ダニエラ・ハンチュコバ ニュース&Wiki etc.

ダニエラ・ハンチュコバ(Daniela Hantuchová, 1983年4月23日 - )は、スロバキア・ポプラト出身の女子プロテニス選手。身長181cm、62kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。自己最高ランキングはシングルス5位、ダブルス5位。これまでにWTAツアーでシングルス7勝、ダブルスで9勝を挙げ… (出典:Wikipedia)

「ダニエラ・ハンチュコバ」最新ニュース

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ダニエラ・ハンチュコワ」のつながり調べ

  • ヴァルヴァラ・レプチェンコ

    ヴァルヴァラ・レプチェンコから見たダニエラ・ハンチュコバ

    この年はレプチェンコにとって大きな飛躍を遂げるシーズンとなり、予選を勝ち上がり出場した全豪オープン1回戦では当時世界ランク21位の大会第20シードダニエラ・ハンチュコバに6?4,3?6,2?6のフルセットで惜敗したが、2月第3週のカタール・トータル・オープン2回戦では当時世界ランク21位の大会16シードユリア・ゲルゲスを7-6(4),7-6(5)のストレートで破り、当時世界ランク6位の大会第4シードアグニエシュカ・ラドワンスカとの3回戦まで進出。2月第4週のメンフィス国際2回戦では当時世界ランク61位の大会第7シードを6-2,6-4のストレートで破り、ノーシードのとの準々決勝まで進出。予選を勝ち上がり出場した5月第1週のムチュア・マドリード・オープンでは1回戦でノーシードのシャハー・ピアーを7-6,(2)6-4のストレートで、2回戦で同じくノーシードのアナベル・メディナ・ガリゲスを6-1,6-7(7),6-3のフルセットでそれぞれ破り、準々決勝では当時世界ランク3位の大会第3シードアグニエシュカ・ラドワンスカにカタール・トータル・オープンに続いて挑戦したが、レプチェンコはここでもラドワンスカに4-6,4-6のストレートで敗れた。当時世界ランク63位のノーシードとして出場した5月第5週の全仏オープン1回戦ではノーシードのを6-2,6-7(8),6-4のフルセットで、2回戦で元世界ランク1位であり、今大会で過去3度ベスト4進出の実績を持つ大会第19シードのエレナ・ヤンコビッチを7-6(4),4-6,6-4のフルセットで、3回戦では2年前の全仏女王であり、当時世界ランク12位の大会第14シードフランチェスカ・スキアボーネを3-6,6-3,8-6のフルセットで破る番狂わせを立て続けに起こし、当時世界ランク4位の第4シードで2011年ウィンブルドン選手権女王のペトラ・クビトバとの4回戦に進出。ここではクビトバに2-6,1-6のストレートで完敗しレプチェンコの快進撃はここで止まったが、これまでグランドスラムで2回戦以上に進出したことがなかった彼女にとってこの大会は大きなブレイクスルーとなった。(ヴァルヴァラ・レプチェンコ フレッシュアイペディアより)

  • 2013年ウィンブルドン選手権女子ダブルス

    2013年ウィンブルドン選手権女子ダブルスから見たダニエラ・ハンチュコバ

    ダニエラ・ハンチュコバ / マリア・キリレンコ (2回戦, 棄権)(2013年ウィンブルドン選手権女子ダブルス フレッシュアイペディアより)

「ダニエラ・ハンチュコバ」のニューストピックワード