289件中 71 - 80件表示
  • タイ王国

    タイ王国から見たメコン川

    メコン川 - ラオスとの国境に流れる大河川。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たデパート

    デパートには必ずと言っていいほどフードコート(食券式のセルフサービス食堂)が併設されている。高級ブランドのブティックばかりが入居する非常にしゃれたデパートにもフードコートはある。屋台よりは若干割高だがそれでも30バーツ程度から食事をすることができ、衛生的にも屋台よりは安心できる印象を与える店も多い。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たWWE

    国技のムエタイはスポーツとしての勝敗だけではなくに賭けとしての関心も高い。総合格闘技の興行はムエタイのイメージを損ない、1999年ボクシング法に触れるものとして、2012年3月27日以降は開催を禁止されている。一方、プロレス興行についてはWWEなど国外の団体が興行を打っていたが、2012年には日本出身のさくらえみが中心たる我闘雲舞、オーストラリア出身のTNTが中心たるTWFとともに国内を拠点とする二つの団体が相次いで旗揚げされた。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たラームカムヘーン

    小タイ族による最初の国家とされるスコータイ王朝(1238年 - 1350年)は、インタラーティット王がモン族やアンコール王朝の支配を退け成立した。タイ語のアルファベットであるタイ文字が完成したのは、3代目ラームカムヘーン大王の時代であると言われている。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見た賄賂

    賄賂やバックマージン、リベートなどの商習慣が2000年代に入っても根強く残る。2012年に国内の大学が行った公共工事の受注に関するアンケート調査の例では、85%の回答者から賄賂が必要であったとの回答が見られた。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見た世界貿易機関

    インターネットについては、かつてはタイ通信公社(CAT)がインターネット接続事業者の株式の提供を受けてISP免許を交付する形で、事実上市場を独占・支配していたが、1997年の世界貿易機関 (WTO) 基本電気通信交渉における合意に基づいて、2005年にタイのインターネット市場が正式に自由化された。現在では多くの事業者が市場に参入している。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たエイズ

    タイ保健省によると、タイ国内で報告があったエイズ患者は1984年9月から2011年11月で累計37万6690人であり、死者は9万8721人。HIV感染者は推定100万人以上に上るとみられている。これは同性愛者が避妊具をつけないことなどが問題などとも言われることがある。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見た成田国際空港

    日本とタイ間は、札幌、東京、大阪、名古屋、福岡、広島などの都市とバンコクを結ぶ定期便が就航している。日本航空と全日空、タイ国際航空やバンコク・エアウェイズなど両国の主要航空会社や、デルタ航空やユナイテッド航空など複数の航空会社が1日1便から数便の直行便を運行している他、香港や台北経由で行くこともできる。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見た強盗

    平和な国と言われることもあるが、タイ国家警察の「タイ国犯罪統計2010年」によると、殺人事件(未遂含む)の発生件数が8,932件、強盗(傷害を伴う窃盗含む)の発生件数が758件、強姦事件の発生件数が4,255件となっており、性犯罪は米国と同等規模、アイスランドやイギリスよりは少ない。2007年?2010年の世界平和度指数では、調査対象の149ヵ国の中で124位と低い評価を受けており、平和度が低い国とされる。観光客の犯罪被害状況は多種多様であり、集団スリ、抱きつきスリ、置き引き、長距離バスでの盗難、睡眠薬強盗などがある。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見た2009年

    2009年4月9日から12日まで東南アジア諸国連合関連の一連の首脳会議が予定されていたが、11日、タクシン派団体である反独裁民主戦線(赤シャツ集団)などの反政府デモ隊の会場乱入により中止に追い込まれた。一時は地域一帯に非常事態宣言が発令された。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

289件中 71 - 80件表示