562件中 61 - 70件表示
  • 有職料理

    有職料理から見たタコタコ

    この時の具体的な内容は『類聚雑用集』に記録されているが、それによると、献立の内容は参列者の身分によって異なっており、皇族の正客(「尊者」と記述される)は28種類、三位以上の陪席公卿は20種、少納言クラスでは12種、接待する主人が最も少なく8種となっていた。献立内容は「飯」、調味料、生もの、干物、唐菓子(今のドーナツに近い)、木菓子(=果物類)。生ものには獣肉類は無く、魚介類、鳥類(雉など)で占められ、干物もアワビやタコ、蛙などで獣肉類は無い。調味料が別皿になっているところから見て、料理自体には味はなく、食べるときに好みで調味料をつけながら食べた物と考えられる。この調味料も身分によって差があり、尊者や公卿はひしおなど4種あったが、主人には塩と酢のみであった。また、食器として箸の他に鎌倉時代以降は衰退する匙(スプーン)が存在し、各料理を盛りつけた容器の大きさがほぼ同じで料理の序列が判然としていない点も後の時代の料理とは異なる特徴といえる。有職料理 フレッシュアイペディアより)

  • 離乳食

    離乳食から見たタコタコ

    ソバ、イカ、タコ、エビ、カニ…初期まで。離乳食 フレッシュアイペディアより)

  • オクトパス (ダライアス)

    オクトパス (ダライアス)から見たタコタコ

    オクトパス(OCTOPUS)は、タイトーのコンピューターゲーム『ダライアス』シリーズに登場するボスキャラクターで、架空の宇宙戦艦。ここでは、同ゲームシリーズに登場する他のタコや軟体動物型のボスキャラクターも記載。オクトパス (ダライアス) フレッシュアイペディアより)

  • キャプテン・シュヴァル

    キャプテン・シュヴァルから見たタコタコ

    デイヴィ・ジョーンズ(Davy Jones)は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』に登場する悪役の一人。タコの姿をしており、フライング・ダッチマン号の船長である。「深海の悪魔」と言われる。ビル・ナイが演じており、日本語版の吹き替えは大塚芳忠。右手の人差し指がたこ足で左腕が蟹の鋏であり、右足が蟹の足である。ちなみに、"Davy Jones's Locker" は、英語で「海の底」という意味で、名前はこのイディオムから来ている。キャプテン・シュヴァル フレッシュアイペディアより)

  • 大田忠道

    大田忠道から見たタコタコ

    1995年12月、フジテレビ「料理の鉄人」に出演。「フレンチの鉄人」坂井宏行シェフをタコ料理対決で破り、「鉄人」の称号を得る。大田忠道 フレッシュアイペディアより)

  • 對馬洋弥吉

    對馬洋弥吉から見たタコタコ

    体は細いが当時では群を抜く長身で腕力も強く、腰も粘り強かった。四つに組めば長い腕が生き、相手は「に吸い付かれたようだ」と攻めあぐねた。ごぼう抜きに相手を吊ったり投げも強く、太刀山ですら懼れたほどである。しかし立合いが拙く、動きの速い力士を苦手とした。對馬洋弥吉 フレッシュアイペディアより)

  • 支柱根

    支柱根から見たタコタコ

    支柱根(しちゅうこん)とは、木の根の構造の一つ。地表からタコ足状に斜めに根が伸び、木の幹を支える構造を言う。マングローブや熱帯雨林を構成する樹種に見られる。タコノキは、支柱根をタコの足(触手)に見立てての命名である。身近な植物ではトウモロコシにも見られる。支柱根 フレッシュアイペディアより)

  • 海鮮丼

    海鮮丼から見たタコタコ

    寿司屋や丼物店で出される場合が多い。扱う寿司だねは、マグロ、ホタテ、サケ、イカ、エビ、タコ、イクラ、ウニなどの魚介類で、ワサビを添えることが多い。海鮮丼 フレッシュアイペディアより)

  • 水島灘

    水島灘から見たタコタコ

    下津井は古い港町で、近世から昭和初期にかけて、港町として大いに栄えた。今日では漁業を中心とする閑寂な町並みで、タコ料理が名物。水島灘 フレッシュアイペディアより)

  • 漏斗 (頭足類)

    漏斗 (頭足類)から見たタコタコ

    漏斗(ろうと、hyponome)は、イカ、タコなどの頭足類において、移動のために用いられる器官。筋肉のじょうご、あるいは水を出す鞴のようなものである。漏斗は拡張し、それから縮み、水を噴射させる。このジェット水流によって、頭足類は、任意の後方に進むことができる。漏斗 (頭足類) フレッシュアイペディアより)

562件中 61 - 70件表示

「タコ」のニューストピックワード