78件中 61 - 70件表示
  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見たアナログ

    今日ではデジタル技術は生活の至る所に見出され、逆にデジタル技術に全く関係しないアナログないしローテク製品の方が少数化しているといった事情すら見られる。デジタル技術を応用した家庭向けの製品は近年増大傾向にあり、これらは一般に操作の簡便性を目指した物でもあるため、複雑な電子技術の応用製品だとは意識されずに利用されている。その多くは電子技術や集積回路の発達と普及とにより、ダウンサイジングと低価格化が進んでおり、これも一般に普及する一助ともなっている。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見たコンピュータセキュリティ

    これらは本来、メーカーの想定した利用方法ではなかったにせよ、近年の不正アクセス増加は様々な方面で危惧されており、これら予防策の発展もコンピュータセキュリティ関係者を中心に期待する声が聞かれる。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見た端末

    情報処理技術が応用され、コンピュータネットワーク対応機能を持つ家電製品(情報家電)の源流には、1984年より提供されたキャプテンシステムが挙げられよう。キャプテンシステム自体は余り普及せずにひっそりとキャプテン端末が公共施設などの片隅に設置されていた程度で、一般の認識率は低い物であったが、これらでは電話回線を利用し、テレビを端末としたサービス提供も想定されていた。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見たデジタル

    デジタル家庭電化製品(デジタルかていでんかせいひん)とは、家庭用電気機械器具(以下、家電製品とする)のうち、デジタル関連の技術を使用したもの。略称は、デジタル家電。スマートフォンの普及に伴い、同様の概念としてスマート家電との呼称を用いる場合も散見される。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見た娯楽

    なお同語に先行する概念として、主に娯楽に供する家電製品としての娯楽家電と呼ばれる分野がある。この中に、デジタル技術や情報処理技術を応用した物も登場するようになり、これらは情報娯楽家電ないしデジタル娯楽家電と呼ばれるものが見られる。(→娯楽家電を参照)デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見た半導体レーザー

    だが、これら製品は発売当初こそ、その高付加価値により高い利益率を誇っていたが、相次ぐ新規企業や海外メーカーの参入などによる価格競争に突入したことにより、競争各社は2004年頃より大幅に利益率が悪化。デジタル家電部門が赤字となることも珍しくなくなった。ただしこの収益悪化に関しては商品種別ごとの差が激しく、先行するデジタルカメラでは顕著だが、携帯電話では各社の差別化戦略と端末メーカーは限られることもあり比較的緩やかで、HDD+DVDレコーダーに関しては青色半導体レーザーの応用によるBlu-ray Discの本格普及が控えていて、更に伸びることが期待されている。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見たサーバ

    その一方で、アプライアンスという語が情報処理業界に見られる。アプライアンス自体は家電製品を指す英語を語源としているが、「アプライアンスサーバ」というと、「家電製品のように扱いやすいサーバ」という意味があり、これらはメンテナンス性重視の点から、Webベースのユーザーインターフェイスを備えている。ただしこちらは一般の家庭への普及を目指した物ではない。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見たホームオートメーション

    その一方で一般家庭にも、着実にコンピュータネットワークとの接続を意識した情報家電は普及を見せており、将来的にはホームオートメーションが目指した、家電製品を含めた住宅内の環境を一括管理できるシステムの発展も期待され、愛知万博でも企業出展で、それらを意識した展示が見られた。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見たユーザーインターフェイス

    その一方で、アプライアンスという語が情報処理業界に見られる。アプライアンス自体は家電製品を指す英語を語源としているが、「アプライアンスサーバ」というと、「家電製品のように扱いやすいサーバ」という意味があり、これらはメンテナンス性重視の点から、Webベースのユーザーインターフェイスを備えている。ただしこちらは一般の家庭への普及を目指した物ではない。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見た情報処理

    なお同語に先行する概念として、主に娯楽に供する家電製品としての娯楽家電と呼ばれる分野がある。この中に、デジタル技術や情報処理技術を応用した物も登場するようになり、これらは情報娯楽家電ないしデジタル娯楽家電と呼ばれるものが見られる。(→娯楽家電を参照)デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

78件中 61 - 70件表示

「デジタル家電」のニューストピックワード