前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
159件中 1 - 10件表示
  • ソマリア

    ソマリアから見たシェイフ・シャリーフ・シェイフ・アフマド

    2009年1月、イスラム法廷会議の流れをくむ(ARS)の指導者で穏健派のシェイフ・シャリーフ・シェイフ・アフマドが大統領に選出され、オマル・アブディラシッド・アリー・シェルマルケを首相とする内閣を発足させる。ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見たハッサン・シェイク・モハムド

    2012年9月、大統領選挙を実施し、穏健派のハッサン・シェイク・モハムドが選出された。ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見たモハメド・シアド・バーレ

    ソマリアの公式国名を「ソマリア民主共和国()」とする場合が多いが、これはモハメド・シアド・バーレ政権下で「ソマリア民主共和国憲法」が有効であった時期の国名。1991年に同政権が崩壊し憲法が廃止され、その後の暫定政府は「ソマリア共和国()」を国名としていたが、全土を実効支配しておらず、公式国名とは見なされていなかった。2012年8月、暫定政権の統治終了を受けて公式国名がソマリア連邦共和国に改称された。ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見たアフリカの角

    ソマリア連邦共和国(ソマリアれんぽうきょうわこく)、通称ソマリアは、東アフリカのアフリカの角と呼ばれる地域を領域とする国家。ジブチ、エチオピア、ケニアと国境を接し、インド洋とアデン湾に面する。ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見たソマリア内戦

    1991年勃発の内戦により国土は分断され、事実上の無政府状態が続き、エチオピアの軍事支援を受けた暫定政権が首都を制圧したものの、依然として内戦状態が続いている。現在の国土は暫定政権の南部と、1998年7月に自治宣言したプントランド(首都ガローウェ、暫定政権との連邦制に肯定的)の北東部、91年に独立宣言した旧英領のソマリランド共和国(首都ハルゲイサ、国際的に未承認、東部に分離の動き)の北部に大きく3分割されている。ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見た岡倉登志

    岡倉登志:編『ハンドブック現代アフリカ』明石書店、2002/12ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見たオマル・アブディラシド・アリ・シルマルケ

    2009年1月、イスラム法廷会議の流れをくむ(ARS)の指導者で穏健派のシェイフ・シャリーフ・シェイフ・アフマドが大統領に選出され、オマル・アブディラシッド・アリー・シェルマルケを首相とする内閣を発足させる。ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見たアブディ・ファラ・シルドン

    2012年10月、アブディ・ファラ・シルドンが首相に就任。ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見たオマル・アブディラシッド・アリー・シェルマルケ

    暫定政府は2007年7月に国民和解会議を開催して国内の各勢力の和解に乗り出す。 2008年12月29日、暫定政府内の対立からユスフ大統領が辞任する。2009年1月31日、ジブチにおいて開催されたソマリア国会で大統領選挙がおこなわれ、イスラーム法廷会議の流れをくむ(ARS)の指導者で穏健派のシェイフ・シャリーフ・シェイフ・アフマドが新大統領に選出された。アフメド新大統領は2月20日にはオマル・アブディラシッド・アリー・シェルマルケを首相に任命し、新政権を発足させた。ソマリア フレッシュアイペディアより)

  • ソマリア

    ソマリアから見たアブドゥラヒ・ユスフ

    2008年12月、アブドゥラヒ・ユスフ大統領辞任。ソマリア フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
159件中 1 - 10件表示

「ソマリア」のニューストピックワード