前へ 1 2 3 4 5 6 7
63件中 1 - 10件表示
  • ソーラースポーツライン

    ソーラースポーツラインから見たソーラーカーソーラーカー

    ソーラースポーツラインとは、秋田県南秋田郡大潟村にある、次世代電池自動車専用道路である。ソーラースポーツライン フレッシュアイペディアより)

  • 職業能力開発総合大学校

    職業能力開発総合大学校から見たソーラーカーソーラーカー

    ゲーム部、T.C.G部、ロボット部、I.V.S部、フォークソング部、音楽部、漫画研究部、ソーラーカー同好会、建築サークル、学園祭実行委員会職業能力開発総合大学校 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道科学大学短期大学部

    北海道科学大学短期大学部から見たソーラーカーソーラーカー

    文化系:自動車・ソーラーカー研究会・軽音楽・写真・囲碁将棋・映画・美術・ミニ四駆・学生フォーミュラ研究会ほか北海道科学大学短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • 自動車競技

    自動車競技から見たソーラーカーソーラーカー

    四輪自動車においての競技車両の違いは大きく分けて3種類に分類される。フォーミュラ系(オープンホイール)とプロトタイプ系(スポーツカーレース)、そして市販車改造車系(ツーリングカー及びラリーカー)である。近年はソーラーカーを利用したレースも盛んに行われており、FIAにより代替エネルギーカップのレギュレーションが制定されている。自動車競技 フレッシュアイペディアより)

  • 大潟村

    大潟村から見たソーラーカーソーラーカー

    1993年(平成5年):大潟村内の一般公道を使って、次世代電池自動車レース「ワールド・ソーラーカー・ラリー」の第1回大会が開催される。大潟村 フレッシュアイペディアより)

  • 電気自動車

    電気自動車から見たソーラーカーソーラーカー

    電池式電気自動車は、外部からの電力供給によって二次電池(蓄電池)に充電し、電池から電動機に供給する二次電池車が一般的である。車両自身に発電装置を搭載する例としては、発電専用エンジン(レンジエクステンダー)を搭載する電気自動車、太陽電池を備えたソーラーカー、燃料電池を搭載する燃料電池自動車がある。電気自動車 フレッシュアイペディアより)

  • ツール・ド・ソル

    ツール・ド・ソルから見たソーラーカーソーラーカー

    ツール・ド・ソル フレッシュアイペディアより)

  • 南アフリカ・ソーラー・チャレンジ

    南アフリカ・ソーラー・チャレンジから見たソーラーカーソーラーカー

    南アフリカ・ソーラー・チャレンジ フレッシュアイペディアより)

  • サウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジ

    サウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジから見たソーラーカーソーラーカー

    サウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジ (South African Solar Challenge)は、南アフリカ共和国で開催される代替燃料車による自動車レースである。出場クラスにはハイブリッド車、電気自動車、ソーラーカー、バイオ燃料自動車がある。第1回大会は2008年に開催され、それ以降2年ごとに開催される。レースの距離はを超える。レースのルートは年ごとに変化するが、ヨハネスブルグ、ケープタウン、ダーバンを経由し、プレトリアで終えるよう計画される。サウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジ フレッシュアイペディアより)

  • デル=ウィンストン・スクール・ソーラーカー・チャレンジ

    デル=ウィンストン・スクール・ソーラーカー・チャレンジから見たソーラーカーソーラーカー

    どのソーラーカーも手や足で操作される二重系統のブレーキシステムを必要とする。回生ブレーキはこの要件に数えられない。デル=ウィンストン・スクール・ソーラーカー・チャレンジ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
63件中 1 - 10件表示

「ソーラーカー」のニューストピックワード