110件中 71 - 80件表示
  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見たインターネット

    ソフトバンク株式会社(英称:SoftBank、SOFTBANK CORP.)は携帯電話等の電気通信事業者や、インターネット関連企業、出版社等を傘下に置く持株会社。また、プロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」の親会社でもある。ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見た福岡ドーム

    2005年(平成17年)1月28日 - ダイエーからホークス球団の株式譲渡が行われた。また、30年間の福岡ドーム使用契約も結ぶ。(1年間の球場使用料は48億円)ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見たシンガポール

    2007年(平成19年)9月20日 - モバイルWiMAX企画会社「オープンワイヤレスネットワーク株式会社」(略称:OpenWin)を、イー・アクセスと共に設立。(9月28日には同社にゴールドマン・サックス、シンガポール政府系投資会社テマセク・ホールディングス、NECビッグローブ、ソネットエンタテインメント、ニフティ、フリービットが増資。)ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見たアメリカ合衆国

    2012年(平成24年)10月15日 - アメリカ合衆国第三位の携帯電話会社スプリント・ネクステルの株式を7割取得し、子会社化することを発表。買収費用は約1兆5709億円。取引完了は2013年半ばを見込んでいる。予定通りに実施されれば、世界第三位の携帯電話グループの誕生になる。ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見た中央区 (東京都)

    2005年(平成17年)3月 - 本社を東京都中央区日本橋箱崎町24番1号から現在地に移転。ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見た投資

    1998年(平成10年) - 東京証券取引所第1部に上場。それに伴い、ソフトバンクは純粋な持株会社に移行し、投資を主目的とした会社に位置づけられ、卸売り業・出版業などの各部門は子会社として分社化された。なお、創業事業で当時のグループ中核事業であった卸・商社機能を統括する中間持ち株会社としてソフトバンク・イーコマースを設立し、実際の事業部門としてソフトバンク・コマースをその下に置いた(両社とも現ソフトバンクBB)。また出版業についてはソフトバンク・パブリッシングを設立した(詳細はソフトバンククリエイティブを参照)。ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見た営業利益

    2008年(平成20年)10月29日の第2四半期決算の説明会で孫正義は「無借金になるまでの間は、数千億円単位の大きな投資をするつもりは全くない」と発言。買収をテコに拡大路線を歩み続けてきた同社にとって、意表の「M&A凍結宣言」。孫は「これを公言するのは、僕の人生プランの中でかなりのコミットメントです」と付け加えた。同時にこれまで頑なに拒んできた業績予想も営業利益とキャッシュフローを来期分まで開示。32分間の説明会のうち事業内容の説明に充てたのはわずか3分で、残りはすべて財務関係の説明に充てた。合成債務担保証券(CDO)の損失リスクに関する情報も公表した。ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見た博多区

    1981年(昭和56年) - 福岡市博多区に事務所を移し、福岡市博多区雑餉隈で不動産・産廃業を営む母方の親戚の在日韓国人から1億円の出資を受けて、2名のアルバイト社員とともにコンピュータ卸売事業の「ユニソン・ワールド」を設立(孫正義は、これを「ソフトバンクの始まり」と位置づけている)。孫は同社員の前で、「立ち上げた会社を10年で年商500億の会社にする」と豪語した。これを聞いた二人は非現実的な法螺話と受け取り、孫の力量を見限って辞めてしまった。9月3日、株式会社日本ソフトバンク設立。上新電機を相手にソフトウェア卸売の契約を結ぶ。ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見たMicrosoft Windows 95

    1995年(平成7年) - Windows 95の市場立ち上げのためマイクロソフトと提携し、8月にゲームバンクを設立したが失敗に終わっている。また、11月にはジフ・デイビス社に資本参加したが、収益が上がらず2000年(平成12年)に売却。ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

  • ソフトバンク

    ソフトバンクから見た連結子会社

    2011年3月末現在で連結子会社117社、持分法適用関連会社73社である。ソフトバンク フレッシュアイペディアより)

110件中 71 - 80件表示

「ソフトバンクグループ」のニューストピックワード