228件中 31 - 40件表示
  • 中央競馬

    中央競馬から見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    10月23日 ディープインパクトが史上6頭目(無敗では2頭目)の三冠を達成。中央競馬 フレッシュアイペディアより)

  • 有馬記念

    有馬記念から見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    この競走で引退が決まっていたディープインパクトが優勝、史上3頭目のJRA・GI競走7勝を達成。有馬記念 フレッシュアイペディアより)

  • 凱旋門賞

    凱旋門賞から見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    ハイクレアは、レースの中盤でアレフランスの僚馬パウリスタ(Paulista)の斜行をもろに受け、8馬身の不利を被って後方に下がり、優勝圏外になってしまった。一方アレフランスは直線入り口で早くも抜けだすと、残り700メートルを懸命に走って後続の追撃を頭差だけしのいで勝った。アレフランスは1960年に世界最強馬の座を得たシーバードの子で、凱旋門賞父娘制覇となった。ハイクレアは20頭中最下位に終わった。2006年に凱旋門賞史上初めての失格馬となった日本のディープインパクトはハイクレアのひ孫にあたる。凱旋門賞 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    10月23日 - 武豊騎手騎乗のディープインパクトがこの日行われた菊花賞に勝利し、1994年のナリタブライアン以来史上6頭目のクラシック三冠制覇を達成。21世紀突入後初めての3冠馬誕生。無敗の三冠馬は、1984年のシンボリルドルフ以来史上2頭目となる。武豊自身も悲願の三冠制覇となったほか、前人未到のJRAG I競走通算50勝を達成した。2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 金子真人

    金子真人から見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    競走馬の馬主としても知られ、七冠馬ディープインパクトをはじめ、牝馬三冠馬アパパネなど数々のスターホースを所有している。金子真人 フレッシュアイペディアより)

  • ニュービギニング

    ニュービギニングから見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    ニュービギニングは日本の競走馬である。半兄にブラックタイド・三冠馬のディープインパクト・オンファイアがいる。ニュービギニング フレッシュアイペディアより)

  • サダムイダテン

    サダムイダテンから見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    デビュー前からその素軽い動きと血統的な背景から注目されて、調教師である中村氏は「過去最高の馬、ディープインパクトのようだ」と言った。デビュー戦では単勝支持率1.3倍の圧倒的1番人気に支持される。そのレースでは前方好位置につけると、勝負所から馬なりで先行勢に並びかけ、4コーナーで先頭に立つと、直線では全く追われることなく、グリッツェルンに3馬身差をつけて期待にこたえて快勝した。サダムイダテン フレッシュアイペディアより)

  • ステファン・パスキエ

    ステファン・パスキエから見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    2006年、10月1日の第85回凱旋門賞でレイルリンクに騎乗。ディープインパクトら有力馬に完勝し、見事初の凱旋門賞制覇を成し遂げた。ステファン・パスキエ フレッシュアイペディアより)

  • 写真付き切手

    写真付き切手から見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    個人向けとしてシート地が決まっている「スタンダード版」と、法人向けとして条件付きでシート地も変更できる「オリジナル版」とに大別される。「オリジナル版」は、2003年9月に発行された阪神タイガース優勝記念が、その第1号である。その後、清原和博2000本安打達成、イチロー大リーグ262安打達成、ディープインパクト3冠達成などメモリアル切手、鉄腕アトム、仮面ライダーなどアニメ切手、ムーミン、ハローキティなどキャラクター切手、映画・芸能・音楽・スポーツなど企業による切手、地方自治体による切手など多数発行され、新しいコレクターズ・アイテムとしてマスメディアからも注目を集めた。写真付き切手 フレッシュアイペディアより)

  • 第135回天皇賞

    第135回天皇賞から見たディープインパクト (競走馬)ディープインパクト (競走馬)

    2005年に三冠を達成したディープインパクトは2006年一つ年を重ね古馬となり、圧倒的な強さで春は天皇賞(春)と、宝塚記念を制覇。秋はフランスの凱旋門賞へ遠征。ディープインパクトが不在の天皇賞(秋)はダイワメジャーが制覇した。第135回天皇賞 フレッシュアイペディアより)

228件中 31 - 40件表示

「ディープインパクト」のニューストピックワード