2691件中 11 - 20件表示
  • ヒットチャート

    ヒットチャートから見たテレビ番組テレビ番組

    ヒットチャートとは主に音楽市場で用いられるレコード・CD・音楽配信サービスなどの売上・リクエスト数による販売順位表。また、音楽以外のジャンル(映画、テレビ番組、書籍など)のジャンルで用いられる場合もあり、それらも同様にヒットチャートである。ヒットチャート フレッシュアイペディアより)

  • クイズ紅白検定

    クイズ紅白検定から見たテレビ番組テレビ番組

    初回となった2007年は締めくくりとしてテレビ番組も放送されたが、2008年以降についてはクイズのみの実施となる。クイズ紅白検定 フレッシュアイペディアより)

  • テレビ証券

    テレビ証券から見たテレビ番組テレビ番組

    世界唯一のテレビ専門バーチャル証券会社という設定で、テレビ番組を銘柄、その視聴率を株価に置き換え、番組運用のトレードを斡旋している。トレーダーは証券取引所(ビデオリサーチ)が発表する株価(視聴率)の数字を参考に、テレビ証券を通じ、1週ごとに番組株を運用する。テレビ証券 フレッシュアイペディアより)

  • 麻雀脳

    麻雀脳から見たテレビ番組テレビ番組

    『麻雀脳』(まーじゃんのう)は、2008年から2009年にかけて、フジテレビNEXTで放送されていた麻雀バラエティ番組。2011年よりシリーズ第2弾『麻雀脳?』を放送。麻雀脳 フレッシュアイペディアより)

  • トンチャイ・メーキンタイ

    トンチャイ・メーキンタイから見たテレビ番組テレビ番組

    、ストリング(英:String)は1960年代頃に始まったタイ・ポップである。歌手活動のほか、映画、テレビ、ミュージカル、コマーシャルにも数多く出演している。トンチャイ・メーキンタイ フレッシュアイペディアより)

  • ご覧の勇者の提供でお送りします

    ご覧の勇者の提供でお送りしますから見たテレビ番組テレビ番組

    ゼルニア王国に突如出現する人類の敵・モンスター。そのモンスターと戦い倒す勇者たちの活躍を放送するゼルニア王国の大人気テレビ番組、それが「勇者テレビ」だ。勇者たちはそれぞれ組織の代表として街を守り、そして自身の人気を獲得しながら勇者の頂点を目指している。そんな勇者たちに新たな仲間が加わることになった。伝説の勇者の息子で学生でありながら勇者に選ばれたフウト。フウトは学園代表として勇者としては異例となるタッグを組んでのデビューとなったのだが、そのパートナーは色々と問題がある人物だった。はたしてフウトは勇者の仕事を無事にこなすことはできるのか。ご覧の勇者の提供でお送りします フレッシュアイペディアより)

  • 美女と麻雀

    美女と麻雀から見たテレビ番組テレビ番組

    『美女と麻雀』(びじょとまーじゃん)は2010年4月15日からフジテレビNEXTで放送されている麻雀バラエティ番組美女と麻雀 フレッシュアイペディアより)

  • 井上虫歯二本

    井上虫歯二本から見たテレビ番組テレビ番組

    東京NSC14期生(2008年4月入学、2009年4月卒業)。NSC在学中に同期とお笑いコンビ、カプチーノ中毒を結成し、個人の芸名をブッシィ井上として、デビュー後の2009年4月から、コンビでお笑いライブやテレビ番組等で活動をする。しかし相方キッシィ高見の家庭の事情での突然の引退により、相方と全く連絡すらも取れなくなってしまったことにより、デビューからわずか半年後の2009年11月解散。翌月の2009年11月からは個人名を本名に戻し、外国人の同期2人、ひよん(韓国人)、ビニー(ガーナ人)と共にお笑いトリオ、三国子を結成するも、相方のビザ切れによる帰国等の理由により、1年後の2010年11月解散。翌月の2010年12月末からは別の同期2人、よしき、小倉拓也と共にお笑いトリオ、クリーーンアップを結成。この時に同時に個人の芸名を本名から井上虫歯二本に改める。なお、このトリオ名はクリーンアップでは誤表記であり、間の「ー」は2つが正しい表記である。2011年から本格的にトリオ、クリーーンアップとして2年間以上活動するも、その後クリーーンアップも2013年3月末に解散。正確には井上虫歯二本のみが脱退であり、井上以外の2人でお笑いコンビ、はまち旅館を結成した。なお、この脱退に関しての詳細や理由等は井上虫歯二本本人からは一切語られておらず不明である。 それ以後からはピン芸人の井上虫歯二本として、お笑いライブやインターネット、テレビ番組等で活動中である。井上虫歯二本 フレッシュアイペディアより)

  • 全身タイツフェティシズム

    全身タイツフェティシズムから見たテレビ番組テレビ番組

    フェティシズムの充足を目的として発展していった全身タイツだが、同じような形態のものが、既に全く別の分野で散見されていた。特撮の作品に登場する戦闘員である。彼らの容姿はフェティシズムを標榜して制作されたわけでは決してないが、通常の全身タイツ姿に頭部を別のタイツ生地(ないし仮面状のもの)で覆われた戦闘員の姿が、「自分にとってのトラウマだ」とする愛好者は多い。特にマグマ大使や秘密戦隊ゴレンジャーに登場する戦闘員をその対象とするケースが多いとされている。また、アメコミヒーローをはじめ、ウルトラマンシリーズ、月光仮面など、ヒーロー側にも全身タイツやこれに準じた扮装のものは少なくない。同様に、結果としてフェティシズムの対象になるような容姿を出現させるものとして、日本テレビのテレビ番組「欽ちゃんの仮装大賞」などがある。全身タイツフェティシズム フレッシュアイペディアより)

  • 顔も声もご本人と一緒! 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル

    顔も声もご本人と一緒! 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャルから見たテレビ番組テレビ番組

    『顔も声もご本人と一緒! 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(かおもこえもごほんにんといっしょ! ばくしょうそっくりものまねこうはくうたがっせんスペシャル)は、フジテレビ系列で不定期放送されているものまね番組である。2000年から春・秋の改編期と年末年始に不定期放送されている『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』の特別編として、2010年から不定期放送されている『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』のコーナー「顔も声もそっくりさん大集合」を番組化した特別番組。第3弾・第4弾は、『史上最強 顔も声もご本人と一緒! 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』と題して放送された。通称は『そっくり紅白』『ものまね紅白』『ものまね紅白歌合戦』。顔も声もご本人と一緒! 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル フレッシュアイペディアより)

2691件中 11 - 20件表示

「テレビ番組」のニューストピックワード

  • 僕もhideに影響されたミュージシャン

  • 新・情報7daysニュースキャスター超豪華!ワイドショー2018年総ざらい決定版

  • 超豪華!! 最初で最後の大同窓会!8時だJ