123件中 71 - 80件表示
  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見たスポットCM

    2009年頃を境にスポットCMが中心である。2012年10月頃から不定期枠を中心に再びネットセールス枠の提供を再開している。ダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見た在京放送局

    在京テレビ局のテレビ番組に提供されることが多い。ダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見た記念日

    商品を購入してから取り出すまでの間、おしゃべりする機能が付いている。種類は男性と女性で、声は声優や俳優、アナウンサーなどが担当している(担当声優についてはこちらを参照)。しゃべる内容は「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」「お釣をお忘れなく」などのほか、季節(「温かい/冷たいお飲み物を〜」など)や記念日(「メリー・クリスマス」など)に合わせたものもある。ポイントカード利用による購入時には、1日に2回以上の購入で「よくお会いしますね」、購入間隔が空くと「次は早く来てね」、購入後は「カードをお忘れなく」としゃべることがある。ダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見たダイドーブレンドコーヒー

    ダイドーブレンドシリーズ - 2012年9月にダイドーブレンドコーヒーを全面リニューアルダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見た中央区 (大阪市)

    1983年(昭和58年)3月以来、大阪市中央区西心斎橋一丁目2番4号(旧住所表記:南区鰻谷西之町六番地)に本社を置いていたが、2005年(平成17年)9月に中之島二丁目に移転した。ダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見たピンク

    有効期限の記載があるピンクのカード-ポイント加算:2014年(平成26年)3月31日までダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見たポルトガル語

    当初のおしゃべり機能は標準語だけに対応していたが、2003年から関西弁(大阪弁)も導入された。2005年からは外国人観光客などの多い地域で英語・ポルトガル語・中国語が導入されるようになり、2006年からは津軽弁や名古屋弁など全国各地の方言に対応した地域限定自動販売機も導入され、話題を集めている(方言・外国語バージョンの音声はこちらで公開されている)。それ以外にも鳥の鳴き声が聞こえることもある。ダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見た水色

    2009年(平成21年)8月から順次発行されている、有効期限の記載がある水色のカード - ポイント加算:2013年(平成25年)3月31日までダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見たびっくり日本新記録

    びっくり日本新記録(YTV制作日テレ系列)ダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

  • ダイドードリンコ

    ダイドードリンコから見た日本

    ダイドードリンコ株式会社 () は、日本の清涼飲料メーカー。ダイドードリンコ フレッシュアイペディアより)

123件中 71 - 80件表示

「ダイドードリンコ」のニューストピックワード

  • 妊娠が発覚しました。もうこの業界に戻ってくることは無いです

  • 突然なのですがこの度私の妊娠が発覚しました

  • ONGAKU 〜Sound of Winter〜