55件中 41 - 50件表示
  • サウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジ

    サウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジから見たソーラーカーソーラーカー

    サウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジ (South African Solar Challenge)は、南アフリカ共和国で開催される代替燃料車による自動車レースである。出場クラスにはハイブリッド車、電気自動車、ソーラーカー、バイオ燃料自動車がある。第1回大会は2008年に開催され、それ以降2年ごとに開催される。レースの距離はを超える。レースのルートは年ごとに変化するが、ヨハネスブルグ、ケープタウン、ダーバンを経由し、プレトリアで終えるよう計画される。サウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジ フレッシュアイペディアより)

  • 太陽は友だち がんばれ!ソラえもん号

    太陽は友だち がんばれ!ソラえもん号から見たソーラーカーソーラーカー

    『ドラえもん のび太とブリキの迷宮』の同時上映作品として製作された作品。アニメではなく実写の映画であり、実際に製作されたソーラーカー「ソラえもん号」のことを、のび太が静香(いずれも着ぐるみ)に紹介するという、異色の作品である。内容はソラえもん号の機能・特徴や、ソーラーカーラリーへの参加の模様の紹介が主であり、特に物語性はない。太陽は友だち がんばれ!ソラえもん号 フレッシュアイペディアより)

  • 自動車競技

    自動車競技から見たソーラーカーソーラーカー

    近年はソーラーカーを利用したレースも盛んに行われており、FIAにより代替エネルギーカップのレギュレーションが制定されている。自動車競技 フレッシュアイペディアより)

  • 大潟村

    大潟村から見たソーラーカーソーラーカー

    1993年(平成5年):大潟村内の一般公道を使って、次世代電池自動車レース「ワールド・ソーラーカー・ラリー」の第1回大会が開催される。大潟村 フレッシュアイペディアより)

  • 東海大学

    東海大学から見たソーラーカーソーラーカー

    1991年よりソーラーカーの開発が始まり、2006年からは東海大学チャレンジセンターのプロジェクトの一つであるライトパワープロジェクトとして活動を行っている。世界最高峰のオーストラリア大陸3,000km縦断ソーラーカーレースであるワールド・ソーラー・チャレンジ2009への出場に向けて、シャープより高性能な太陽電池、パナソニックよりリチウムイオン電池、ミシュランより低転がり抵抗タイヤ、ミツバよりダイレクトドライブモータの供給を受けるなどの協力を受け、ソーラーカー「Tokai Challenger」を開発した。砂嵐に見舞われるなどの気象条件を克服し、全行程を平均速度100.54km/hで走行して総合優勝した。2位は2001年以降4連覇を達成していたオランダのデルフト工科大学のNuna5、3位はアメリカのミシガン大学の:en:Infinium。日本の大学として初めての優勝であり、1996年には本田技研工業のソーラーカー「ドリーム」が優勝した例がある。この模様はNHKのワンダー×ワンダー(2010年1月23日放映)など数多くのテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などで報道された。2010年には南アフリカ共和国で開催されたFIA(国際自動車連盟)公認のサウス・アフリカン・ソーラー・チャレンジにTokai Challengerが出場し、総走行距離4061.8kmを45時間5分で走破し、平均速度90.1km/hの記録を樹立して国際大会二連覇を達成した。当チームが取材協力したコミック『曇天・プリズム・ソーラーカー』が、集英社ジャンプスクエアに連載されるなど社会に大きな影響を与えている。東海大学 フレッシュアイペディアより)

  • 芦屋大学

    芦屋大学から見たソーラーカーソーラーカー

    現在、臨床教育学部と経営教育学部の2学部4学科からなり、教育理論より「教えや学びが展開されている教育の現場」に焦点を当てた教育を行うことが出来る教職者の養成、及び教養豊かなビジネスリーダーとなる人材の育成を目的としている。ソーラーカーレースの強豪校であり、また2007年に大学院附属機関として発達障害教育研究所を設置した。芦屋大学 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知工科大学

    愛知工科大学から見たソーラーカーソーラーカー

    ソーラーカーフェス2005:総合優勝愛知工科大学 フレッシュアイペディアより)

  • ハイブリッドカー

    ハイブリッドカーから見たソーラーカーソーラーカー

    ハイブリッドカーに限らず電気自動車やソーラーカーなど、二次電池と電動機で走行する車両では「回生ブレーキ」でエネルギー効率を向上できる。より有効に回生電力を蓄えるため、より大容量の蓄電装置が必要になる。ハイブリッドカー フレッシュアイペディアより)

  • 街路樹

    街路樹から見たソーラーカーソーラーカー

    街路樹は道路沿いの建物・土地などの日照を悪化(日照阻害)させることがある。建て込んでいて日当たりの悪い都市部などでは、生命線である道路側からの日照を街路樹が妨げることになってしまい、位置関係・季節などによっては一日中、日の当たらない部分を作ることになってしまう場合もある。日陰は照明費など光熱費の増大、植物の育成への支障、太陽光発電の発電量低下などを招く。日当たりの悪い道路は、ソーラーカーなど太陽電池を搭載した車の燃費が悪くなる。落葉樹の場合、葉のない季節(日本では主に秋冬ごろ)は日照悪化が軽減される場合(場所)も多い。しかし、落葉樹とて影が完全になくなることはない。ゆえに、冬場の影の長大化により、落葉期だけ陰る場合(場所)もある。北半球では、日陰が北側にできるので、南側の住民・地主などが街路樹植栽を希望・承諾したがために、北側の建物・土地などが日陰になってしまうことがある(このような事態は、他の位置関係の場合や、日照以外の弊害についても言える)。剪定を好まない人と日陰を敬遠する人などで、剪定具合についてトラブルになる場合もある。街路樹 フレッシュアイペディアより)

  • ドラえもん のび太と雲の王国

    ドラえもん のび太と雲の王国から見たソーラーカーソーラーカー

    映画監督は芝山努。音楽は菊池俊輔。配給収入16億8000万円。第9回ゴールデングロス賞優秀銀賞受賞作。同時上映は『21エモン 宇宙いけ! 裸足のプリンセス』『トキメキソーラーくるまによん』(前面にドラえもんの顔をあしらったソーラーカーソラえもん号を扱ったショートフィルム)同時上映に関連してか、同作品には「ソーラーカー」が登場する。ドラえもん のび太と雲の王国 フレッシュアイペディアより)

55件中 41 - 50件表示

「ソーラーカー」のニューストピックワード