75件中 31 - 40件表示
  • チューリップ

    チューリップから見た寄せ植え

    Image:チューリップ(Tulip)7.JPG|ユリ咲き系(ピンク)とヴィオラの寄せ植えチューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見たカナダ

    オタワ - カナダの首都。毎年5月に開かれる世界最大規模のチューリップ・フェスティバルとそこで咲くチューリップから、「チューリップ・シティ」と呼ばれる。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た公園

    湧別町チューリップ公園 - 北海道湧別町に位置する公園。かみゆうべつチューリップフェアが行われる。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た趣味の園芸

    NHK 趣味の園芸 作業12ヶ月・35 チューリップ』著:国重正昭 出版社:NHK出版 ISBN 4-14-040103-6チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た自走砲

    2S4チュリパン 240mm自走迫撃砲 - 旧ソビエト連邦の自走砲。愛称の「チュリパン(Тюльпан)」は、ロシア語でチューリップを意味する。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見たタイル

    原産地はトルコのアナトリア地方とされ、トルコ国内の宮殿(トプカプ宮殿等)やモスク(ブルーモスク等)に貼られたタイルに描かれている。生産地ではオランダが非常に有名で、各国へ輸出されている。トルコからオランダにチューリップが伝わったのは16世紀頃。日本のホームセンターや園芸品店で販売されている球根は、ほとんどがオランダからの輸入である。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見たカザフスタン

    チューリップはユリ科チューリップ属の植物。球根ができ、形態は有皮鱗茎。和名は鬱金香(うこんこう、うっこんこう)、中近東ではラーレと呼ばれる。アナトリア、イランからパミール高原、ヒンドゥークシュ山脈、カザフスタンのステップ地帯が原産。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見たアナトリア

    チューリップはユリ科チューリップ属の植物。球根ができ、形態は有皮鱗茎。和名は鬱金香(うこんこう、うっこんこう)、中近東ではラーレと呼ばれる。アナトリア、イランからパミール高原、ヒンドゥークシュ山脈、カザフスタンのステップ地帯が原産。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た経済

    トルコを原産とするチューリップは、外貨獲得のために主力輸出品として活用しており、オランダでは代表的な風景の一部として、風車とともに紹介される。古くより経済に影響を与えた、重要な花の品種である。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た灰汁

    食用に適するものは専用の品種で、一般の園芸品種は灰汁が強く、また農薬などの問題もあり食用は避けるべきである。また、多くの品種で全草に心臓毒であるツリピンを含み毒性がある。また球根は傷付くとアレルギー性物質のツリパリンAを生成する。チューリップ フレッシュアイペディアより)

75件中 31 - 40件表示

「チューリップの花情報」のニューストピックワード