前へ 1 2 3 4
33件中 1 - 10件表示
  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たジェイソン・キッド

    低迷していた90年代前半には、復調を予期させる有望な新人がチームに集まっていた。92年のドラフトではジム・ジャクソン、93年にはジャマール・マッシュバーン、94年にはジェイソン・キッドを獲得し、この3名は頭文字をとって「トリプルJ」と呼ばれた。しかしトリプルJは私情のもつれなどもありうまく機能せず、チーム成績も上向かずに一人一人チームから離れた。1997年にドン・ネルソンがジェネラルマネージャーに就任、翌年からはヘッドコーチを務めたが、90年代末には勝ち数が20程度のシーズンが続いた。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たタイソン・チャンドラー

    タイソン・チャンドラー (Tyson Chandler) :2010-2011 (C)ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たスティーブ・ナッシュ

    マブズがリーグ屈指の強豪へと成長を始めるのは、インターネット関連事業で財をなしたマーク・キューバンが2000年にチームのオーナーになってからだった。キューバンのオーナー就任に先立ち、マブズは1996年にマイケル・フィンリー、1998年にスティーブ・ナッシュとダーク・ノビツキーを獲得していた。キューバンはその後も豊富な資金力を活かしてチームの補強に取り組んだ。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たリック・カーライル

    2008-09シーズンからは新しくリック・カーライルが監督に就任し、シーズン序盤こそ躓いたものの次第に調子を上げ、最終的には50勝32敗の成績を収め、第6シードでプレーオフに進出した。第3シードのサンアントニオ・スパーズを相手にしたプレーオフ一回戦では下馬評を覆し4勝1敗で勝ち進むが、二回戦でデンバー・ナゲッツに1勝4敗で敗退した。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たマーク・キューバン

    ダラス・マーベリックス(Dallas Mavericks)は、テキサス州ダラスに本拠を置く全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチーム。略してマブズ、マブスとも呼ばれる。ウェスタン・カンファレンス、サウスウェスト・ディビジョン所属。チーム名のmaverickとは仔馬のこと。西部をイメージして名づけられた。オーナーは、マーク・キューバンである。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たドン・ネルソン

    低迷していた90年代前半には、復調を予期させる有望な新人がチームに集まっていた。92年のドラフトではジム・ジャクソン、93年にはジャマール・マッシュバーン、94年にはジェイソン・キッドを獲得し、この3名は頭文字をとって「トリプルJ」と呼ばれた。しかしトリプルJは私情のもつれなどもありうまく機能せず、チーム成績も上向かずに一人一人チームから離れた。1997年にドン・ネルソンがジェネラルマネージャーに就任、翌年からはヘッドコーチを務めたが、90年代末には勝ち数が20程度のシーズンが続いた。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たエイブリー・ジョンソン

    2005年にネルソンは退任し、エイブリー・ジョンソンが監督に昇格した。再び60勝に達した2006年には、前年のチャンピオンであるサンアントニオ・スパーズを降し、チーム史上初となるNBAファイナル進出を果たした。しかしマイアミ・ヒートとの対戦となったファイナルを2勝4敗で落とし、初優勝はならなかった。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たロサンゼルス・レイカーズ

    ダラス・マーベリックス(マブズ)は、1980年に設立された。初期のマブズではローランド・ブラックマンやマーク・アグワイアが活躍したが、勝率が5割に到達しプレイオフに進出するのは3年目になってからだった。1983年のドラフトでデレック・ハーパー、1984年のドラフトでサム・パーキンスを獲得し、1987年には初の地区優勝、1988年には地区決勝でロサンゼルス・レイカーズと死闘を演じた。その後1990年代は低迷し、1993年には11勝71敗にまで落ち込んだ。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たダーク・ノビツキー

    マブズがリーグ屈指の強豪へと成長を始めるのは、インターネット関連事業で財をなしたマーク・キューバンが2000年にチームのオーナーになってからだった。キューバンのオーナー就任に先立ち、マブズは1996年にマイケル・フィンリー、1998年にスティーブ・ナッシュとダーク・ノビツキーを獲得していた。キューバンはその後も豊富な資金力を活かしてチームの補強に取り組んだ。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

  • ダラス・マーベリックス

    ダラス・マーベリックスから見たデレック・ハーパー

    ダラス・マーベリックス(マブズ)は、1980年に設立された。初期のマブズではローランド・ブラックマンやマーク・アグワイアが活躍したが、勝率が5割に到達しプレイオフに進出するのは3年目になってからだった。1983年のドラフトでデレック・ハーパー、1984年のドラフトでサム・パーキンスを獲得し、1987年には初の地区優勝、1988年には地区決勝でロサンゼルス・レイカーズと死闘を演じた。その後1990年代は低迷し、1993年には11勝71敗にまで落ち込んだ。ダラス・マーベリックス フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
33件中 1 - 10件表示

「ダラス・マーベリックス」のニューストピックワード