前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示
  • 生麺

    生麺から見たチルドチルド

    ただし『生めん類の表示に関する公正競争規約』では、生麺を加工した「ゆでめん」、「むしめん」、「半生めん」、「油揚げめん」も「生めん類」の一種として定義されているため、これらについても広義の生麺として扱われることがある。またこれらの生麺類のうち、冷蔵で保存・流通されるものは「チルド麺」と呼ばれることがある。生麺 フレッシュアイペディアより)

  • グリコ栄養食品

    グリコ栄養食品から見たチルドチルド

    ハム・ソーセージなどの食肉加工品や麺類・惣菜などのチルド食品などの製造・販売する加工食品事業と小麦蛋白や食品用澱粉、食品用色素などの食品添加物を製造・販売する食品原料事業を主な事業としている。グリコ栄養食品 フレッシュアイペディアより)

  • ミートコンパニオン

    ミートコンパニオンから見たチルドチルド

    チルド製品、調理冷凍食品など食肉加工製品の製造業。ミートコンパニオン フレッシュアイペディアより)

  • リドル

    リドルから見たチルドチルド

    ほとんどのリドルの店舗は基本的に同じレイアウトを持っている。ブリキ缶の炭酸飲料を最初の通路に置き、アルコール飲料を最後の通路に置いている。チルド品は店の背面の壁に沿って並べられ、サンドウィッチ、パスタサラダ、果物等の総菜は、チルド品の入り口のところに陳列されている。古い店には棚の間の隙間が狭く、買い物をする人は人の流れに沿って移動する他ない。果物や野菜は通常店の最初の通路にあり、次にパンやケーキが並ぶ。リドル フレッシュアイペディアより)

  • 名糖運輸

    名糖運輸から見たチルドチルド

    協同乳業(メイトー牛乳)系。チルドをはじめとする低温物流や、コンビニエンスストア向け輸送に強みを持つ。現在では大株主の協同乳業ばかりでなく、他の乳製品・飲料メーカーも荷主となっている。名糖運輸 フレッシュアイペディアより)

  • 解凍 (食品)

    解凍 (食品)から見たチルドチルド

    肉や魚などの生の動物性食材を冷凍したものは、解凍し過ぎないことが重要なこつである。中心部分は凍ったままの程度にとどめ、すぐさま調理する方が良い。なるべく低温で、ゆっくりと時間をかけて解凍した方が、美味しく解凍できる。そのため、冷蔵庫のチルド室を使う方法が好ましく、自然解凍する場合も涼しい場所で解凍する方が良い。解凍 (食品) フレッシュアイペディアより)

  • 日清食品チルド

    日清食品チルドから見たチルドチルド

    日清食品チルド株式会社(にっしんしょくひんチルド NISSIN CHILLED FOODS CO.,LTD.)は、日本の食品製造販売会社。日清食品ホールディングスの100%子会社。2008年(平成20年)10月1日、日清食品の持株会社制移行に伴い、旧・日清食品のチルド食品事業部門を独立し新たに設立された。日清食品チルド フレッシュアイペディアより)

  • 一体圧延車輪

    一体圧延車輪から見たチルドチルド

    そのため、古くから一体構造車輪の研究開発が各国で行われており、まず耐摩耗性を引き上げる目的でチルド処理を行った鋳鉄により輪芯とタイヤ部を一体鋳造するチルド車輪が出現・実用化され、鋳鋼の一般化と共に一体鋳鋼車輪も一部で製作された。さらに、欧米では20世紀初頭までに圧延鋼を用い、輪芯とタイヤ部を一体で圧延製造する一体圧延車輪が開発・実用化された。一体圧延車輪 フレッシュアイペディアより)

  • ミツカン

    ミツカンから見たチルドチルド

    第二次大戦後、加工・チルド食品に参入し、1964年(昭和39年)に瓶詰めの味付けポン酢の元祖となる「ミツカン味ぽん」、1982年に混ぜ込みふりかけの「おむすび山」、1988年にめんつゆ(後年「追いがつおつゆ」へ改称)を発売。ミツカン フレッシュアイペディアより)

  • 蓬莱 (飲食店)

    蓬莱 (飲食店)から見たチルドチルド

    株式会社蓬莱本館は、難波にある中華レストランの経営のほか、豚まんなどの冷蔵・冷凍食品の、スーパーマーケットや生協、駅売店への卸売りや、通信販売が主力事業である。蓬莱 (飲食店) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
19件中 1 - 10件表示

「チルド商品」のニューストピックワード