91件中 81 - 90件表示
  • チューリップ

    チューリップから見た長崎県

    ハウステンボス - 長崎県に位置し、古くより日本と交易のあったオランダを扱ったテーマパーク。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見たコラーゲン

    いくつかの種類のチューリップ(ピンクダイヤモンドなど)は、抗炎症作用やコラーゲン産生増強作用が明らかにされ、化粧品の原料として応用されている。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た徳島県

    北島チューリップ公園 - 徳島県北島町に位置する公園。北島チューリップフェアが行われる。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た糖度

    球根の糖度がきわめて高くでん粉に富むため、オランダでは食用としての栽培も盛んで主に製菓材料として用いられる。そのほか、花をサラダや菓子の添え物として生食することもあり、特にオランダでは花を食用に用いる料理が盛んとなっている。日本でも近年、生産量が増えており、主に通信販売などで一般にも入手可能である。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た福岡県

    直方チューリップフェア - 福岡県直方市。市の中心を流れる遠賀川河川敷に、平成8年「直方市花の都市宣言」の際、20万球を定植。そして、翌平成9年4月に、第1回「のおがたチューリップフェア」を開催。その後、毎年恒例の20万人以上の来訪者を迎える大盛況のイベント。会場は直方市リバーサイドパーク。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見たエチレン

    開花前に裁縫に用いる針等を用いてチューリップの花の根元部分を貫通させ傷つけるとエチレンが発生し開花期間を長引かせることができ、開花後に同様のことを行なうと開花期間が短縮することがチューリップのみで確認されている。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た北海道

    湧別町チューリップ公園 - 北海道湧別町に位置する公園。かみゆうべつチューリップフェアが行われる。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見たでん粉

    球根の糖度がきわめて高くでん粉に富むため、オランダでは食用としての栽培も盛んで主に製菓材料として用いられる。そのほか、花をサラダや菓子の添え物として生食することもあり、特にオランダでは花を食用に用いる料理が盛んとなっている。日本でも近年、生産量が増えており、主に通信販売などで一般にも入手可能である。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た小合村

    日本には、江戸時代後期に伝来したが普及するに至らず、大正時代に入って、ようやく小合村(現:新潟市秋葉区)で本格的な球根栽培が始まった。このことから、新潟地域の栽培農家は新潟が「日本チューリップ発祥の地」と自負しており、道の駅花夢里にいつには記念碑が建てられている。1963年には新潟県の県花にも指定されている。しかし、新潟県は大正8年(1919年)なのに対し、富山県では大正7年(1918年)に東砺波郡庄下村(現:砺波市)の水野豊造により栽培されていたことから、少なくとも本格的な栽培は富山県が日本初となる(それ以前より栽培はされていたが、球根状態での保存が確立したのがこの時期である)。チューリップ フレッシュアイペディアより)

  • チューリップ

    チューリップから見た庄下村

    日本には、江戸時代後期に伝来したが普及するに至らず、大正時代に入って、ようやく小合村(現:新潟市秋葉区)で本格的な球根栽培が始まった。このことから、新潟地域の栽培農家は新潟が「日本チューリップ発祥の地」と自負しており、道の駅花夢里にいつには記念碑が建てられている。1963年には新潟県の県花にも指定されている。しかし、新潟県は大正8年(1919年)なのに対し、富山県では大正7年(1918年)に東砺波郡庄下村(現:砺波市)の水野豊造により栽培されていたことから、少なくとも本格的な栽培は富山県が日本初となる(それ以前より栽培はされていたが、球根状態での保存が確立したのがこの時期である)。チューリップ フレッシュアイペディアより)

91件中 81 - 90件表示

「チューリップの花情報」のニューストピックワード