341件中 31 - 40件表示
  • ロドリグ・ボーボワ

    ロドリグ・ボーボワから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    その後、ミカエル・ピートラスがバスケットボールキャンプを主催した際に見出され、2009年のNBAドラフトにおいて1順目25位指名でオクラホマシティ・サンダーに指名された。直後に将来の2順目指名権とともにダラス・マーベリックスへトレードされた。(交換要員は直前にダラスから24番目で指名されたB.J.マレンズ)ロドリグ・ボーボワ フレッシュアイペディアより)

  • ドワイト・パウエル

    ドワイト・パウエルから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    ドワイト・パウエル(Dwight Harlan Powell, 1991年7月20日 - )は、カナダ、オンタリオ州トロント出身のバスケットボール選手。身長211cm、体重109kg。ポジションはパワーフォワード。NBAのダラス・マーベリックスに所属している。ドワイト・パウエル フレッシュアイペディアより)

  • デレック・フィッシャー

    デレック・フィッシャーから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    2010-11シーズン、全82試合に先発出場したが、平均6.8得点と成績を落とし批判も浴びた.。チームはプレーオフ2回戦でダラス・マーベリックスにスイープされて敗れた。デレック・フィッシャー フレッシュアイペディアより)

  • 2006-2007シーズンのNBA

    2006-2007シーズンのNBAから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    最優秀選手:ダーク・ノビツキー (DAL) ※ヨーロッパ出身選手としては初の受賞。2006-2007シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • 2007-2008シーズンのNBA

    2007-2008シーズンのNBAから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスとニュージャージー・ネッツの間でジェイソン・キッドを含むトレードが合意に達したが、交換要員の一人デバン・ジョージが移籍を拒否。トレードは不成立となり一旦暗礁に乗り上げた。オールスター後、再度交渉が行われジョージを含めない違う案で成立し、キッドはマーベリックスへ移籍した。2007-2008シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • ヴィンス・カーター

    ヴィンス・カーターから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    2011年、FAでダラス・マーベリックスに移籍。ヴィンス・カーター フレッシュアイペディアより)

  • ジェイソン・キッド

    ジェイソン・キッドから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    ジェイソン・キッド(Jason Kidd, 本名:Jason Frederick Kidd , 1973年3月23日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身の元バスケットボール選手。現役時代のポジションはポイントガード。ニュージャージー・ネッツを2年連続NBAファイナルに導き、NBAキャリアをスタートしたダラス・マーベリックスに復帰後、2011年に、自身、チーム共に初のチャンピオンとなった。ポイントガードにも関わらず、キャリア平均6.3リバウンドと、リバウンド能力が高く、トリプル・ダブルをレギュラーシーズンで107回、プレーオフで11回、達成しており、Mr.トリプル・ダブルの称号を与えられた。また、アシスト数、スティール数は歴代2位、3ポイントゴール成功数は歴代5位である。現在はミルウォーキー・バックスのヘッドコーチ。ジェイソン・キッド フレッシュアイペディアより)

  • アマーレ・スタウダマイアー

    アマーレ・スタウダマイアーから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    2006-2007シーズンは、事前の予想通りサンズは快進撃を続け、リーグ2位の勝率でシーズンを終える。スタウダマイアーはナッシュと共にオールNBA1stチームに選出され、名実ともにリーグのトップセンターとなった。プレイオフでは1回戦早々にレギュラーシーズン1位の勝率だったダラス・マーベリックスが敗退。サンズの優勝する可能性が一気に高まった。カンファレンスセミファイナルのサンアントニオ・スパーズとの対戦で、スタウダマイアーがブルース・ボウエンから危険なファウルを受けたことに対し、「スパーズはダーティなチーム」と発言したことによりシリーズの雰囲気は殺伐としたものとなっていった。そして続く第4戦、ナッシュがロバート・オーリーから体当たりに近いファウルを受け突き飛ばされた。これに対しナッシュがオーリーに言い寄った際、ベンチに控えていたスタウダマイアーとボリス・ディアウは咄嗟に席を立ちコートに足を踏み入れた。この行為が乱闘を助長するものとされ、1試合の出場停止処分を受ける事態となった。重要な第5戦をスタウダマイアーの不在で落としたサンズは、そのままシリーズ敗退となり、初のファイナル制覇の夢は潰えることとなった。アマーレ・スタウダマイアー フレッシュアイペディアより)

  • 2001-2002シーズンのNBA

    2001-2002シーズンのNBAから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスとデンバー・ナゲッツの間でトレードが行われ、マーベリックスはニック・ヴァン・エクセル、リーフ・ラフレンツらを、ナゲッツはジュワン・ハワード、ティム・ハーダウェイらを獲得した。2001-2002シーズンのNBA フレッシュアイペディアより)

  • R・C・ビュフォード

    R・C・ビュフォードから見たダラス・マーベリックスダラス・マーベリックス

    エイブリー・ジョンソン:スパーズ選手 1991, 1994?2001, ダラス・マーベリックスヘッドコーチ2004-08, (2006 NBA最優秀コーチ賞), ブルックリン・ネッツヘッドコーチ2010-12R・C・ビュフォード フレッシュアイペディアより)

341件中 31 - 40件表示

「ダラス・マーベリックス」のニューストピックワード