614件中 121 - 130件表示
  • 田丸愛

    田丸愛から見たチーズチーズ

    嫌いな物は甘い物、菓子、チーズやヨーグルトなどの乳製品、バナナ。田丸愛 フレッシュアイペディアより)

  • ペコリーノ

    ペコリーノから見たチーズチーズ

    ペコリーノ (Pecorino) は、イタリア原産の羊()の乳を原料としたチーズの総称。長期間の保存を目的とし、塩分が多めに使用されているので、塩気が強い。ペコリーノ フレッシュアイペディアより)

  • ミルベンケーゼ

    ミルベンケーゼから見たチーズチーズ

    ミルベンケーゼ(独:Milbenkäse. 「ダニチーズ」の意)は、ドイツ特産のダニ入りチーズである。現在では、ザクセン=アンハルト州のヴュルヒヴィッツ村だけで生産されている。この地方の方言では、メルンカーゼ(Mellnkase)と呼ばれる。ミルベンケーゼ フレッシュアイペディアより)

  • ケサディーヤ

    ケサディーヤから見たチーズチーズ

    ケサディーヤまたはケサディージャ(スペイン語 Quesadilla )とは、メキシコ料理のファストフードである。主な材料はチーズで、トウモロコシ、小麦、または穀粉のトルティーヤまたはマサ(トウモロコシ粉の生地)に包む。ケサディーヤ フレッシュアイペディアより)

  • リンバーガー

    リンバーガーから見たチーズチーズ

    リンバーガー(Limberger)は、ベルギー国リンブルフ州・リエージュ州を起源とするチーズで、その鼻を突くような悪臭で有名である。ランブール(Limbourg)あるいはリンブルガーとも呼ばれる。アメリカ合衆国とドイツで生産されている。リンバーガー フレッシュアイペディアより)

  • マカオ料理

    マカオ料理から見たチーズチーズ

    マカオの一般家庭では、ポルトガル料理を食べることは稀である。一方レストランではポルトガル料理が供され、ポートワインやポルトガル産のチーズも置かれている。しかし、レストランのポルトガル料理はマカオ風にアレンジされており、ポルトガル本国とは異なったものになっている。マカオ料理 フレッシュアイペディアより)

  • ジョー・アイエロ

    ジョー・アイエロから見たチーズチーズ

    シチリア・パレルモ県バゲリーアで生まれる。1907年7月に一家とともに渡米し、ニューヨークとシカゴでイタリア産食品などの輸入を行う。アントニオ・ロンバルド(Antonio Lombardo)と共同でチーズの輸入を行ったのが縁で、次第に裏社会へと足を踏み入れていき、禁酒法下での酒の密造に手を染めた。リトル・イタリーの酒類密造業ではジェンナ兄弟の後継者的存在で、アル・カポネもアイエロ一家を恐れたという。ジョー・アイエロ フレッシュアイペディアより)

  • ピサラディエール

    ピサラディエールから見たチーズチーズ

    一般的に生地は古典的なイタリアンピザよりも厚みがあり(パイ生地で代用されることもある)、トッピングにはアメ色になるまで炒めたタマネギ、オリーブ、ガーリックとアンチョビを用いる。チーズはフランス地域で使用しないが、フランス近郊のイタリアの町サンレーモでは、モッツァレラチーズが使用される。伝統的には朝食として食されてきたが、今日では前菜の一品として添えられるようになっている。ピサラディエール フレッシュアイペディアより)

  • スポラデス

    スポラデスから見たチーズチーズ

    気候は温暖であるが、冬季に雨が多い。住民は牧畜を主とし、チーズ、皮革、綿羊を産する。穀物、オリーブ、葡萄などを作り、漁業も行われる。スポラデス フレッシュアイペディアより)

  • ピペラード

    ピペラードから見たチーズチーズ

    単体で食べたり、ジャガイモのソテーなどにソースのようにしてかけるなどして食される。スクランブルエッグやオムレツの具にしたり、上からかけたりすることもある。羊のチーズの付けあわせとして供されることも多い。ピペラード フレッシュアイペディアより)

614件中 121 - 130件表示

「チーズ」のニューストピックワード