242件中 61 - 70件表示
  • 百合が原公園

    百合が原公園から見たチューリップチューリップ

    ムスカリの中にチューリップを配したエリア。百合が原公園 フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・セーヘルス

    ダニエル・セーヘルスから見たチューリップチューリップ

    セーヘルスは主に花の部分(開花しようとしているバラやチューリップ)のみを描き、中央部分は後で他の画家が描いた。セーヘルスの共同制作者は主に地元の無名の画家達であったが、コルネリス・スフート、エラスムス・クエリヌス2世、アブラハム・ファン・ ディーペンベーク、シモン・デ・フォス、ヤン・ファン・デン・ヘッケ、ゴンザレス・コックス、ルーベンス等と共同制作した。 :w:Thomas Willeboirts Bosschaertはセーヘルスの助手として名前が挙げられている。ダニエル・セーヘルス フレッシュアイペディアより)

  • 吾妻公園

    吾妻公園から見たチューリップチューリップ

    桐生市街地の北西部に位置する植物公園である。桜、チューリップ、花菖蒲、紫陽花、ツツジの名所である。吾妻公園 フレッシュアイペディアより)

  • アマナ (植物)

    アマナ (植物)から見たチューリップチューリップ

    アマナ(甘菜、学名:Amana edulis)は、単子葉植物ユリ科アマナ属の多年草。チューリップによく似ており、かつてはTulipa edulisとしてチューリップ属に入れられていた。アマナ (植物) フレッシュアイペディアより)

  • アマナ (植物)

    アマナ (植物)から見たチューリップ属チューリップ

    アマナ(甘菜、学名:Amana edulis)は、単子葉植物ユリ科アマナ属の多年草。チューリップによく似ており、かつてはTulipa edulisとしてチューリップ属に入れられていた。アマナ (植物) フレッシュアイペディアより)

  • 国営備北丘陵公園

    国営備北丘陵公園から見たチューリップチューリップ

    春まつり (4月上旬?5月GW)……ナノハナ、チューリップ、ポピー、スイセンが開花。伝統芸能の神楽、たたら鉄づくり、体験型イベント。国営備北丘陵公園 フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴン・スウィツァー

    スティーヴン・スウィツァーから見たチューリップチューリップ

    1715年に『森、または農村ガーデニング―貴族、紳士、と庭師のレクリエーション作業(The Nobleman, Gentleman, and Gardener's Recreation)』を発表1。のちにさらに軽い2つのエッセイを改正拡大して『Ichnographia』(1718年)2『Ichnographiaルスティカ』(1741年から1742年)として加筆刊行されている。一文に「チューリップの花を愛でるよりも、緩やかにうねる急流や湿布、四方の丘や柳などの展望する風景を好むであろう」とあり、また「このような造園思想をある天才文筆に触発された」とあり、この文筆家はアレクサンダー・ホープだとされている。スティーヴン・スウィツァー フレッシュアイペディアより)

  • 熱中スタジアム

    熱中スタジアムから見たチューリップチューリップ

    番組のマスコットキャラクターは、熱い思いを表した炎と、それに形の似たチューリップを模した「ねっちゅーりっぷ」。熱中スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • 株

    から見たチューリップチューリップ

    例えばチューリップのような植物は一本の花茎とそれを取り巻く葉が出るだけである。しかし、ススキの場合は、茎の根元から側面に根を出して立ち上がり、その根元からは根が出る。それを繰り返す結果、多数の茎が根元で集まった状態になる。このように多数の茎が一つの根元によった状態を株と言う。茎の根元から側面に新芽を出すのは、草本ではごく普通に見られるものであるから、このような姿になる植物は多い。 フレッシュアイペディアより)

  • ドルト信仰基準

    ドルト信仰基準から見たチューリップチューリップ

    この頭文字をとって「TULIP」(チューリップ)の神学と呼ばれる。「カルヴィニズムの五箇条」として、カルヴァン主義の中心的な教理として扱われることがあるが、このドルト信仰基準ドルト信仰基準 フレッシュアイペディアより)

242件中 61 - 70件表示

「チューリップの花情報」のニューストピックワード