230件中 51 - 60件表示
  • タコ

    タコから見たモロッコ

    タコは日本の食生活に深く根付いている。2000年前後の時代には北アフリカのモロッコからの輸入が増加し、全体の6割を超えていたが、乱獲による生物量の減少を受けてたびたび禁漁が行われ(2003年9月からの8ヶ月間、等)、他産地からの輸入が増加している。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見たユダヤ教

    タコは手近で美味なタンパク質の供給源として、世界各地の沿岸地方で食用されている。ユダヤ教では食の規定カシュルートによって、タコは食べてはいけないとされる「鱗の無い魚」に該当する。イスラム教やキリスト教の一部の教派でも類似の規定によって、タコを食べることが禁忌に触れると考えられている。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見た怪物

    ヤザイモン蛸(やざいもんだこ) :香川県に伝わる大蛸の。八左兵門という男が昼寝している大蛸の足を1日1本ずつ足を切って持って帰っていた。あと1本というときに、大蛸が八左兵門を海に引き込んだという。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見た日間賀島

    蛸阿弥陀如来:曹洞宗安楽寺(愛知県知多郡南知多町日間賀島)にある。cf. 日間賀島。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見たミズダコ

    食物網の中でのタコの位置(cf. 生態ピラミッド、捕食-被食関係)は、おおむね中間位の捕食者である。タコの天敵として最もよく知られているのはウツボであるが、サメやタイの仲間もタコを好む。しかしこの捕食-被食関係も一方的なものではなく、稀にではあるが大型のタコが小型のサメを捕食することがある。また水族館では、ミズダコが同じ水槽で飼われていたアブラツノザメを攻撃し、死亡させた例もある。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見た男はつらいよ

    タコ社長:日本映画『男はつらいよ』に登場する太宰久雄が演じた零細企業の社長(cf. 男はつらいよの主要人物)の愛称。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見た野球

    タコ - 【野球用語】 安打が打てないことを指す言葉として使われる。例えば、4打席4打数無安打の場合は「4タコ」と言う。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見たタンパク質

    タコは手近で美味なタンパク質の供給源として、世界各地の沿岸地方で食用されている。ユダヤ教では食の規定カシュルートによって、タコは食べてはいけないとされる「鱗の無い魚」に該当する。イスラム教やキリスト教の一部の教派でも類似の規定によって、タコを食べることが禁忌に触れると考えられている。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見た標本 (分類学)

    外敵に襲われたとき、捕らえられた触腕を切り離して逃げることができ、その後、触腕は再生するが、切り口によって2本に分かれて生えることもあり、8本以上の触腕を持つタコも存在する。極端なものでは日本で96本足のあるタコが捕獲されたことがあり、志摩マリンランドに標本として展示してある。タコ フレッシュアイペディアより)

  • タコ

    タコから見たラテン語

    英名は、直接的にはラテン語「Octopus;オクトープス」の借用である。これは古典ギリシア語で「8本足」(oktōpous)を意味している。日本語では、標準和名の他にたこ、蛸、鮹、章魚、鱆とも記す。タコ フレッシュアイペディアより)

230件中 51 - 60件表示

「タコ」のニューストピックワード