824件中 61 - 70件表示
  • ブリヂストン

    ブリヂストンから見たタイヤタイヤ

    株式会社ブリヂストン()は、東京都中央区に本社を置く世界最大手の巨大タイヤメーカーおよびそのブランド。ブリヂストン フレッシュアイペディアより)

  • スコットランド

    スコットランドから見たタイヤタイヤ

    スコットランドは、産業革命以前より、科学・技術の中心地であったため、多くの科学者・技術者を輩出している。その発見・発明は、現代社会にはなくてはならないものが多い。電話を発明したグレアム・ベル、ペニシリンを発見したアレクサンダー・フレミング、蒸気機関を発明したジェームズ・ワット、ファックスを発明したアレクサンダー・ベイン、テレビを発明したジョン・ロジー・ベアード、空気入りタイヤを発明したジョン・ボイド・ダンロップ、道路のアスファルト舗装(マカダム舗装)を発明したジョン・ロウドン・マカダム、消毒による無菌手術を開発したジョゼフ・リスターなどはスコットランドの生まれである。スコットランド フレッシュアイペディアより)

  • コストコ

    コストコから見たタイヤタイヤ

    何年もの間、コストコは取り扱い製品とサービスの枠を広げている。今まで棚に載せるだけの箱詰めの商品であった。しかし今では、取り扱いが難しい肉、乳製品、海産物、花といった生鮮製品や服、本、ソフトウェアー、掃除機、家電、ソーラーパネル、宝石、タイヤ、美術品、良質なワイン、ホットタブ(浴槽)と家具などを販売している。たいていの倉庫店には自動車修理工場、薬局、補聴センター、検眼所、写真現像所とガソリンスタンドがある。調剤薬局は、コストコの会員でなくても利用できる。コストコ フレッシュアイペディアより)

  • ランチアラリー (タミヤ)

    ランチアラリー (タミヤ)から見たタイヤタイヤ

    スバルブラット、マイティフロッグとは姉妹車で、相違点はバンパー、ボディ、タイヤ、ホイールの相違のみである。ランチアラリー (タミヤ) フレッシュアイペディアより)

  • 目見田商事

    目見田商事から見たタイヤタイヤ

    ガソリンの小売価格を極限まで下げて提示し、信頼を築いてオイル交換、タイヤ交換、車検、自動車購入まで誘導していく。業界用語のボンネットオープン油外=ガソリン給油以外の項目で売り上げをあげること、での営業に特化していることも特徴である。目見田商事 フレッシュアイペディアより)

  • ランディーズ (車椅子)

    ランディーズ (車椅子)から見たタイヤタイヤ

    ランディーズ(Landeez)とは、米国のNatural Accessが販売する介助用車椅子。車輪にポリウレタン製の低圧バルーンタイヤを用い、砂浜、雪上など通常の車椅子では困難な場所での使用を可能としている。ランディーズ (車椅子) フレッシュアイペディアより)

  • TNX (タミヤ)

    TNX (タミヤ)から見たタイヤタイヤ

    タイヤは直径148mm・幅86mmのラグパターンタイヤを装着する。幾分小ぶりになり悪路走破性はやや落ちるが、バネ下重量の低減と安定走行に貢献している。TNX (タミヤ) フレッシュアイペディアより)

  • 爆音

    爆音から見たタイヤタイヤ

    その一方、外部からエネルギーが与えられたり内部の化学エネルギーが燃焼によって放出される以外に、単純に圧力が掛かっている状態の気体が一気に開放される状態も爆発同様に大きな音を立てる。卑近な例としては自動車用タイヤのバーストや風船の破裂がこれに当たる。ボンベが破損した際も同様である。ちなみにポン菓子と言う菓子は、加熱調理の過程で一挙に圧力を開放することで作られるが、この際にも爆音が伴う。爆音 フレッシュアイペディアより)

  • グアダラハラ地下鉄

    グアダラハラ地下鉄から見たゴムタイヤタイヤ

    大部分の路線でゴムタイヤを採用しているメキシコシティ地下鉄と異なり、全線で通常の鉄道と同様の鉄車輪式を採用している。列車の最高速度は 70 km/h に達する。グアダラハラ地下鉄 フレッシュアイペディアより)

  • メキシコの鉄道

    メキシコの鉄道から見たゴムタイヤタイヤ

    メキシコシティ地下鉄は、メキシコの首都メキシコシティの大部分をカバーする公共交通機関である。パリ地下鉄と同様のシステムであり、金属車輪の案内条規とゴムタイヤの走行車輪を併せ持つ。メキシコの鉄道 フレッシュアイペディアより)

824件中 61 - 70件表示

「タイヤ」のニューストピックワード