34件中 21 - 30件表示
  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たアテネオリンピック (2004年)

    2003-2004シーズンはトップチームに定着しリーグ・カップ合わせて27試合に出場。また、U-21欧州選手権、2004年のアテネオリンピックにもイタリア代表として参加。アテネオリンピックでは日本戦でオーバーヘッドシュートを決めた。その数週間後にはA代表でのデビューも飾っている。ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たサッカー

    ダニエレ・デ・ロッシ(Daniele De Rossi, 1983年7月24日 - )は、イタリア・ローマ(オスティア地区)出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。セリエAのASローマ所属。ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たオスカル・デル・カルチョ

    2008-09シーズンはローマは6位と低迷したものの、怪我で離脱することが多かったトッティに代わりチームを牽引し、オスカル・デル・カルチョのイタリア人サッカー選手賞を受賞した。ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たコッパ・イタリア

    コッパ・イタリア (2): 2006-07, 2007-08ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たサッカーグルジア代表

    2007-08シーズンもチームの中心として2年連続のセリエA2位と、チャンピオンズリーグベスト8に貢献。しかしオールド・トラッフォードで行われたチャンピオンズリーグ準々決勝のマンチェスター・ユナイテッドFC戦では、PKを外して敗退の原因にもなった。EURO2008イタリア代表にも選出され、背番号10を背負う。グループリーグ突破をかけたフランス戦でゴールを決めるなど活躍。敗れた初戦のオランダ戦では、デ・ロッシを起用しなかったロベルト・ドナドーニ監督が批判されるなど代表における存在の大きさもみせた。同年9月10日のW杯予選グルジア戦では2得点を記録。この試合の前に義父を亡くしており「自分のキャリアでもドッピエッタ(1試合2得点)は初めてだと思う。この2得点は義父に捧げたい」と語った。ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たFIGC

    Profile on Italian FA official websiteダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たオスティア

    ダニエレ・デ・ロッシ(Daniele De Rossi, 1983年7月24日 - )は、イタリア・ローマ(オスティア地区)出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。セリエAのASローマ所属。ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たRSCアンデルレヒト

    ローマ生まれのローマ育ちという生粋のロマニスタであり、ASローマの下部組織に入団。徐々に頭角を表し、2001年10月に18歳でチャンピオンズリーグの対RSCアンデルレヒト戦でトップチームデビューを果たすと、2002-03シーズンの2003年3月に19歳の時にトリノ戦でセリエAデビューを果たす。このシーズンはセリエAで4試合に出場し2得点を記録した。ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たミッドフィールダー

    ダニエレ・デ・ロッシ(Daniele De Rossi, 1983年7月24日 - )は、イタリア・ローマ(オスティア地区)出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。セリエAのASローマ所属。ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエレ・デ・ロッシ

    ダニエレ・デ・ロッシから見たマンチェスター・ユナイテッドFC

    2007-08シーズンもチームの中心として2年連続のセリエA2位と、チャンピオンズリーグベスト8に貢献。しかしオールド・トラッフォードで行われたチャンピオンズリーグ準々決勝のマンチェスター・ユナイテッドFC戦では、PKを外して敗退の原因にもなった。EURO2008イタリア代表にも選出され、背番号10を背負う。グループリーグ突破をかけたフランス戦でゴールを決めるなど活躍。敗れた初戦のオランダ戦では、デ・ロッシを起用しなかったロベルト・ドナドーニ監督が批判されるなど代表における存在の大きさもみせた。同年9月10日のW杯予選グルジア戦では2得点を記録。この試合の前に義父を亡くしており「自分のキャリアでもドッピエッタ(1試合2得点)は初めてだと思う。この2得点は義父に捧げたい」と語った。ダニエレ・デ・ロッシ フレッシュアイペディアより)

34件中 21 - 30件表示

「ダニエレ・デ・ロッシ」のニューストピックワード