ディープインパクト ニュース&Wiki etc.

ディープインパクト(、2002年(平成14年)3月25日 - )は、日本のサラブレッドである。2005年(平成17年)に日本競馬史上6頭目の中央競馬クラシック三冠(無敗での達成は2頭目)を達成、2006年(平成18年)には日本調教馬としては初めて芝部門・長距離部門で世界ランキング1位となった。種牡馬としては2012年から… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ディープインパクト (競走馬)」のつながり調べ

  • たいようのマキバオー

    たいようのマキバオーから見たディープインパクト (競走馬)

    モデルとなった馬は、上記の血統やその圧倒的な強さ、「宙を翔ける史上最強馬」「英雄」のキャッチフレーズからはディープインパクトが連想されるが、好位につけて確実に差し切る脚質などにシンボリルドルフを思わせる部分もあり、多少の差異も見られる。(飯富曰く「ぶっちぎるタイプではなく、相手の力を見極めて無駄に力を使い切らず勝つ」。)(たいようのマキバオー フレッシュアイペディアより)

  • インティライミ

    インティライミから見たディープインパクト (競走馬)

    単勝2番人気に支持された東京優駿(日本ダービー)では3?4番手を追走し、直線では逃げたコスモオースティンを内から交わして一気に先頭に立ったが、残り200m手前でディープインパクトに交わされて5馬身差の2着に終わる。(インティライミ フレッシュアイペディアより)

「ディープインパクト (競走馬)」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ディープインパクト」のニューストピックワード