55件中 11 - 20件表示
  • ダイエット

    ダイエットから見たマジンドール

    脳内の視床下部に、2つの食欲中枢が存在する。1つは視床下部腹内側核で、満腹中枢といわれる。もう一つは外側視床下野で摂食中枢といわれる。満腹中枢が刺激されると、「ああ、満腹だ、もう食べたくない」という気分になる。摂食中枢が刺激されると、「お腹がすいた。何か食べたい」という気分になる。この両者に働きかけて、食べる量を減らす医薬品としては、厚労省にも認可されているマジンドール(商品名サノレックス)が知られ、高度肥満症に対して、健康保険適応となっている。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見た肥満

    ダイエット(Diet)とは、肥満の防止・解消のために取り組む食事療法を意味する。現代日本語では、痩せるために行う運動もダイエットの一環と考えることがあるが、それについての記述は「痩身」の項に譲り、本項では、本来的な意味である減量のための食餌療法のみを扱う。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見た痩身

    ダイエット(Diet)とは、肥満の防止・解消のために取り組む食事療法を意味する。現代日本語では、痩せるために行う運動もダイエットの一環と考えることがあるが、それについての記述は「痩身」の項に譲り、本項では、本来的な意味である減量のための食餌療法のみを扱う。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見た低血糖症

    低血糖症における糖分摂取、持久走など運動の前に行う炭水化物を主体とした食物の摂取(カーボパーティ)、鉄欠乏性貧血の場合に鉄分を多く含む食物の摂取、便秘症の場合の食物線維豊富な食事の推奨、美容のために各種ビタミン類を多く含む食物の摂取など。場合によっては保健機能食品によって不足分を補うこともある。手軽なため流行しているが、本来は日常の食事で補うべきものである。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見た炭水化物

    ジュース類など、砂糖が多く含まれる飲料を摂取すると、急激に血糖値が上昇し、身体はそれに対処するため、膵臓より大量のインスリンが分泌されて血糖を下降させ、血糖値の急激な変動がおこる。この極端な変動は、肥満に結びつきやすいという指摘があり、また心理面に影響し、いわゆる「キレやすい」状態をひきおこすという説を唱える者もいる。米などの炭水化物で糖質を摂取したほうが、血糖値の上昇はゆるやかであり、比較的安定に推移する。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見た持久走

    低血糖症における糖分摂取、持久走など運動の前に行う炭水化物を主体とした食物の摂取(カーボパーティ)、鉄欠乏性貧血の場合に鉄分を多く含む食物の摂取、便秘症の場合の食物線維豊富な食事の推奨、美容のために各種ビタミン類を多く含む食物の摂取など。場合によっては保健機能食品によって不足分を補うこともある。手軽なため流行しているが、本来は日常の食事で補うべきものである。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見た相撲

    相撲などのスポーツ選手や、虚弱体質の改善など、体重を増加させることを目的として、食事の総カロリー量に一定の下限を設定する。「摂取カロリー>消費カロリー」の状態を保つことにより、体重の増加することを期待して行う。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見たスポーツ

    相撲などのスポーツ選手や、虚弱体質の改善など、体重を増加させることを目的として、食事の総カロリー量に一定の下限を設定する。「摂取カロリー>消費カロリー」の状態を保つことにより、体重の増加することを期待して行う。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見た酪酸

    野菜、海藻、全粒穀物などは食物繊維が多く、食物繊維が多いことが消化吸収をゆっくりにし、長時間に渡って空腹感を避けさせる。主として多糖類からなる食物繊維は大腸内の腸内細菌によって嫌気状態で発酵し、そのかなりの部分が酪酸などの短鎖脂肪酸に変換される。大腸の組織の代謝にはこの発酵で生成されて吸収された短鎖脂肪酸が主要なエネルギー源として直接利用され、さらに余剰部分が全身の組織のエネルギー源として利用される。酪酸などの短鎖の偶数脂肪酸は吸収されて体内でβ酸化代謝によりさらにアセチルCoAに分解され、短鎖の奇数脂肪酸はプロピオニルCoAに分解される。アセチルCoAはクエン酸回路でエネルギーとして利用され、プロピオニルCoAは糖新生で利用されることにより、空腹感を軽減する。ダイエット フレッシュアイペディアより)

  • ダイエット

    ダイエットから見たタンパク質

    高血圧における塩分制限、糖尿病における砂糖の制限(代替の人工甘味料を用いる場合がある)、高脂血症における油分の制限などで、該当疾病の病状増悪防止や予防、治療効率の向上を目的として行う。なお、糖尿病の場合は、前述「総カロリーの制限」も併用する。また、腎臓病の場合は、塩分やタンパク質の制限を行うことがある。ダイエット フレッシュアイペディアより)

55件中 11 - 20件表示

「ダイエット」のニューストピックワード