ディオニス・セサル ニュース&Wiki etc.

ディオニス・アレハンドロ・セサル(Dionys Alejandro Cesar、1976年9月27日 - )は、ドミニカ共和国のモンテ・プラタ州ヤマサ出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。右投げ両打ち。登録上は外野手だが、内野手もこなせる。台湾球界での登録名は、迪歐。 (出典:Wikipedia)

「ディオニス・セサル」Q&A

  • Q&A

    金本知憲 亀井義行 天谷宗一郎 ディオニス・セサル誰が一番酷いですか?

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2010年11月13日 16:02

  • Q&A

    アレックス・ラミレス、クレイグ・ブラゼル、トニ・ブランコ、アッレクス・カブレラ、ディ…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2010年10月26日 21:34

  • Q&A

    ディオニス・セサル、元中日。来日してわずか1シーズンで退団が決定した、記録より記憶に…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2010年10月13日 21:10

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ディオニス・セサル」のつながり調べ

  • セサル

    セサルから見たディオニス・セサル

    ディオニス・セサル(ドミニカ共和国のプロ野球選手)(セサル フレッシュアイペディアより)

  • 藤井淳志

    藤井淳志から見たディオニス・セサル

    は、ディオニス・セサル、大島洋平、野本圭、堂上剛裕らによる厳しいポジション争奪戦になったが、夏以降にはスタメンの機会が増えた。8月21日ヤクルト戦(ナゴヤドーム)では6番ライト、2打数1安打1四球で決勝のホームを踏み、守備では2補殺と6回畠山の打球を全力で走り好補し守備でも大活躍でお立ち台に上がった。しかし、飛躍した前年に比べ、出場機会は減り、大きく成績を落とした。日本シリーズでは最後の打者となった。(藤井淳志 フレッシュアイペディアより)

「ディオニス・セサル」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ