1056件中 71 - 80件表示
  • アトラス (ゲーム会社)

    アトラス (ゲーム会社)から見たタカラトミータカラトミー

    2003年(平成15年)には当時コナミ(後のコナミホールディングス)傘下だったタカラ(後のタカラトミー)と資本および業務提携した事に伴い、角川書店との提携を解消し、アトラスはタカラの連結子会社となった。アトラス (ゲーム会社) フレッシュアイペディアより)

  • 太陽の牙ダグラム

    太陽の牙ダグラムから見たタカラトミータカラトミー

    本作の企画を立てたのはサンライズの山浦栄二とタカラ(現・タカラトミー)の沼本清海である。両者はガンダムのブームに注目して、よりミリタリー色の強い企画を発案し、サンライズ企画室はタカラに叩き台の企画として「スペースバッファロー」を提出した。これは足軽の少年が大将に出世するSF戦国時代ものだった。この企画書に添えるロボットをデザインしたのは大河原邦男である。大河原によると「顔は戦闘ヘリコプターの風防」のロボットで、ダグラムの原型となった。監督に有力視された高橋良輔は「ロボットものはやらない」としていたが、『ガンダム』を見て考えを改め、この企画への参加を決断。しかし高橋は自分のロボットアニメの経験不足を懸念しており、ロボットアニメの経験豊富な神田武幸との共同監督を提案し、サンライズの経営陣の了承を得た。太陽の牙ダグラム フレッシュアイペディアより)

  • Mr. Do!

    Mr. Do!から見たタカラトミータカラトミー

    Mr.Do!(電子ゲーム・トミー工業):マルチカラーレーザー6000シリーズの一つとして発売。Mr. Do! フレッシュアイペディアより)

  • ちびまる子ちゃん

    ちびまる子ちゃんから見たタカラトミータカラトミー

    ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦!:1990年12月7日発売。タカラ(現・タカラトミー)より販売。GB用ソフト。ちびまる子ちゃん フレッシュアイペディアより)

  • アーシー

    アーシーから見たタカラトミータカラトミー

    アーシー(Arcee)はタカラ(現タカラトミー)のロボット玩具シリーズ『トランスフォーマー』に登場するの架空のキャラクター。サイバトロン軍団に所属する女性戦士(ウーマン・サイバトロン)の一人である。アーシー フレッシュアイペディアより)

  • 中型ゾイド

    中型ゾイドから見たタカラトミータカラトミー

    中型ゾイド(ちゅうがたゾイド)は、玩具メーカー『トミー』(現タカラトミー)より販売されている『ゾイド』シリーズに登場する架空の兵器。主に大型のゼンマイ(Hiパワーユニット)駆動キット。中型ゾイド フレッシュアイペディアより)

  • プリティーリズム・オーロラドリーム

    プリティーリズム・オーロラドリームから見たタカラトミータカラトミー

    『プリティーリズム・オーロラドリーム』(Pretty Rhythm: Aurora Dream、略称・PRA)は、タカラトミーとシンソフィアが共同開発したアーケードゲーム『プリティーリズム』を原作とする日本のテレビアニメ。また、テレビアニメと設定を共有している藤実リオによる漫画作品。プリティーリズム・オーロラドリーム フレッシュアイペディアより)

  • トランスフォーマー

    トランスフォーマーから見たタカラトミータカラトミー

    トランスフォーマー()は、タカラトミー(旧株式会社タカラ)より発売されている変形ロボット玩具シリーズの総称。アメリカ合衆国の企業であるハズブロやマーベル・コミックとの連携により設定が作られ、世界的な商業展開が行われている。トランスフォーマー フレッシュアイペディアより)

  • 超特急ヒカリアン

    超特急ヒカリアンから見たタカラトミータカラトミー

    『超特急ヒカリアン』(ちょうとっきゅうヒカリアン)は、トミー(現・タカラトミー)から発売されたロボット玩具シリーズである。タイアップとして子供向けのOVAと雑誌連載、1997年から2000年にかけて放送されたテレビアニメシリーズと絵本作品がある。超特急ヒカリアン フレッシュアイペディアより)

  • NTTドコモ

    NTTドコモから見たタカラトミータカラトミー

    10月1日 - タカラトミーと共同開発したコミュニケーショントイ・オムニボット「OHaNAs」を発売開始。NTTドコモ フレッシュアイペディアより)

1056件中 71 - 80件表示

「タカラトミー」のニューストピックワード