289件中 21 - 30件表示
  • タイ王国

    タイ王国から見た東南アジア諸国連合

    また、国民の高い教育水準や豊かな国土を背景に徐々に工業国への道を模索し、1967年には東南アジア諸国連合(ASEAN)に結成時から加盟。1989年にアジア太平洋経済協力(APEC)に結成時から参加した。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たラーマ6世

    ラーマ6世(ワチラーウット)が王位を継承すると絶対王制への批判が生じはじめ、1912年3月初め、立憲制・共和政を望む青年将校らによるクーデター計画が発覚した。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たラーマ9世

    1940年11月23日に南部仏印に侵攻し、タイ・フランス領インドシナ紛争を引き起こし、1941年5月8日に日本の仲介によって東京条約をフランスと締結して領土を拡大した。太平洋戦争が勃発するとタイは表面上日本と日・タイ攻守同盟を結び枢軸国として戦った。一方でイギリスを中心とした連合国と協力する勢力を黙認していた。こうした二重外交により、戦後の敗戦国処理を逃れた上、連合国を中心に設立された国際連合の敵国条項に名を連ねることもなかった。大戦終結後、国王ラーマ8世は王宮内で他殺体となって発見されたが、真相は究明されず、現国王ラーマ9世が即位した。なお、第二次世界大戦の戦禍に巻き込まれたアジア諸国の多くが日本やヨーロッパ、アメリカの植民地であったが、タイは国土の一部を割譲することにより、これら列強による植民地化を免れた。タイは太平洋戦争中、東南アジア戦線では日本に積極的に協力しており、現地軍の速やかな進軍を助け、兵站、補給など重要な役割を担当している。戦後も日本に対して友好的な交流を続けており、戦争中に設けた日本への借財を割り引くなどしている。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たセパタクロー

    他にセパタクローやサッカー(タイ・リーグ)も盛んである。また、夕方の公園などではエアロビクスやバドミントンなどに興じる市民をみる事ができる。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たサマック・スントラウェート

    2006年に軍事クーデターが発生し、1997年タイ王国憲法による民政が停止された。クーデターは国王の介入により収拾され、軍事政権が発足した。同年暫定憲法が公布され、スラユット・チュラーノンが暫定首相に着任した。2007年には2007年タイ王国憲法が公布され、民政復帰が開始された。2007年12月に下院選挙、2008年3月に上院選挙が行われている。2008年1月には選挙の結果を受け、クーデターで政権を追われたタクシン系の文民のサマック・スントラウェートが首相に就任した。サマック首相はテレビ出演を巡るスキャンダルで辞任、10月にタクシン元首相の義弟であるソムチャーイ・ウォンサワットが首相に就任したが、憲法裁判所から選挙違反のため解党命令が出され失職。12月には民主党のアピシット・ウェートチャーチーワが首相となる。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たパーミー

    近年はタイで制作された映画が日本へ輸出されることが多く、2000年以降2006年までに日本で公開されたタイ映画は25作品を数える。「アタック・ナンバーハーフ」や「マッハ!!!!!!!!」などのタイ映画が全国で公開され若者を中心にヒットした。また、タタ・ヤンやパーミーなどの歌手は日本でもCDをリリースしオリコンの上位にランクされるなどヒットしている。特撮映画では円谷プロダクションの合作では「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」や「ジャンボーグA&ジャイアント」などが有名。「ハヌマーンと5人の仮面ライダー」も有名な作品である。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見た秋篠宮文仁親王

    日本の皇室とタイの王室は古くから親密な関係を持っており、この皇室と王室の親密な関係が両国の緊密な関係の基礎になっている。また、秋篠宮文仁親王のほか、両国の皇室、王室メンバーの公的または私的訪問が頻繁に行われている。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たタタ・ヤン

    近年はタイで制作された映画が日本へ輸出されることが多く、2000年以降2006年までに日本で公開されたタイ映画は25作品を数える。「アタック・ナンバーハーフ」や「マッハ!!!!!!!!」などのタイ映画が全国で公開され若者を中心にヒットした。また、タタ・ヤンやパーミーなどの歌手は日本でもCDをリリースしオリコンの上位にランクされるなどヒットしている。特撮映画では円谷プロダクションの合作では「ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団」や「ジャンボーグA&ジャイアント」などが有名。「ハヌマーンと5人の仮面ライダー」も有名な作品である。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たさくらえみ

    国技のムエタイはスポーツとしての勝敗だけではなくに賭けとしての関心も高い。総合格闘技の興行はムエタイのイメージを損ない、1999年ボクシング法に触れるものとして、2012年3月27日以降は開催を禁止されている。一方、プロレス興行についてはWWEなど国外の団体が興行を打っていたが、2012年には日本出身のさくらえみが中心たる我闘雲舞、オーストラリア出身のTNTが中心たるTWFとともに国内を拠点とする二つの団体が相次いで旗揚げされた。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

  • タイ王国

    タイ王国から見たプレーク・ピブーンソンクラーム

    ラーマ7世(弟のプラーチャーティポック)が即位したあと、1932年にはプリーディー・パノムヨンやプレーク・ピブーンソンクラームら官吏によって結成された人民党によるクーデターが勃発し、絶対君主制から立憲君主制へと移行した(民主革命、立憲革命と呼ばれる)。タイ王国 フレッシュアイペディアより)

289件中 21 - 30件表示