1165件中 71 - 80件表示
  • ネイト・ロバートソン

    ネイト・ロバートソンから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    、防御率4.48は前年より改善され、これはリーグ平均(4.64)以下だったが、7勝16敗と負け越した。は防御率3.84と更に改善させ、13勝13敗の成績だった。は9勝13敗と負け越しで、特に6月5日のレンジャーズ戦では6人の打者からアウトを奪えずに降板している。6月7日に腕を痛め15日間故障者リスト入りした。ネイト・ロバートソン フレッシュアイペディアより)

  • 1994年の野球

    1994年の野球から見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    7月28日 - テキサス・レンジャーズのケニー・ロジャースがMLB史上14人目となる完全試合を達成。1994年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • R.J.アルバレス

    R.J.アルバレスから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ロイ・エミリオ・アルバレス(Roy Emilio Alvarez, 1991年6月8日 - )は、アメリカ合衆国・フロリダ州パームビーチ郡ウェストパームビーチ出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。現在は、MLB・テキサス・レンジャーズ傘下に所属。R.J.アルバレス フレッシュアイペディアより)

  • スティーブ・デラバー

    スティーブ・デラバーから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    スティーブン・エドワード・デラバー(Steven Edward "Steve" Delabar , 1983年7月17日 - )は、アメリカ合衆国ケンタッキー州出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。MLB・テキサス・レンジャーズ傘下所属。スティーブ・デラバー フレッシュアイペディアより)

  • 韓国人メジャーリーガー

    韓国人メジャーリーガーから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    このように、当時の韓国ではアマチュアから直接渡米してメジャーに挑戦する事例が主流であったため、必然的に、韓国国内のプロ野球球団と新人選手の獲得で競合する事例も増えていった。例えば2000年には、韓国のロッテ・ジャイアンツがドラフト1次指名(日本のドラフト1巡目に相当)で秋信守を指名したが、秋はこれを拒否し、シアトル・マリナーズとマイナー契約を結んだ。高校時代の秋は投手兼打者だったが、渡米後は打者(外野手)に専念し、2006年途中にクリーブランド・インディアンスにトレードされてからはチームの主軸打者として安定した活躍を続けた。2013年には再びトレードでレッズに移籍し、同年オフにはFAでレンジャーズに移籍し、2014年からの7年契約を結んでいる。国内のプロ球団からドラフトで上位指名されるほどの有力アマチュア選手が、ドラフト指名を拒否してメジャーに挑戦するケースは、日本では2008年に田澤純一が、社会人野球・新日本石油から直接、ボストン・レッドソックスに入団してから本格的に懸念されるようになったが、韓国ではそれよりも前に現実化していた。韓国人メジャーリーガー フレッシュアイペディアより)

  • ミルウォーキー・ブルワーズ

    ミルウォーキー・ブルワーズから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    1997年まではアメリカンリーグに所属していたが、1998年の球団拡張に伴う地区再編により、ナショナルリーグへ移籍した。また、アメリカンリーグ時代は1971年までは西地区で、1972年からはワシントン・セネタースのテキサス州アーリントンへの本拠地移転に伴い東地区へ移動し、1994年の3地区制導入後は中地区に移動した。1998年のナショナルリーグ移籍後もそのまま中地区所属であった。ミルウォーキー・ブルワーズ フレッシュアイペディアより)

  • ブラディミール・ゲレーロ

    ブラディミール・ゲレーロから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    16歳の時にロサンゼルス・ドジャースのドミニカアカデミーのテストを8週間受けたが不合格で、その後テキサス・レンジャーズのテストも不合格だった。しかし、モントリオール・エクスポズはゲレーロの強肩やスピードに魅力を感じ、3月1日、ドラフト外で入団。ブラディミール・ゲレーロ フレッシュアイペディアより)

  • トラビス・ブラックリー

    トラビス・ブラックリーから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    は、ベースボール・アメリカのトップ100プロスペクトで63位に入り、マリナーズ傘下のマイナーチームではフェリックス・ヘルナンデス、に次ぐ3番目のプロスペクトという評価を受けた。2004年シーズンはAAA級タコマ・レイニアーズで開幕を迎えたが、フレディ・ガルシアがシカゴ・ホワイトソックスへトレードされて先発の枠に空きが生じたため、7月1日にマリナーズとメジャー契約を結び、同日のテキサス・レンジャーズ戦で先発起用されメジャーデビュー。5回2/3を投げて被安打6、4失点でメジャー初勝利を手にした。マリナーズの歴史でメジャーデビューで先発し勝利をあげた6人目の投手となった。しかし、その後一ヶ月は6度先発し1勝3敗、防御率10.04と成績が振るわず、8月1日にAAA級タコマへ降格した。AAA級では18回先発して8勝6敗防御率3.83とまずまずの成績を残すが、シーズン終盤に左肩の炎症で故障者リスト入りとなった。トラビス・ブラックリー フレッシュアイペディアより)

  • ダグ・ブロケイル

    ダグ・ブロケイルから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ダグラス・キース・ブロケイル(Douglas Keith "Doug" Brocail, 1967年5月16日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州出身の元プロ野球選手(投手)。右投左打。現在は、MLB・テキサス・レンジャーズで投手コーチを務める。ダグ・ブロケイル フレッシュアイペディアより)

  • ダグ・フィスター

    ダグ・フィスターから見たテキサス・レンジャーズテキサス・レンジャーズ

    ダグラス・ウィルデス・フィスター (Douglas Wildes Fister, 1984年2月4日 - ) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州マーセド郡マーセド出身のプロ野球選手 (投手) 。右投左打。MLB・テキサス・レンジャーズ所属。愛称はフィスト。ダグ・フィスター フレッシュアイペディアより)

1165件中 71 - 80件表示

「テキサス・レンジャーズ」のニューストピックワード