1165件中 91 - 100件表示
  • トミー・ジョゼフ

    トミー・ジョゼフから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    トーマス・リチャード・ジョゼフ(Thomas Richard Joseph, 1991年7月16日 - )は、アメリカ合衆国アリゾナ州フェニックス出身のプロ野球選手(一塁手)。右投右打。MLB・テキサス・レンジャーズ所属。愛称はトジョ(ToJo)。トミー・ジョゼフ フレッシュアイペディアより)

  • ブランドン・マン

    ブランドン・マンから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ブランドン・マイケル・マン(Brandon Michael Mann , 1984年5月16日 - )は、アメリカ合衆国ワシントン州タコマ出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。MLB・テキサス・レンジャーズ傘下所属。ブランドン・マン フレッシュアイペディアより)

  • ロイ・オズワルト

    ロイ・オズワルトから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    は、開幕から好調だったものの、怪我に悩まされた。オフの10月30日にFAとなった。ボストン・レッドソックス、テキサス・レンジャーズなど複数球団が獲得にのりだしたものの契約に至らなかった。ロイ・オズワルト フレッシュアイペディアより)

  • マーク・カナ

    マーク・カナから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    は、自身初めて開幕ロースターに登録された。4月8日のテキサス・レンジャーズ戦に5番一塁手で先発出場しメジャーデビューを果たした。この試合では、初安打を三塁打で記録するなど3安打4打点を記録した。4月10日のシアトル・マリナーズ戦で、メジャー初本塁打を記録した。この年は主にファーストとレフトを守り、124試合でプレーした。打撃では、打率.254・16本塁打・70打点という成績を記録した。マーク・カナ フレッシュアイペディアより)

  • ナッシュビル・サウンズ

    ナッシュビル・サウンズから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    1988年、サウンズは最下位となり、シーズン終盤に多くの経営陣が交替した。1988年7月から8月の2週間で監督が5人代わった。ジャック・リンド監督でシーズン開幕したが、健康問題により離脱した。ピッチングコーチのウェイン・ガーランドが暫定的に監督を務め、その後1979年にサザンリーグ決勝戦に導いた元監督のジョージ・シャーガーが就任した。1試合で退任し、ジム・ホフが就任したが、レッズとの事務手続きを済ます前に数日で退任した。ついにテキサス・レンジャーズの元監督フランク・ルッケージが残りのシーズンのサウンズの監督を務めることとなった。ルッケージはシーズン終盤の39試合で監督し、最終的に73勝69敗となった。イースト・ディヴィジョンで2位となり、プレイオフを外れた。ナッシュビル・サウンズ フレッシュアイペディアより)

  • マニー・ラミレス

    マニー・ラミレスから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    は8年連続9度目のシルバースラッガー賞。開幕から16試合本塁打なしと出遅れたが、6月10日のレンジャーズ戦で、史上31人目となる通算450号本塁打を達成。7月1日のマーリンズ戦では通算2000本安打を本塁打で達成した。さらに8月3日のインディアンス戦では史上46人目となる1500打点を達成するなど、節目となる記録が相次いだ。また、7月15日から8月12日まで27試合連続安打を記録した。オールスターにファン投票で外野手1位の得票を集めて選出されるが、怪我のため辞退。8月中盤には打撃3部門いずれも5位までに入るなど安定感を見せていたが、右膝を痛めて休みがちとなり、チームのプレーオフ進出が困難となった8月終盤以降は数試合に出場するのみであった。マニー・ラミレス フレッシュアイペディアより)

  • ブレット・アイブナー

    ブレット・アイブナーから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ブレット・ウィリアム・アイブナー(Brett William Eibner, 1988年12月2日 - )は、 アメリカ合衆国・テキサス州ザ・ウッドランズ出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。MLB・テキサス・レンジャーズ傘下所属。ブレット・アイブナー フレッシュアイペディアより)

  • 10セント・ビア・ナイト

    10セント・ビア・ナイトから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    10セント・ビア・ナイト()は、メジャーリーグベースボールにおいて6月4日に、テキサス・レンジャーズ対クリーブランド・インディアンスのゲームが放棄試合となった出来事のこと。インディアンスが集客のため球場のビールを10セント(当時の日本円で約28円)で販売したことが発端で、酔った観客がフィールドに乱入して収拾がつかなくなり、ゲームはレンジャーズに勝ちがついた。10セント・ビア・ナイト フレッシュアイペディアより)

  • 2007年のメジャーリーグベースボール

    2007年のメジャーリーグベースボールから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    6月20日(現地時間) - テキサス・レンジャーズのサミー・ソーサ外野手が史上5人目となる通算600本塁打(今季12号)を放った。なおこの600号ホームランボールは同チームの大塚晶則投手が捕球した。2007年のメジャーリーグベースボール フレッシュアイペディアより)

  • ドン・ワカマツ

    ドン・ワカマツから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ウィルバー・ドナルド “ドン” ワカマツ(Wilbur Donald "Don" Wakamatsu, 1963年2月22日 - )は、アメリカ合衆国オレゴン州フッドリバー郡出身の元プロ野球選手(捕手)。右投右打。2018年シーズンよりMLB・テキサス・レンジャーズでベンチコーチを務める。ドン・ワカマツ フレッシュアイペディアより)

1165件中 91 - 100件表示

「テキサス・レンジャーズ」のニューストピックワード