528件中 41 - 50件表示
  • エチオピア医師誘拐事件

    エチオピア医師誘拐事件から見たソマリアソマリア

    その後、日本人医師とオランダ人医師は、ソマリアに連れて行かれた。この誘拐を実行した反政府ゲリラ組織は、政府によって拿捕された仲間の解放を条件に解放をするとしていたが、身代金として300万US$を条件に解放するとした。エチオピア医師誘拐事件 フレッシュアイペディアより)

  • オロモ・ソマリ・アファール解放同盟

    オロモ・ソマリ・アファール解放同盟から見たソマリアソマリア

    オロモ・ソマリ・アファール解放同盟(オロモ・ソマリ・アファールかいほうどうめい、,OSALA)はソマリアに本拠を置くエチオピアのイスラム系反政府組織。オロモ・ソマリ・アファール解放同盟 フレッシュアイペディアより)

  • コマンダン・デュキン (通報艦)

    コマンダン・デュキン (通報艦)から見たソマリアソマリア

    2007年11月から2008年に2月にかけて世界食糧計画によるソマリア難民向け援助食糧を輸送する船団を護衛する任務に就く。ソマリア沖ではソマリア沖の海賊による被害が増加傾向にあり、9月25日の第62回国連総会にてニコラ・サルコジ大統領は船団護衛のため約2ヶ月間にわたり護衛部隊を派遣することを提案した。これを受けて海軍は本艦は「F792 プルミエ=メートル・レール」と共に10月15日にトゥーロンを出港し11月16日にケニア・モンバサを出港し第1回目の護衛を開始する。翌2008年2月2日にデンマーク海軍に任務を引き継ぐ。コマンダン・デュキン (通報艦) フレッシュアイペディアより)

  • ジョルジュ・レイグ (駆逐艦)

    ジョルジュ・レイグ (駆逐艦)から見たソマリアソマリア

    1987年にイラン・イラク戦争中のタンカー戦争のためペルシャ湾に派遣され商船護衛任務に就く。1992年に希望の回復作戦に参加しソマリアに派遣される。ジョルジュ・レイグ (駆逐艦) フレッシュアイペディアより)

  • ベレトウェイン

    ベレトウェインから見たソマリアソマリア

    ベレトウェイン (, , Belet Huen, Beled Weyn, Belet Weyne, Belet Uen) はソマリア中部の都市で、ヒラーン州の行政中心地。シェベリ川沿いにあり、エチオピアのオガデン付近にあり、ソマリアの首都モガディシュから北に332キロメートルにある。ベレトウェイン フレッシュアイペディアより)

  • 137 Sekunden

    137 Sekundenから見たソマリアソマリア

    ロサンゼルスに戻ったマークとジャニスはルドルフからの情報について調査し、ブラックアウト直後、世界中でカラスが死んでいた事を突き止めた。また1991年10月にも、ソマリアでも一斉にカラスが死んでおり、その一帯の人々が一斉に意識を失ったと報告されていた事が分かった。137 Sekunden フレッシュアイペディアより)

  • 国際連合安全保障理事会決議1846

    国際連合安全保障理事会決議1846から見たソマリアソマリア

    国際連合安全保障理事会決議1846(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかいけつぎ1846、)は、2008年12月2日に国際連合安全保障理事会で採択されたソマリア情勢に関する決議。略称はUNSCR1846。国際連合安全保障理事会決議1846 フレッシュアイペディアより)

  • 国際連合安全保障理事会決議1851

    国際連合安全保障理事会決議1851から見たソマリアソマリア

    国際連合安全保障理事会決議1851(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかいけつぎ1851、)は、2008年12月16日に国際連合安全保障理事会で採択されたソマリア情勢に関する決議。略称はUNSCR1851。国際連合安全保障理事会決議1851 フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア民主共和国

    ソマリア民主共和国から見たソマリアソマリア

    ソマリア民主共和国 フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア人

    ソマリア人から見たソマリアソマリア

    ソマリア人 フレッシュアイペディアより)

528件中 41 - 50件表示

「ソマリア」のニューストピックワード