前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
108件中 1 - 10件表示
  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た四位洋文

    ディープスカイとは日本の競走馬である。2008年のNHKマイルカップ、東京優駿(日本ダービー)などに優勝。同年のJRA賞最優秀3歳牡馬。主戦騎手は四位洋文。馬名は馬主が使用する冠名「ディープ」 () と、空を意味する「スカイ」 () の合成で、「澄み切った大空」という意味。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た調教師

    競走年齢の2歳を迎えた2007年、競走名「ディープスカイ」と名付けられ、滋賀県の栗東トレーニングセンターに入厩。当初の管理調教師は山内研二であったが、事情により9月に昆貢のもとへ転厩した。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た武豊

    当日は皐月賞優勝馬キャプテントゥーレの不在もあり、1番人気に支持される。レースでは後方内側で待機策を採ると、最後の直線では大外から13頭を次々に交わし、残り100メートル付近で先頭のスマイルジャックを捉えて優勝。2004年キングカメハメハ以来史上2頭目となる、NHKマイルカップ、東京優駿連覇の「変則二冠」を達成、同時に四位も武豊に次ぐ史上2人目のダービー連覇を達成した。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た競走馬

    ディープスカイとは日本の競走馬である。2008年のNHKマイルカップ、東京優駿(日本ダービー)などに優勝。同年のJRA賞最優秀3歳牡馬。主戦騎手は四位洋文。馬名は馬主が使用する冠名「ディープ」 () と、空を意味する「スカイ」 () の合成で、「澄み切った大空」という意味。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た菊花賞

    夏は休養のため放牧に出され、9月に帰厩。緒戦には神戸新聞杯(菊花賞トライアル)に出走すると、追い込み一辺倒であった従来のレース運びとは異なり、中団から抜け出しての勝利を収めた。競走後、距離やコース適性などを考慮の結果、次走にはクラシック最後の一冠・菊花賞ではなく、古馬相手となる天皇賞(秋)への出走が選択された。戦後に天皇賞(秋)が3歳馬に開放されて以降、日本ダービー優勝馬が菊花賞を回避して天皇賞に向かうのは、史上初めての例であった。天皇賞(11月2日)では、牝馬の二強とされていたウオッカ、ダイワスカーレットと対戦。戦前は「三強対決」と注目を集め、当日は両馬に次ぐ3番人気に支持された。レースでは神戸新聞杯と同じく中団からレースを進め、最後の直線で差し脚を見せたが、ウオッカ、ダイワスカーレットから僅差の3着に終わった(競走詳細は第138回天皇賞を参照)。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た東京優駿

    ディープスカイとは日本の競走馬である。2008年のNHKマイルカップ、東京優駿(日本ダービー)などに優勝。同年のJRA賞最優秀3歳牡馬。主戦騎手は四位洋文。馬名は馬主が使用する冠名「ディープ」 () と、空を意味する「スカイ」 () の合成で、「澄み切った大空」という意味。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見たNHKマイルカップ

    ディープスカイとは日本の競走馬である。2008年のNHKマイルカップ、東京優駿(日本ダービー)などに優勝。同年のJRA賞最優秀3歳牡馬。主戦騎手は四位洋文。馬名は馬主が使用する冠名「ディープ」 () と、空を意味する「スカイ」 () の合成で、「澄み切った大空」という意味。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た昆貢

    競走年齢の2歳を迎えた2007年、競走名「ディープスカイ」と名付けられ、滋賀県の栗東トレーニングセンターに入厩。当初の管理調教師は山内研二であったが、事情により9月に昆貢のもとへ転厩した。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た深見敏男

    2005年4月24日、北海道浦河町の笠松牧場に生まれる。父は2001年の皐月賞優勝馬アグネスタキオン、母アビは2003年に輸入されたイギリス産馬であり、本馬は日本における初仔であった。出生直後はそれほど目立つ馬ではなかったが、成長に従って堂々とした気性と頭の良さを買われ、牧場関係者の期待を受けた。同年夏、馬主の深見敏男が購買。翌2006年5月に育成調教を始められると際立った動きを見せ始め、またこのころには馬体も非常に優秀なものとなっていた。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

  • ディープスカイ

    ディープスカイから見た山内研二

    競走年齢の2歳を迎えた2007年、競走名「ディープスカイ」と名付けられ、滋賀県の栗東トレーニングセンターに入厩。当初の管理調教師は山内研二であったが、事情により9月に昆貢のもとへ転厩した。ディープスカイ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
108件中 1 - 10件表示