190件中 91 - 100件表示
  • ルパン三世 燃えよ斬鉄剣

    ルパン三世 燃えよ斬鉄剣から見たタイタニック (客船)タイタニック (客船)

    何かあると睨んだルパンと次元は、陳の主催するパーティーに潜入すべく香港に停泊中の豪華客船に潜り込むが、その船には不二子も潜入していた。不二子の狙いは、陳の狙っている豪華客船「タイタニック号」の船内にあるお宝であった。そこへ、陳珍忠が姿を現す。彼によれば、そのお宝とは「竜の置物」で、かつてそのお宝はルパンの祖父であるアルセーヌ・ルパンが予告状を出して唯一盗めなかった物であった。思いもよらぬ事実に真剣な顔つきになったルパンは、陳の元から逃走。すぐさま陳の製作したチタン合金製の潜水艇を盗んで、海底4000mの深海に沈んでいるタイタニックへと向かい、苦難の捜索の末に竜の置物を手に入れる。ルパン三世 燃えよ斬鉄剣 フレッシュアイペディアより)

  • 国鉄戦後五大事故

    国鉄戦後五大事故から見たタイタニック (客船)タイタニック (客船)

    他にも貨物船の「日高丸」・「第11青函丸」・「北見丸」・「十勝丸」が沈没し、「洞爺丸」だけで1155人が死亡、全体での死者は1430人に及び、戦争が原因のものを除けば当時はタイタニック号・サルタナ号の事故に次ぐ世界第3位の、2007年現在でも世界第4位の海難事故となった。国鉄戦後五大事故 フレッシュアイペディアより)

  • アルビン号

    アルビン号から見たタイタニック (客船)タイタニック (客船)

    1964年の就役時は2,400mまで潜行できた。1968年には輸送中に沈没、乗組員は脱出して無事だった。10ヵ月後の1969年9月に引き上げられている。引き上げ作業はレイノルズメタル社のアルミノートが行った。引き上げ後、大規模な改修が施された。1973年に耐圧殻をチタン製に換装し、潜行深度が4,500mに向上している。また、1986年にはタイタニック号の潜水調査を行った。アルビン号 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ドラえもんズ スペシャル

    ザ・ドラえもんズ スペシャルから見たタイタニック号タイタニック (客船)

    『伝説の豪華客船』に登場。時空の狭間に潜み、生物の恐怖を喰らう時空間生物。氷河期で絶滅の危機に瀕した悪魔達の一部は氷の中に封じ込められたが、タイタニック号が激突した氷山にその一体が潜んでおり、船に卵を産み付けて時空間へ逃走。その卵から孵化した悪魔が沈み行くタイタニック号の乗客、乗組員達の恐怖を喰らって成長した。如何なる攻撃も通用しなかったが、キッドの空気砲で爆発したフリーズガンで氷漬けにされた。その後はタイムパトロールに引き渡された模様。ザ・ドラえもんズ スペシャル フレッシュアイペディアより)

  • ノースクリフ子爵アルフレッド・ハームズワース

    ノースクリフ子爵アルフレッド・ハームズワースから見たタイタニック (客船)タイタニック (客船)

    リンカンシャーのを出た後フリーランスのジャーナリストとして活動していたが、1894年に「」を買収し、再建に成功した。その後各地の新聞を買収して会社を拡大し、1896年5月にイギリス最初のタブロイド紙「デイリー・メール」を創刊した。彼の経営手腕は他社の優秀な記者や通信員を高額で引き抜き、「ニュースを得よ、真っ先に得よ」という督励を行って大衆に受けるジャーナリズムを追求した。さらにエディンバラやグラスゴーといった遠隔地でもロンドンと同じ朝刊が見られるよう販売網を整備し、地方の読者も獲得した。また大西洋横断飛行に多額の賞金をかけたり、タイタニック号沈没事故遺族への寄付金募集といったキャンペーンも行った。1897年には弟ハロルドとの共同出資という形で、会社を株式会社「ハームズワース・ブラザーズ」に改組した。この会社は新聞社だけでなく、製紙工場、インク工場の経営も行っている。ノースクリフ子爵アルフレッド・ハームズワース フレッシュアイペディアより)

  • 大正ロマン

    大正ロマンから見たタイタニック (客船)タイタニック (客船)

    明治45年・大正元年(1912年):オリンピック日本初参加(第5回ストックホルム大会)、「タイタニック号」遭難大正ロマン フレッシュアイペディアより)

  • ベンジャミン・グッゲンハイム

    ベンジャミン・グッゲンハイムから見たタイタニック号タイタニック (客船)

    ベンジャミン・グッゲンハイム(Benjamin Guggenheim、1865年10月26日 - 1912年4月15日)は、アメリカ合衆国の実業家で、ユダヤ系ドイツ人のマイアー・グッゲンハイムの息子である。グッゲンハイム家の一員であり、タイタニック号沈没事故により亡くなった。ベンジャミン・グッゲンハイム フレッシュアイペディアより)

  • カップ・アルコナ (客船)

    カップ・アルコナ (客船)から見たタイタニック (客船)タイタニック (客船)

    1940年、カップ・アルコナはドイツ海軍に接収され、バルト海で使用された。1942年、ナチス・ドイツ製作の映画タイタニックにおいて、タイタニックの代役として使用された。1944年終わり、カップ・アルコナは東プロイセンからドイツ西部への避難民の輸送に使われた。カップ・アルコナ (客船) フレッシュアイペディアより)

  • タイタニックミステリー

    タイタニックミステリーから見たタイタニック (客船)タイタニック (客船)

    2008年、プレイヤーは1912年に沈んだタイタニック号を引き上げるという巨大プロジェクトを立ち上げた社長になり、3人の女性であるももこ、まりーん、れいかの3人から1人を選び、資金が尽きないようにトレジャーハンティングや記者会見で記者から好印象を得て、資金援助をしてもらう。沈んだ原因を突き止め、タイタニック号を浮上させればエンディングになる。3か月で終わり、10月までに引き上げないと、ゲームオーバー。途中で資金が尽きたりすると、社長が詐欺容疑で逮捕、ある一定の条件を満たしてしまうと、核爆発が起きてバッドエンドになる。タイタニックミステリー フレッシュアイペディアより)

  • 内野儀

    内野儀から見たタイタニック (客船)タイタニック (客船)

    タイタニックは沈められた」 ロビン・ガーディナー、ダン・ヴァンダー・ヴァット、集英社、1996内野儀 フレッシュアイペディアより)

190件中 91 - 100件表示

「タイタニック号遭難」のニューストピックワード