テッド・リリー ニュース&Wiki etc.

テッド・リリー(Theodore Roosevelt Lilly , 1976年1月4日 - )はアメリカ合衆国のプロ野球選手である。アメリカカリフォルニア州トーランス出身。投手、左投左打。現在はロサンゼルス・ドジャースに所属している。 (出典:Wikipedia)

「テッド・リリー」最新ニュース

「テッド・リリー」Q&A

  • Q&A

    高3女子です。オススメのブランド・雑誌を教えてください 。 好きなブランド : K…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年11月11日 21:26

  • Q&A

    テッド・リリーは一流投手でしたか? 多少波はあったようですが9年連続二桁勝利しました…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2014年8月21日 15:34

  • Q&A

    MLBで一番好きなカーブを投げるピッチャーは誰ですか? 私はテッド・リリーです!(…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2014年4月14日 20:18

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「テッド・リリー」のつながり調べ

  • ヒラム・ボカチカ

    ヒラム・ボカチカから見たテッド・リリー

    6月2日に、モントリオール・エクスポズからドラフト1巡目(全体21番目)で指名を受け、同年6月6日に契約を結んだ。この年は、マイナーリーグのチームであるGCLエクスポズで43試合に出場し、打率.280・5本塁打・16打点・11盗塁という成績を残した。また、来日後は外野守備に就いていたが、この頃は外野手として試合に出場する事は無く、全ての試合に遊撃手として出場している。は、アルバニー・ポールキャッツで96試合に出場し、リーグ3位となる47盗塁をマークした。続くはエクスポズへの降格も経験したが、エクスポズでは9試合に出場したのみで、それ以外のシーズンはポールキャッツでのプレイとなった。成績面においては、盗塁が約半減となる23個まで減少したが、2チームトータルで.328という打率を記録した。は、AA級のチームであるハリスバーグ・セネターズに昇格。打率.278・11本塁打・35打点・29盗塁という成績を残し、特に本塁打に関しては自身初の2ケタ到達となった。は、ボカチカにとって多忙な1年となった。前年と同じセネターズで開幕を迎え、そこで80試合に出場。その後、オタワ・リンクス(AAA級)に昇格したが、7月31日のロサンゼルス・ドジャースとの大型トレードにより、ドジャースへと移籍する事になった。このトレードの交換要員には、ブラディミール・ゲレーロの兄であるウィルトン・ゲレーロと、現在カブスで先発投手として活躍しているテッド・リリーが含まれていた。しかし、いきなりメジャーリーグデビューのチャンスが訪れたわけではなく、移籍後はアルバカーキ・デュークス(AAA級)で試合に出場していた。ちなみに、実際に外野守備に就き始めたのはこの年からであり、この年は全ての試合で外野を守り、内野守備には就かなかった。(ヒラム・ボカチカ フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・キールティ

    ボビー・キールティから見たテッド・リリー

    7月16日にトレードでトロント・ブルージェイズへ移籍し、シーズン終了後の11月18日にテッド・リリーとのトレードでオークランド・アスレチックスへ移籍。(ボビー・キールティ フレッシュアイペディアより)

「テッド・リリー」のニューストピックワード