チベット自治区 ニュース&Wiki etc.

チベット(英語:Tibet, , , , )は、東経77-105度、北緯27-40度に至る地域を占め、南はヒマラヤ山脈、北は崑崙山脈、東は邛崍山脈に囲まれた地域、およびこの地域に成立した国家や政権、民族、言語等に対して使用される呼称。 (出典:Wikipedia)

「チベット自治区」Q&A

  • Q&A

    お久しぶりです。 チベットでも実施されている年金制度ですけど 中国の年金支給額が…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月26日 08:06

  • Q&A

    反中の人がドヤ顔で写真のようなチベット地図を貼り付けるのですが、この地図って何を元に…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月15日 00:09

  • Q&A

    問: 中国には人口の約9割を占める漢民族のほかにも55もの少数民族が存在し、5つの民…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月11日 21:33

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「チベット」のつながり調べ

  • マミヤ狂四郎

    マミヤ狂四郎から見たチベット

    幼少時代より様々な雑誌にイラストや漫画を投稿。主に『週刊プロレス』で常連(この頃から現在のペンネームで活動している)。高校時代には秋葉原の違法露店商を描いた漫画「秋葉原黙示録 露店兄貴(前編)」をミニコミ誌に発表し裏漫画家デビュー。1999年『暗黒アジアンハッカーズ』(共著)でプロデビュー。その後は様々な雑誌にて漫画やイラストやコラムを執筆。連載も多数。しかし、仕事を抱えすぎて心身に異常をきたし、2003年3月いっぱいで一時休養宣言。半年ほど休養後、雑誌連載を数本復活。それを抱えながらの長期旅行に2003年9月に出発。タイ、カンボジア、ラオス、ベトナム、中国、香港、チベット、ネパール、スリランカ、インド、バングラデシュ、トルコ、エジプトを放浪後、2006年4月帰国。(マミヤ狂四郎 フレッシュアイペディアより)

  • カル・リンポチェ

    カル・リンポチェから見たチベット

    カル・リンポチェ(カール・リンポチェ)は、1905年にカム、東チベットのホル地域に生まれた。(カル・リンポチェ フレッシュアイペディアより)