358件中 11 - 20件表示
  • 便秘

    便秘から見たダイエットダイエット

    脂肪は腸管を滑らかにする働きがあるので、摂取することで便の通りがよくなる。よって油物を摂取するのも効果的である。ただしこれはダイエットなどで過剰な摂食制限をしている場合にいえることで、脂身などの多い肉類を日常的かつ過剰に取っている場合などは当てはまらないし、他の生活習慣病になるおそれがある。あくまでも普段サラダと少量の炭水化物のみなどといった、偏った食生活をしている場合である。便秘 フレッシュアイペディアより)

  • 痩身

    痩身から見たダイエットダイエット

    痩身(そうしん)とは、ダイエットやエクササイズ(運動)、器具や手術などの方法を用いたりエステティックなどで、より健康的もしくはより細い(または引き締まった)体型を目指して行動を起こすこと、あるいは行動している状態、または既にそのような体型である状態のことである。痩身 フレッシュアイペディアより)

  • 神経性大食症

    神経性大食症から見たダイエットダイエット

    名称が持つイメージとは違い、神経性大食症の人は代償行為を行う為、必ずしも肥満しているわけではなく標準体重の人も多い。大半は嘔吐や後の絶食・ダイエットなどで体重を保っている。(過食の後に下剤を服用するBNも多いが、下剤や浣腸では食物の吸収を防ぐことはできない。)過食症という名称から誤解されることも多いが、この症状の根底には無理なダイエットに関する考え方があり、やせ願望や太ることへの恐怖などの拒食症状を伴うことが多く、本質的には拒食症と共通の病態と考えられている。種類としては排出型と非排出型がある。排出型によく見られる自己誘発性嘔吐といった症状は拒食症患者の中にも見られるものである。非排出型の場合、その後で絶食や過度の運動を行う。神経性大食症 フレッシュアイペディアより)

  • 神経性無食欲症

    神経性無食欲症から見たダイエットダイエット

    典型的なANの患者では、体重を落とすために始めたダイエットで達成感が得られ、体重を落とすことを止められなくなってしまう。低体重であっても自分の体重を多すぎると感じ、さらに体重を減らすことを望む。鏡を見ても「まだまだ痩せられる」と感じるのみであり、体重が低すぎるとは考えない。宗教上の理由から断食をする場合、政治的目的から断食によるストライキを行う場合、あるいはカロリーを制限することで長寿が達成できるという健康上の信念を持っている場合に、食事を摂らないか極端に食事の摂取量を減らす例があるが、これらはANではない。神経性無食欲症 フレッシュアイペディアより)

  • ショーン (タレント)

    ショーン (タレント)から見たダイエットダイエット

    ショーン(Sean)(ショーン、12月20日 - )は日本のエンターテインメントプロデューサー、ダイエットプロデューサー、MC、モデル、タレント。自称・港区カリフォルニア出身。本名非公開。ショーン (タレント) フレッシュアイペディアより)

  • ポケットモンスター (穴久保幸作の漫画)

    ポケットモンスター (穴久保幸作の漫画)から見たダイエットダイエット

    パンチポケモン。サカキの弟が持っている。サワムラーの弟。パンチは強いが、いつもピッピに負けている。ダイエットを気にしている。ピッピにエビフライにされたことがある。ポケットモンスター (穴久保幸作の漫画) フレッシュアイペディアより)

  • ゆで卵ダイエット

    ゆで卵ダイエットから見たダイエットダイエット

    ゆで卵ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • 食事制限

    食事制限から見たダイエットダイエット

    食事制限 フレッシュアイペディアより)

  • 食餌制限

    食餌制限から見たダイエットダイエット

    食餌制限 フレッシュアイペディアより)

  • トレーニングウェア

    トレーニングウェアから見たダイエットダイエット

    なお体を冷やさないようにするというトレーニングウェアではあるが、過度に保温して発汗を促すためにも利用される。サウナスーツはそういった用途向けの専門の衣服であるが、ダイエットのための体操などと併用される。また、ボクシング選手はトレーニングウェアを重ね着してトレーニングを行い、発汗と脂肪消費による体重調整をする。トレーニングウェア フレッシュアイペディアより)

358件中 11 - 20件表示

「ダイエット」のニューストピックワード