143件中 61 - 70件表示
  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見た新世紀エヴァンゲリオン

    2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)において、食糧やガソリンなどの物資を買い占めせずに被災者に譲ろう、という趣旨でインターネット上などでこのギャグが取り上げられ、先に『節電』の趣旨で取り上げられていた新世紀エヴァンゲリオンの『ヤシマ作戦』に倣い『ウエシマ作戦』と呼ばれるようになる。ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見たアメトーク

    アメトーク(テレビ朝日)ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見た東日本大震災

    2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)において、食糧やガソリンなどの物資を買い占めせずに被災者に譲ろう、という趣旨でインターネット上などでこのギャグが取り上げられ、先に『節電』の趣旨で取り上げられていた新世紀エヴァンゲリオンの『ヤシマ作戦』に倣い『ウエシマ作戦』と呼ばれるようになる。ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見た東北地方太平洋沖地震

    2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)において、食糧やガソリンなどの物資を買い占めせずに被災者に譲ろう、という趣旨でインターネット上などでこのギャグが取り上げられ、先に『節電』の趣旨で取り上げられていた新世紀エヴァンゲリオンの『ヤシマ作戦』に倣い『ウエシマ作戦』と呼ばれるようになる。ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見た誰だって波瀾爆笑

    現行メンバー3名は、テレビ番組等では「結成時のエピソード」を語る際、南部のことにあまり触れない場合が多い。例えば2007年1月14日放送の『いつみても波瀾万丈』においては、ダチョウ倶楽部がかつて4人組だったという事は一切触れられず、結成当時の写真が映された時に南部の顔はモザイクで消されていた。理由は、決して不仲ではなく、番組の構成上、4人だったという話をしてしまうと尺が足りなくなるから。2013年6月30日放送分の「誰だって波瀾爆笑」では、南部の話題が出たり、4人時代のコント映像が流される。また、ビートたけしの番組にダチョウ倶楽部と電撃ネットワークそれぞれが出演した際、たけしが南部に「ダチョウをクビになったやつじゃねえか」と突っ込み、それに呼応してダチョウの三人が南部にネタとして殴る蹴るなどしてみせたり、『大仁田厚千針記念パーティー』にて、偶然ダチョウと電撃の両方が招待され、4人が揃う形になり、この時の様子が『リングの魂』にて、南原清隆から紹介されたことがある。ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見たとなりのトトロ

    何らかの理由で上島が怒り、足を地面に叩き付けると、その衝撃(?)で周りの芸人がピョンと軽く飛び上がる、というもの(「となりのトトロのパクリだった」と上島本人はカミングアウト済)。最初は周りの数人が飛び、何度か繰り返して飛び上がる人数を増やしてゆく。状況によってはスタジオにいるスタッフや観客も飛び上がり、最後にダチョウ倶楽部の3人で「ご協力ありがとうございました」と言うパターンもある。「どうぞどうぞ」と同じく汎用性の高いギャグ。誰もジャンプせずに上島がキレる、というパターンも存在する。ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見たウルトラマン

    同じく、ものまね王座決定戦初出場時、彼等が少年隊の「君だけに」をウルトラ3兄弟のコスチュームで物まねした後、評価を訊かれた峰岸徹から「団長倶楽部」と言われた。通算優勝回数は2回(第20回爆笑!スターものまね王座決定戦スペシャル、第24回爆笑!スターものまね王座決定戦スペシャル)。ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見たアメトーーク

    3人の計算されたコンビネーションで見せる芸が多く、その内容はウケる・ウケないではなく、もはや日本の伝統芸の領域に入ってきている(マンネリの美学)。リアクション芸については、ノリだけで行っているように見える裏側に「リアクションの際はカメラを凝視する」「限界の状況でも常に安全を確認、かつ最低限のマージンを取って芸に臨む」など全てが計算されている。「一見つまらないようなギャグでも3人で行うと迫力があって面白く感じる」とも語っている(『アメトーーク』出演時のリアクション芸人講座など、自分たちの芸について語る機会があると、リアクションシーン直前にカメラに写りこまない部分で行われる準備・リアクション中の様々なテクニック・流れるようなフォーメーションが随所に織り込まれていることを解説している)。ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見たおでん

    鍋で煮込まれているおでんを使った一連のギャグ。寺門が上島を羽交い締めにし、肥後が熱いおでん種を食べさせようとする。しらたきを食べさせると思わせて、頬につけられた上島が熱がる(上島はおたまを使って冷やそうとする)、玉子を口に入れ、あまりの熱さに吐き出す、など。このおでんはマネージャーが毎回調理しており、おでんの材料・温度・具材の位置は状況に応じて微妙に変えているという。ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • ダチョウ倶楽部

    ダチョウ倶楽部から見た水着

    「ムッシュムラムラ」(目の前に水着美女が居た際、拝むように放つ。元は関敬六のギャグ)ダチョウ倶楽部 フレッシュアイペディアより)

143件中 61 - 70件表示

「ダチョウ倶楽部」のニューストピックワード