103件中 31 - 40件表示
  • KING'S

    KING'Sから見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    「SHAKIN' FUNKY NIGHT」では、木暮武彦が初のリード・ボーカルを担当。「PARTY IS OVER」の歌詞は、ダイアモンド☆ユカイが映画『TOKYO-POP』に出演した時の思い出を元に書かれた。自伝的な内容の「IT'S ALL RIGHT」は、アンプラグドのスタイルで演奏されており、ダイアモンド☆ユカイがウクレレやカズーを演奏している。KING'S フレッシュアイペディアより)

  • LESSON 1

    LESSON 1から見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    RED WARRIORS結成から半年ほどで、木暮武彦は「売れなくてもいいから、ブルージーな洋楽のロックをオリジナルでやりたい」という思いが強まり、本作収録の「SHOCK ME」が作られてから、バンドのムードが固まったという。同曲および、歌詞に「Fucker」という言葉が登場する「WILD CHERRY」は、ライヴでも重要な位置を占める曲。「BLACK JACK WOMAN」は、ダイアモンド☆ユカイがRED WARRIORS結成前に組んでいたバンド、ハイボルテージのオリジナル曲だった。LESSON 1 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋竜

    高橋竜から見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    元レッド・ウォリアーズのダイアモンド☆ユカイのライヴ、レコーディング、水越けいこのライヴ・ツアー、シング・ライク・トーキングのシングルのレコーディングに参加。高橋竜 フレッシュアイペディアより)

  • 辻伸夫

    辻伸夫から見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    ダイアモンド☆ユカイ「ピエロの囁き」辻伸夫 フレッシュアイペディアより)

  • Swingin' Daze

    Swingin' Dazeから見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    RED WARRIORSの解散が決定的となっていた頃に制作され、オリジナル・ラインナップによる最後のスタジオ・アルバムとなった。キーボードを多用し、サイケデリック・ロック色の強い音楽性。本作制作当時、ダイアモンド☆ユカイは黒魔術への関心を強めており、そのことは「DANCE MACABRE」等の歌詞に反映されている。Swingin' Daze フレッシュアイペディアより)

  • Re:Works

    Re:Worksから見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    1986年から1989年にかけて発表したオリジナル曲12曲を再演した内容。CDライナーノーツには、木暮武彦とダイアモンド☆ユカイによる楽曲コメントが掲載されている。エンディングでダイアモンド☆ユカイのスキャットが披露されている「Wine & Roses」、サビ前のベース・ラインが変更されている「Shock Me」、イントロのアルペジオのテンポを落とした「ルシアン・ヒルの上で」等、ライヴに近いアレンジに変更されている曲もある。Re:Works フレッシュアイペディアより)

  • Dual Dream

    Dual Dreamから見たDIAMOND☆YUKAIダイアモンド☆ユカイ

    DIAMOND☆YUKAI、荻野目洋子、松田樹利亜、大沢逸美、沢田研二、久松史奈、FLIP-FLAP、國府田マリ子、金月真美、野田順子、ふくろう、花園直道 with華舞斗、他多数Dual Dream フレッシュアイペディアより)

  • 日菜あこ

    日菜あこから見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    『夢見るMYマイメロディ展』(六本木ヒルズ、2012年2月22日〜3月5日) 共/青木美沙子、浅野忠信、有本ゆみこ、五十嵐圭、太田莉菜、乙葉、加藤夏希、鹿島沙希、girl next door、金子亜貴子、神田うの、木口千佳、氣仙えりか、木戸美歩、清川あさみ、熊谷ゆかり、黒崎えり子、河野純子、国生さゆり、小島藤子、虎南有香、小日向えり、小山典子、さくらまや、佐田真由美、佐藤琢磨、関根和美、TAO、ダイアモンド☆ユカイ、高木万平・心平、高杉さと美、土屋アンナ、てんちむ、中原佳美、双木昭夫、原田真里子、舟山久美子、bump.y、真島茂樹、松井珠理奈、松岡里枝、マロン、松島花、水川あさみ、水木一郎、misono、三原勇希、三船美佳、武藤敬司、望月海羽、ももいろクローバーZ、桃華絵里、安めぐみ、山口裕子日菜あこ フレッシュアイペディアより)

  • 堀内 健

    堀内健から見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    ダイアモンド☆ユカイの歌う同系列バラエティ番組「深イイ話」テーマ曲を半ば強引に真似てサビ部分を歌う。堀内健 フレッシュアイペディアより)

  • ホームカミング KAI BOOTLEG SERIES Vol.1

    ホームカミング KAI BOOTLEG SERIES Vol.1から見たダイアモンド☆ユカイダイアモンド☆ユカイ

    ダイアモンド☆ユカイに提供された楽曲のセルフカバー。(2011年録音)ホームカミング KAI BOOTLEG SERIES Vol.1 フレッシュアイペディアより)

103件中 31 - 40件表示

「ダイアモンド☆ユカイ」のニューストピックワード