60件中 11 - 20件表示
  • 楽しき人生

    楽しき人生から見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    ヒョンジュン - チャン・グンソク楽しき人生 フレッシュアイペディアより)

  • ユン・ソクホ

    ユン・ソクホから見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    2012年 - 『ラブレイン』(テレビドラマ、主演:チャン・グンソク、ユナ他)ユン・ソクホ フレッシュアイペディアより)

  • 赤ちゃんと僕 (映画)

    赤ちゃんと僕 (映画)から見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    『赤ちゃんと僕』(あかちゃんとぼく、)は、2008年8月に公開されたキム・ジニョン監督、チャン・グンソク主演の韓国映画。赤ちゃんと僕 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 白井裕紀

    白井裕紀から見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    TEAM H(チャン・グンソク×BIG BROTHER) - チャムルマンクムチャマッソ -JPN ver.-日本語詞:白井裕紀.白井裕紀 フレッシュアイペディアより)

  • メリは外泊中

    メリは外泊中から見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    カン・ムギョル:チャン・グンソクメリは外泊中 フレッシュアイペディアより)

  • ミュージックドラゴン

    ミュージックドラゴンから見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    5月:チャン・グンソク「Indian Summer」ミュージックドラゴン フレッシュアイペディアより)

  • イテウォン殺人事件

    イテウォン殺人事件から見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    ロバート・J・ピアスン- チャン・グンソクイテウォン殺人事件 フレッシュアイペディアより)

  • シネマート六本木

    シネマート六本木から見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    数々のアジア映画を上映し続けてきた映画館であったが、入居していたビルの賃貸借契約が2015年8月8日付で切れることもあり同年6月14日付をもって閉館の運びとなった。この日に合わせ『Cinem@art Roppongi Last Present』(シネマート六本木・ラストプレゼント)と題した特別企画を開催。最終日の最後にかかった映画は、チャン・グンソク主演の『楽しき人生』(監督イ・ジュニク)であった。池田沙絵美は閉館前日の6月13日に『シークレット・サンシャイン』(監督イ・チャンドン)を観たことを自身のブログで語っている。当館の閉館により、六本木方面の映画館はTOHOシネマズ六本木ヒルズが残るのみとなった。シネマート六本木 フレッシュアイペディアより)

  • カフェベネ

    カフェベネから見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    カフェベネ(Caffe Bene、)は、大韓民国のコーヒー専門店。2008年5月にに最初の店を構えた。本社は、ソウル特別市広津区東一路427()にある。 他のコーヒー専門店とは違い、コーヒーとともに多様なデザートをおもなメニューとして前面に出している。近年、業務実績の悪化によって赤字に転落し、新規事業の失敗もあり、財務構造の改善のためにソウル特別市江南区の本社社屋を売却した上で「セール・アンド・リースバック」方式で売却後、これを再度賃借して使っている。代表理事はチェ・スンウ()である。2009年には、演芸企画会社と提携し、ハン・イェスル、チェ・ダニエル、チャン・グンソク、ソン・スンホンらの芸能人がドラマを通して登場するスターマーケティングと、プロダクトプレイスメントの手法で、認知度を高めた。2010年1月の時点で、100店余りに過ぎなかった店舗数が、翌年1月には約450店まで増える急速な成長を遂げ、2012年2月1日には、ニューヨーク市マンハッタン区のタイムズスクエアにも店舗を構えた。さらに、2013年1月には、クイーンズ区にも店舗を開店した。2013年末に置いて、カフェベネの負債比率は665%、営業利益率は2%であった。現在はサウジアラビア、中国、アメリカ合衆国、日本、カンボジアなどへの海外進出に拍車をかけており、おもにアメリカ地域に力点を置いてアメリカ合衆国内に16店の直営店と300店余りのフランチャイズ加盟店を目標に、加盟店の募集を積極的に進めている。カフェベネ フレッシュアイペディアより)

  • プラハの恋人

    プラハの恋人から見たチャン・グンソクチャン・グンソク

    ユン・ゴンヒ - チャン・グンソクプラハの恋人 フレッシュアイペディアより)

60件中 11 - 20件表示

「チャン・グンソク」のニューストピックワード

  • JANG KEUN SUK THE CRISHOW IV −Voyage−

  • お互いにちょっとズレがあった

  • 夫婦の時もあったんですけど、気がついたらそういう時間がとても少なくなっていたが現状。