1 2 3 4 5 6 次へ
55件中 51 - 55件表示
  • ダイハツ・ハイゼット

    ダイハツ・ハイゼットから見たソーラーカーソーラーカー

    なお、この型のハイゼットはテレビ番組にも登場しており、日本テレビのバラエティ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」にて「だん吉」という愛称でソーラーカーに改造(上述の純正EVではなく、ガソリン車ベースのコンバートEVである。)されたハイゼットが7年5ヶ月をかけて一筆書きでの日本一周の旅を行い、2010年4月に無事達成した。また、テレビドラマ「1リットルの涙」でも主人公の自宅の豆腐屋の配達車として使用されていた。ダイハツ・ハイゼット フレッシュアイペディアより)

  • 爆走兄弟レッツ&ゴー!!の登場マシン

    爆走兄弟レッツ&ゴー!!の登場マシンから見たソーラーカーソーラーカー

    ARブーメランズ(オーストラリアチーム)の使用マシン。英語で「太陽の先住民」を意味する。2枚の大型ソーラーパネルが装備されており、これによる太陽電池と通常バッテリー二つ、そして「シャインモーター」(後に強化型の「サンシャインモーター」)の搭載によってバッテリーが切れる心配が殆どないのが特徴。直線とコーナリング両方においてバランスの良い走行が出来るが、2種類のバッテリー搭載ゆえに車体重量が重く、本来の性能を生かしきれていない欠点もある。更にはソーラーパネルにほこりや水がついてしまうと太陽電池の効果が無くなってしまう(そのためにワイパーが装備されている)だけでなく、ボディ自体もグランプリマシンの中でも非常に脆い物になってしまっている等、非常にデリケートなマシンになってしまっており、まだまだ改良の必要があるマシンといえる。爆走兄弟レッツ&ゴー!!の登場マシン フレッシュアイペディアより)

  • ザ!鉄腕!DASH!!

    ザ!鉄腕!DASH!!から見たソーラーカーソーラーカー

    2001年11月18日放送からスタート。山口と松岡が中古車オークションでダイハツ・ハイゼット(8代目モデル)を購入しソーラーカーに改造。その後車検を受け、見事合格した。そしてソーラーカーには松岡が「だん吉」と命名した。ザ!鉄腕!DASH!! フレッシュアイペディアより)

  • 酸化銀電池

    酸化銀電池から見たソーラーカーソーラーカー

    反応式は一次電池と同じで充電できる構造になっている。小型で高性能なので深海調査艇やソーラーカー等に用いられた。負極に亜鉛を使用するので充電時にデンドライトが生じる為、内部で短絡する可能性があるため充放電サイクルの回数が少ない。現在はリチウムイオン電池、リチウムポリマー電池の普及により前記の用途も置き換えられている。酸化銀電池 フレッシュアイペディアより)

  • ライトパワープロジェクト

    ライトパワープロジェクトから見たソーラーカーソーラーカー

    ライトパワープロジェクト (LightPowerProject) は、東海大学チャレンジセンター学生企画プロジェクトのひとつ。電気自動車、ソーラーカー、人力飛行機、をメインに学生主体で運営するエネルギー・環境問題や地域貢献活動に取り組むものつくり系プロジェクト。ライトパワープロジェクト フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
55件中 51 - 55件表示

「ソーラーカー」のニューストピックワード