38件中 11 - 20件表示
  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見たロンドン

    イングランド・チェシャー州チェスターで生まれる。父親のティモシー・ジョン・ロウトン・クレイグは複数のパブのオーナーで、かつてはイギリス商船隊(マーチャント・ネイビー)で幹部候補生として勤務していた。母親のオリヴィア(旧姓ウィリアムズ)は美術教師である。1972年、彼が4歳のときに両親が離婚し、母と姉とともにリヴァプールへ移る。以降12年間をリヴァプールで過ごしたが、16歳の時、ナショナルユースシアターを受験しロンドンへ移る。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見たリヴァプールFC

    リヴァプールFCのサポーターである。定期的にリヴァプールの試合に訪れており、ものめずらしいからか、よく喜ぶクレイグの姿が何度もカメラに抜かれる。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見たジェームズ・ボンド

    2005年、5代目ピアース・ブロスナンの引退を受けて、第6代目ジェームズ・ボンド役への抜擢が発表された。007シリーズ初の、金髪のボンドとなる。それまでのボンドのイメージと大きく異なることもあって、欧米では発表直後にアンチサイトが出来るなど、バッシングが大きかった。これについて本人は、撮影後「批判は子供の罵りのような言葉だったけど(耳が大きすぎる、金髪はありえないなど)、実際に言われると傷ついたよ。でも、そういう人たちを納得させるための唯一の方法は、この役を上手くやりこなすことだった。僕自身ほどそれを感じていた人はいない」と語った。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見たジェームス・ボンド

    前述のような非難の中公開された『007 カジノ・ロワイヤル』で、クレイグは原作のジェームス・ボンドのイメージに限りなく近い、寡黙でタフなボンドを演じきった。その演技が評価されシリーズ最高記録の興業収入を樹立し(後に『007 スカイフォール』が同記録を更新した)、「ショーン・コネリー以来の最高のボンドだ」(ザ・サン誌)と絶賛されるなど、興業・批評、両方の面で成功した。また、シリーズ初の英国アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見たスコットランド

    1992年にスコットランドの元女優フィオラ・ロードンと結婚するが、1994年に離婚。二人の間には女の子(エラ)がいる。ドイツの女優ハイケ・マカッシュと7年間同棲したのち、日系アメリカ人の映画プロデューサーであるサツキ・ミッチェルと5年以上にわたって交際。その後、2011年6月22日に女優のレイチェル・ワイズと結婚した。二人は映画『ドリームハウス』の共演がきっかけで付き合い始めていた。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見た007 スカイフォール

    前述のような非難の中公開された『007 カジノ・ロワイヤル』で、クレイグは原作のジェームス・ボンドのイメージに限りなく近い、寡黙でタフなボンドを演じきった。その演技が評価されシリーズ最高記録の興業収入を樹立し(後に『007 スカイフォール』が同記録を更新した)、「ショーン・コネリー以来の最高のボンドだ」(ザ・サン誌)と絶賛されるなど、興業・批評、両方の面で成功した。また、シリーズ初の英国アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見たエディンバラ国際映画祭

    1992年に『パワー・オブ・ワン』で映画デビュー。1998年、『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』のジョージ・ダイアー役で、デレク・ジャコビと共にエディンバラ国際映画祭最優秀演技賞を受賞。その後、『トゥームレイダー』や『ロード・トゥ・パーディション』などのアメリカ映画にも出演するようになる。2004年公開の『Jの悲劇』でロンドン映画批評家協会賞英国男優賞を受賞。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見た身長

    ダニエル・クレイグ(Daniel Craig, 1968年3月2日 - )は、イギリスの俳優。身長178cm。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見た愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像

    1992年に『パワー・オブ・ワン』で映画デビュー。1998年、『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』のジョージ・ダイアー役で、デレク・ジャコビと共にエディンバラ国際映画祭最優秀演技賞を受賞。その後、『トゥームレイダー』や『ロード・トゥ・パーディション』などのアメリカ映画にも出演するようになる。2004年公開の『Jの悲劇』でロンドン映画批評家協会賞英国男優賞を受賞。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・クレイグ

    ダニエル・クレイグから見たイギリス

    ダニエル・クレイグ(Daniel Craig, 1968年3月2日 - )は、イギリスの俳優。身長178cm。ダニエル・クレイグ フレッシュアイペディアより)

38件中 11 - 20件表示

「ダニエル・クレイグ」のニューストピックワード