前へ 1 2 3 4 5 6
58件中 1 - 10件表示
  • 007 カジノ・ロワイヤル

    007 カジノ・ロワイヤルから見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    2006年、MGM、コロムビア映画製作の映画。ボンド役はダニエル・クレイグ007 カジノ・ロワイヤル フレッシュアイペディアより)

  • ジェームズ・ボンド

    ジェームズ・ボンドから見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    出演:ダニエル・クレイグ、エリザベス2世、エリザベス2世の愛犬ジェームズ・ボンド フレッシュアイペディアより)

  • パワー・オブ・ワン

    パワー・オブ・ワンから見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    スティーヴン・ドーフを始め、モーガン・フリーマン、アーミン・ミューラー=スタール、ジョン・ギールグッドらが出演。また、6代目ジェームズ・ボンドとして知られるダニエル・クレイグのデビュー作品でもある。パワー・オブ・ワン フレッシュアイペディアより)

  • 007 ブラッドストーン

    007 ブラッドストーンから見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    前作とは違い、主人公のジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)の視点となり自分で操作するのでなく、主人公とは客観的な視点で操作する、いわゆるTPSゲーム。007 ブラッドストーン フレッシュアイペディアより)

  • カウボーイ & エイリアン (映画)

    カウボーイ & エイリアン (映画)から見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    1873年、アリゾナ準州、一人の男(ダニエル・クレイグ)が真昼の砂漠で目ざめた。男は記憶を失なっており、右腹に深い傷を負っていた。身につけているのはボロボロの下着と、左手に嵌った奇妙な金属製の腕輪のみ。近くには見知らぬ女性が写った小さな写真が落ちていた。男は死に物狂いで腕輪を外そうとするが、どうしても外れない。そこに3人のならず者達が通りかかり、男が丸腰であるのを見て、追いはぎを行なおうとするが、逆に男は瞬く間に3人のならず者達を殺傷し、彼らの衣服、武器、荷物そして馬を奪う。カウボーイ & エイリアン (映画) フレッシュアイペディアより)

  • ゴールデンアイ 007

    ゴールデンアイ 007から見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    主人公ジェームズ・ボンドのキャラクターモデリングはピアース・ブロスナンではなくダニエル・クレイグに変更されている。ゴールデンアイ 007 フレッシュアイペディアより)

  • ボンドカー

    ボンドカーから見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    車体は映画用に2台のみ特注されたオープンボディ、装備はソニー製テレビ電話など。当初トヨタからは通常のハードトップ仕様が納車されたが、ボンド役のショーン・コネリーが長身(188cm)のため車内が狭すぎて乗れないことが判明し、急遽改造が施されたという。ただしボンドの愛車ではなく、丹波哲郎演じるタイガー・田中率いる日本の諜報部の所有車なので(運転したのは若林映子演じるアキ)、厳密に言えばボンドカーではない。この作品以降、2011年現在日本車は登場していない。ちなみに2013年現在のボンド役であるダニエル・クレイグは、歴代のボンドカーの中で最も好きな車にこの2000GTを挙げている。ボンドカー フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレーグ

    ダニエル・クレーグから見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレーグ フレッシュアイペディアより)

  • ゴールデンアイ 007 (Wii)

    ゴールデンアイ 007 (Wii)から見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    主人公ジェームズ・ボンドのキャラクターモデリングはピアース・ブロスナンではなくダニエル・クレイグに変更される。ゴールデンアイ 007 (Wii) フレッシュアイペディアより)

  • ハイケ・マカチュ

    ハイケ・マカチュから見たダニエル・クレイグダニエル・クレイグ

    1997年のフランス・ドイツ合作映画『Obsession』で共演したイギリス人俳優のダニエル・クレイグと交際していたが、2004年に別れている。現在はベルリン在住。2007年1月、ドイツのミュージシャンとの間に女の子が生まれ、現在二女の母親である。ハイケ・マカチュ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
58件中 1 - 10件表示

「ダニエル・クレイグ」のニューストピックワード