4814件中 41 - 50件表示
  • 訃報 2009年

    訃報 2009年から見たタイ王国タイ王国

    4月16日 - センサク・ムアンスリン、タイの元プロボクサー、元WBC世界ジュニアウェルター級チャンピオン(* 1951年)訃報 2009年 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年

    2011年から見たタイ王国タイ王国

    タイのタクシン派が、首都バンコクで約2万人の参加する大規模集会。非常事態宣言の解除後では初。2011年 フレッシュアイペディアより)

  • キック・ザ・ちゅう

    キック・ザ・ちゅうから見たタイ王国タイ王国

    1990年代前半(作中の第一話の日付が1990年2月26日となっており、その後もあまり年月も経っていない。)、キックボクシングが衰退した日本で日本人のキックボクシングチャンピオンとしてタイでムエタイのチャンピオンになることを目指す少年を中心に描いた作品。キックボクシング再興を目指し、様々な格闘技と戦う。キック・ザ・ちゅう フレッシュアイペディアより)

  • 七聖媽廟

    七聖媽廟から見たタイ王国タイ王国

    七聖媽廟(しちせいまびょう、中国語別名:七聖廟,タイ語:???????????)はタイ王国の首都バンコク・バーンラック区のジャルンクルン通りにある寺院。開山は潮州から移民。本尊は媽祖。重要文化財の古木記念碑があることで知られる。七聖媽廟 フレッシュアイペディアより)

  • シン・ピーラシー

    シン・ピーラシーから見たタイ王国タイ王国

    シン・ピーラシー(タイ語:????? ???????、1892年9月15日 - 1962年5月14日)はイタリアおよびタイ王国の彫刻家。タイの近代美術の父。イタリア人で、本名はコッラード・フェローチ(Corrado Feroci)。シン・ピーラシー フレッシュアイペディアより)

  • AFCチャンピオンズリーグ2006

    AFCチャンピオンズリーグ2006から見たタイ王国タイ王国

    AFCチャンピオンズリーグ2006(AFC Champions League 2006)は、2002-2003年に第1回大会が行われて以来、4回目のAFCチャンピオンズリーグである。アラブ首長国連邦、イラク、イラン、ウズベキスタン、カタール、クウェート、サウジアラビア、シリア、韓国、中国、日本、ベトナムの12の国と地域から各2チームと、前回優勝チームのアル・イテハド(サウジアラビア)を加えた25チームが参加。(サウジアラビアは前回優勝チームを加え3チーム出場となる。また、インドネシア、タイの2ヶ国4チームも参加予定だったが事情により失格となり不参加)。2006年3月8日に予選が開幕した。AFCチャンピオンズリーグ2006 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤督朗

    加藤督朗から見たタイ王国タイ王国

    暫定王座決定戦に敗れた後、2戦を挟んで1999年(平成11年)6月18日にMA日本ライト級王座決定戦に出場。井上哲に5R判定3-0で勝利し、第12代MA日本ライト級王座を戴冠する。その3か月後に士道館を退館し、同時に王座も返上するとタイに渡る。加藤督朗 フレッシュアイペディアより)

  • いすゞ・ロデオ

    いすゞ・ロデオから見たタイ王国タイ王国

    日本での販売が終了した後も、2002年に後継車のD-MAXに置き換わるまでタイで生産され、アジアをはじめイギリスでも販売されていた(イギリスでは2004年まで販売された)。いすゞ・ロデオ フレッシュアイペディアより)

  • エコー (靴メーカー)

    エコー (靴メーカー)から見たタイ王国タイ王国

    1990年代には、キッズ、ゴルフそしてパフォーマンス用シューズを発表し、ECCOコレクションの好調な変革を見せた。1996年、デンマークに自社リサーチ&デザインセンター、Futura (フューチュラ)を建設し、インドネシアに自社beamhouse (ビームスハウス)を、数年後タイに自社皮なめし工場をオープンした。1998年、初のフラッグシップショップがロンドンのオックスフォードストリートにオープン。2000年までにECCOは、デザインとレザー製造からブランド販売まで価値連鎖のあらゆる段階を持った。エコー (靴メーカー) フレッシュアイペディアより)

  • タマリネ・タナスガーン

    タマリネ・タナスガーンから見たタイ王国タイ王国

    タマリネ・タナスガーン(Tamarine Tanasugarn, , 1977年5月24日 - )は、タイの女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス19位、ダブルス15位。身長165cm、体重63kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。これまでにWTAツアーでシングルス4勝、ダブルス8勝を挙げている。タナスガーンは芝に強く、2008年ウィンブルドン選手権で初のベスト8進出を成し遂げ、当地のテニス選手として最高成績を出した。両親ともタイ人であるが、タナスガーンの出身地はアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスである。そのため、彼女はタイとアメリカの二重国籍を持つ。タマリネ・タナスガーン フレッシュアイペディアより)

4814件中 41 - 50件表示