているからである。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たセット打法

    セット打法(パチンコ・パチスロを動作させているソフトウェアのセキュリティホールを突く操作を行なうことで、大当りを引き当てる方法。多くの場合、店からは不正な遊技方法と見なされ、追放・ないし通報される可能性があり、リスクの高い行為である)セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

  • セキュリティホール

    セキュリティホールから見たエンドユーザー

    セキュリティホール () とは、コンピュータソフトウェアの欠陥(バグ、不具合、あるいはシステム上の盲点)のひとつで、本来操作できないはずの操作(権限のないユーザが権限を超えた操作を実行するなど)ができてしまったり、見えるべきでない情報が第三者に見えてしまうような不具合をいう。ハードウェアおよびそれを含めたシステム全般の欠陥を指すこともある。セキュリティホール フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
30件中 21 - 30件表示

「ソフトウエアの脆弱性」のニューストピックワード