651件中 51 - 60件表示
  • マニー・デルカーメン

    マニー・デルカーメンから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    翌の4月と5月は、合わせて6試合にしか登板できなかったが、6月11日のテキサス・レンジャーズ戦でプロ入り初勝利をマークすると、その後は防御率こそそれほど低くないものの、リリーフ投手として登板する機会が一気に増えた。終わってみれば50試合登板。これはチーム内ではマイク・ティムリン、ジョナサン・パペルボン、フリアン・タバレスに次ぐ4位の数字だった。マニー・デルカーメン フレッシュアイペディアより)

  • ネイト・ロバートソン

    ネイト・ロバートソンから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ネイト・ロバートソン(Nathan Daniel Robertson, 1977年9月3日 - )は、アメリカ合衆国カンザス州ウィチタ出身の野球選手。投手、左投右打。現在はMLBテキサス・レンジャーズ傘下に所属している。ネイト・ロバートソン フレッシュアイペディアより)

  • 2011年のワールドシリーズ

    2011年のワールドシリーズから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    2011年の野球において、メジャーリーグベースボール(MLB)優勝決定戦の第107回ワールドシリーズ(107th World Series)は、10月19日から28日にかけて計7試合が開催された。結果、セントルイス・カージナルス(ナショナルリーグ)がテキサス・レンジャーズ(アメリカンリーグ)を4勝3敗で下し、5年ぶり11回目の優勝を果たした。2011年のワールドシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • リチャード・ブレイアー

    リチャード・ブレイアーから見たテキサス・レンジャーステキサス・レンジャーズ

    リチャード・ブレイヤー(Richard Bleier , 1987年4月16日 - )はMLBのテキサス・レンジャースの傘下に所属している投手。フロリダ州デービー出身。左投左打。リチャード・ブレイアー フレッシュアイペディアより)

  • ネフタリ・フェリス

    ネフタリ・フェリスから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ネフタリ・フェリス・アントニオ(Neftali Feliz Antonio, 1988年5月2日 - )は、ドミニカ共和国アスア州出身の野球選手。投手、右投右打。現在はMLBテキサス・レンジャーズに所属している。ネフタリ・フェリス フレッシュアイペディアより)

  • 大畑大介

    大畑大介から見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    2010年より株式会社スポーツカンパニーとマネジメント契約したが、2010-11トップリーグ開幕を前に同シーズンを最後に引退することを表明。2011年1月9日、リーグ最終戦の豊田自動織機戦で右ひざを断裂。これを最後に選手生活にピリオドを打つこととなった。なお、この右ひざの手術の翌日、外泊許可を取って「さんまのまんま」の収録に参加している(放映日は関西テレビ 2011年1月29日、フジテレビ 2011年2月6日)。高校の同級生であるテキサス・レンジャーズの建山義紀投手と上原浩治投手が出演すると云うことで、3人揃うのは滅多にないから、とのことであった。大畑大介 フレッシュアイペディアより)

  • A.J.ピアジンスキー

    A.J.ピアジンスキーから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    アンソニー・ジョン・ピアジンスキー(Anthony John Pierzynski, 1976年12月30日 - )は、MLBテキサス・レンジャーズに所属する右投左打の捕手。アメリカ合衆国のニューヨーク州出身。ポーランド系アメリカ人であり、姓もポーランド風である。また、TNAに所属しプロレスラーとしての活動も行なっていた。A.J.ピアジンスキー フレッシュアイペディアより)

  • ジェイソン・フレイザー

    ジェイソン・フレイザーから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ジェイソン・アンドリュー・フレイザー(Jason Andrew Frasor, 1977年8月9日 - )は、イリノイ州シカゴ出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。テキサス・レンジャーズ所属。ジェイソン・フレイザー フレッシュアイペディアより)

  • レオニス・マーティン

    レオニス・マーティンから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    レオニス・マーティン・タパネス(Leonys Martín Tapanes, 1988年3月6日 - )は、MLBテキサス・レンジャーズに所属するキューバ出身のプロ野球選手。レオニス・マーティン フレッシュアイペディアより)

  • スコット・ボラス

    スコット・ボラスから見たテキサス・レンジャーステキサス・レンジャーズ

    ボラスはよくクライアントが望む以上の額の契約を結ぶという事でチームの出費高騰を懸念するファンの間で非難を呼んでいる。特にシアトルのファンの間では金でアレックス・ロドリゲスをテキサスへ持ち去った男として評判が悪い。また高額契約のみに執着しているため、勝てるチーム・家族のそばに住むといった金額に表れない要素はおろそかにされる事が多い。ニューヨーク・デイリーのコラムニスト、ビル・マッデンはボラス批判の急先鋒で、デビルレイズで2003年には145試合に出ていたトラビス・リーが2004年には高額提示をして移籍したヤンキースで試合にすら出られない状態になっていると指摘する。スコット・ボラス フレッシュアイペディアより)

651件中 51 - 60件表示

「テキサス・レンジャーズ」のニューストピックワード